節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

【トクニュー】ポイント獲得に必要な時間をニュース閲覧と動画視聴、それぞれ計測しました。 

【2017年5月18日追記】トクニューは2017年6月15日を持ちまして全てのサービスが終了となります。

→【悲報】トクニュー終了のお知らせと、代わりになるかもしれないアプリを少しご紹介します。


本日はニュースを読むだけでお小遣いが稼げるアプリ、トクニューでポイントに獲得が必要な時間をニュース閲覧と動画視聴でそれぞれ計測しましたので結果をご報告します。トクニューは10pt=1円です。

トクニュー アイコン

→過去のトクニューの記事はコチラから




それでは、早速検証結果をご紹介して参ります。


ニュース閲覧でポイントを貯める


トクニューでニュース閲覧でポイントを貯める場合、一日で貯められるポイント上限は150ptまでとなっていますので、3pt・2pt・1ptの3種類に振り分けられた記事からできるだけ高ポイントの記事をピックアップして閲覧したほうが効率よくポイントは貯められます。

しかしながら後述しますが、ここ最近ほとんどの記事が1ptとなっていますので、実質1ptの記事を150回閲覧してポイントを貯めるのに何分かかるのか?という検証になりました。

まずタイムカウント直前のトクニューの様子です。文字が小さくて申し訳ありませんが右上に「0:44」の表示が出ています。右下にはポイント数が2254の表示です。

トクニュー 時間計測





そして上限の150pt貯めた直後のスクショが下の画像です。右上の時計表示は「1:04」、右下のポイント数は2404となり、「上限」の表示もでました。

トクニュー 時間計測





別のスマホのストップウォッチで計測した結果が下の画像です。

トクニュー ニュース閲覧時間





19分37秒という結果でした。獲得したポイントは150ptなので7.85秒で1ポイント獲得できる計算になります。こちらできるだけ早く操作したつもりですが、たまに記事の読み込みに時間がかかったりしてますので、実際に起きるであろう事象も含めた時間とお受け取り下さい。





動画視聴でポイントを貯める


トクニューで動画視聴でポイントを貯める場合、一日で貯められるポイント上限は10ptまでとなっています。各動画が2ptとなっていますので5本の動画を視聴すれば一日の上限10ptとなります。

ニュース閲覧の検証時と同じく、まずタイムカウント直前のトクニューの様子です。右上に「6:57」の表示が出ています。今回の記事に動画の内容も掲載すべきだと思いつくまで6時間かかりました・・・。

右下にはポイント数が2404&上限の表示ですが動画視聴はこの上限とは別に10pt貯められますので気にせず進めます。タップするのは中央の「動画視聴完了でポイントGET!」の部分です。

トクニュー 動画時間





動画の様子ですが、下の画像のように画面全体が動画視聴モードに切り替わる感じです。白枠で囲みましたが右下に「23」というタイムカウントダウンの表示が出ます。表示場所は動画によって異なる感じでした。

トクニュー 動画時間





そして上限の10pt貯めた直後のスクショが下の画像です。右上の時計表示は「7:00」、右下のポイント数は2414となりました。

トクニュー 動画時間





別のスマホのストップウォッチで計測した結果が下の画像です。

トクニュー 動画時間





2分27秒という結果でした。獲得したポイントは10ptなので14.7秒で1ポイント獲得できる計算になります。動画は30秒と15秒の2種類がランダムで出現したので、15秒の動画が多く出現すればもう少し時間が短縮されると思われます。





まとめ



獲得ポイント
ニュース閲覧:150pt(15円相当)
動画視聴:10pt(1円相当)

上限までにかかる所要時間
ニュース閲覧:約20分
動画視聴:約2分30秒


1ポイント当たりの所要時間
ニュース閲覧:7.85秒
動画視聴:14.7秒


という結果でした。この数字をどのように扱うかはユーザーの皆様それぞれだと思いますが、例えば電車やバスで片道10分程度か、それ以上の通勤をされている方だと毎日の通勤時間にトクニューを利用するだけで上限めいいっぱいのポイントを貯めることができると思います。

また約20分で15円稼げるという結果から、トクニューは時給45円程度の仕事効率と評価できます。

またトクニューのニュース閲覧では1円相当のポイントを貯めるのに1分20秒程度必要という数字になるのですが、ネットでコツコツ案件に夢中な方なら「まあそれぐらいか、ちょっと遅いかな」という評価ではないでしょうか?

しかしながらそれぞれのネットでのお小遣い稼ぎの環境の違いはあると思いますが、管理人の場合ほぼコツコツ案件をパソコンのマウスでカチカチクリックすることで消化しているので、スマホのように画面にタッチだけで案件が進められるのは実はすごいストレスが少ないんです。管理人の右手コツコツ案件のしすぎでヘンな感じなんです。

タブレットをお持ちの方や、コツコツ案件の処理方法で裏技を使えるような方だと大した話じゃないかもですが、管理人にとっては今回の結果を踏まえても変わらずトクニューを使おうと考えています。




3pt記事が出ない・・・


最後に最近のトクニューが1ptの記事ばかりな様子を画像でご報告いたします。

トクニュー 1pt





こんな感じです。3pt・2pt案件は一日に1回はそれぞれ必ず出現していますが、ほとんど1ptな感じです。ポイント数などの運営方法に関しては、管理人としては基本受け身ですので、今後もトクニューの運営さんの方針に従うつもりです。これ以上の運営変更策を予想すると、

・1記事0.5ptなど、1pt未満の記事を追加する。
・1記事の読み込みスピードを遅くする。
・ニュースではなく広告ばかりにしてみる。

とかですかね・・・。いずれにしてもあまり利用価値の少ない仕様にしてもユーザーが離れるでしょうし、やはり運営さんのさじ加減次第となりそうです。広告ばかりにするのは管理人的には全然平気なんですけど・・・。あ、最後に大事なことをお伝えいたしますが、当然ですが管理人ニュースの記事読んでいます!意外と気になったニュースはしっかり読んでいます♪




管理人のツイッターはコチラ




※この記事は2017年3月31日時点での情報をもとに作成されています。








テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ



[ 2017/03/31 22:54 ] トクニュー | トラックバック(-) | CM(0)

段差でニギニギ「足ゆび運動ぞうり」のご紹介【トレたま】 


本日はWBSつまみ食い特集から足ゆび運動ぞうりをご紹介します。

本日もWBS(ワールドビジネスサテライト)を見ながらブログを作成していると面白そうな話題が。トレたま(トレンドたまご)で紹介されたのは熊本県のい草で作られた健康草履でした。

足ゆび運動ぞうり 誉


→足ゆび運動ぞうり紹介ページ(誉公式サイトより)


まずは草履について知っておきたい


番組に登場した誉の植草専務が紹介するこの健康草履は足ゆび健康ぞうりと名付けられています。上の誉の公式サイトの画像からは、い草っぽい素材やくまもんが元気に応援する様子が見受けられます。そういえば草履って各部分の名称ってなんていうのでしょうか?鼻緒ぐらいは知っていますが・・・。

草履 各部名称


→こだわり着物専門店Kisste(キステ)公式サイト



Kissteという着物専門店のサイトを確認すると上のような解説を発見しました。鼻緒を固定する部分は「前坪」というんですね。勉強になります。ちなみに足の裏が当たる部分は「天」と呼ぶらしいです。足ゆび運動ぞうりをよく見ると天の部分の先のほう、足の指が当たる部分が一段下がっているのが見えますね。この部分が足ゆび運動ぞうりの最大の特徴です。


転ばぬ先の草履


指先部分に段差を作ることで指先が自然と下に向くので、力が入りやすくなり体重をしっかり支えてくれるのだそうです。結果、足ゆび運動ぞうりを履いて歩くことで足が強くなり、膝も高く上がるようになるとの検証結果が熊本大学の研究で実証されたとのことでした。

番組では履くだけで高齢者のケガも防げそうな転ばぬ先の杖ならぬ、転ばぬ先の草履として紹介していましたが、誉の紹介サイトでは外反母趾など年齢を問わないような症状にも効果が期待されるとしています。

足ゆび運動ぞうりの天の部分に使われる熊本県八代産のい草には保湿や断熱、リラックス効果が認められていて、段差と合わせてることにより健康の相乗効果が期待されます。また畳表にゲルマニウム繊維を織り込むことで冷えをじっくり温める効能も併せ持ちます。管理人も年齢を重ねるごとに足ゆびの冷えに悩まされていますのでこれはちょっと気になります。



熊本県産のい草を使用しています


熊本県産のい草は外国産に押され気味だということですが、足ゆび運動ぞうりで生産者応援にも繋がることを期待していました。足ゆび運動ぞうりは楽天市場で購入できます。「足ゆび運動ぞうり」で検索するといろいろな商品が探せますが、今回番組で紹介された八代産のい草使用モデルは下記リンクの商品になります。足の親指の段差部分も改良されたモデルになっています。





その買うを、もっとハッピーに。


いつものお買い物の前にハピタスに寄るだけ!ネットショッピングはハピタスを経由してのご利用がオススメです。ハピタス経由でのお買い物で、ショップなどのポイントの他にハピタスポイントが貯まります^^

↓ハピタス新規無料登録はコチラ↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス






テレビ東京ビジネスオンデマンド直リンクも貼っておきます。

→テレビ東京ビジネスオンデマンド




※この記事は2017年3月31日時点での情報をもとに作成されています。






テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ



[ 2017/03/31 01:37 ] WBSつまみ食い特集 | トラックバック(-) | CM(0)

喋る販促POP、トーキングポップのご紹介【トレたま】 


本日はWBSつまみ食い特集から喋る販促POPをご紹介します。

本日もWBS(ワールドビジネスサテライト)を見ながらブログを作成していると面白そうな話題が。トレたま(トレンドたまご)で紹介されたのは喋る販促用のPOPでした。

販促POP


「POP」とはPoint of purchase advertisingの略で、

purchaseが「購入」
advertisingが「広告」

という意味の単語だそうです。読み方はポップかピーオーピーと発音するみたいですが、今回ご紹介するのはトーキング・ポップ(TALKINGPOP)と名付けられた販促グッズです。番組ではスーパーか八百屋さんのような場所の野菜売り場の場面にレポーターが潜入。大量のトマトが乗せられたコーナーには「産地直送」や「大玉トマト」の文字が書かれた販売促進POPが見受けられます。


トマトを手に取ると、静電気で感知


しかしトマトもいいお値段ですよね・・・。管理人は毎日必ずトマトを食べるのですが4個とか6個入りのトマトで298円か398円とかしてるイメージです。レポーターが大玉トマトを手に取ろうとするとどこからか「声」が聞こえてきました。

「リコピンたっぷりオイシイトマト」

ちょっとわざとらしいセリフでしたが、これが今回ご紹介するトーキングポップの特徴なのです。実はトマトが陳列されている部分には底に台が置かれていてその台の中にトーキングポップのシステムが内蔵されています。

システム的には、トーキングポップの台が静電気を感知する構造になっていて、トマトと台が接触している状態と接触していない状態を認識して音声を流すようになっています。トーキングポップ公式紹介サイトを覗いてみると図解されていました。

トーキングポップ


→トーキングポップ公式紹介サイト



開発は博報堂アイ・スタジオ


トーキングポップに喋らせるセリフは専用アプリで一括管理できるようで、あらかじめいろんなセリフを録音しておけば刻々と変化する売り場状況に即座に対応可能です。

トーキングポップを開発しているのは博報堂アイ・スタジオという広告代理店の博報堂関連会社で、アメリカのテキサス州オースティンで3月に開催されたSXSW(サウスバイサウスウエスト)という催しに出店したとの事でした。

袋詰めのキャベツなど、絶縁してしまって静電気システムが使えないような商品にはまだ対応できないなど開発途上のシステムみたいですが、公式サイトから問い合わせは可能みたいですので気になる方はぜひ問い合わせしてみてください。

→博報堂アイ・スタジオのページ



佐渡金山に同じようなシステムがあった


センサを感知して音声が流れるシステムと言えば、直近だと先日もお伝えしたOTOPOTが頭に浮かびますが、管理人が思い出すのは佐渡金山です。

昔佐渡金山に遊びに行ったことがあるのですが、観光スポットとして洞窟みたいな中に昔の金山採掘を再現したような場所がありまして、まず最初に目に飛び込んでくるのが採掘している男性労働者の等身大人形なのです。電気仕掛けで常に腕が動いて延々と採掘する様子を再現しています。そこに観光者が近づくと腕を止めて、


「なじみのオンナにあいてえなあ」



とつぶやくんです。一通り金山内部のスポットを見まわって帰ってくると変わらず男性労働者は採掘しているのですがまた腕を止めて、「なじみのオンナにあいてえなあ」とつぶやきます。

もう20年以上も前の話なのですが、今もまだつぶやいているのか気になります・・・。というか「なじみのオンナにあいてえなあ」で検索するとネットでもちょっと過去に小さな騒ぎになっていたみたいでした・・・。ちょっと思い出補正かかってて、再現内容に間違いあったらごめんなさい。

トーキングポップに「なじみの土地に帰りてえなあ」とか喋らせたら誰も野菜買わなくなりそうですね・・・。

金山



ネットでの旅行サイト利用はハピタス経由がオトク


佐渡旅行など旅行予約でエクスペディアをご利用するならハピタスがおススメです!ハピタス経由でエクスペディア海外・国内ホテル宿泊を利用すると、利用金額の5.6%がポイントバック、国内・海外航空券購入で1.2%がポイントバックされます(2017年11月30日現在)。

↓ハピタス新規無料登録はコチラ↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス






テレビ東京ビジネスオンデマンド直リンクも貼っておきます。

→テレビ東京ビジネスオンデマンド




※この記事は2017年11月30日に内容を更新しました。






テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ



[ 2017/03/30 02:12 ] WBSつまみ食い特集 | トラックバック(-) | CM(0)
最新記事一覧
楽天スーパーポイントをオトクに貯める、固定ポイント案件まとめ情報 2018/02/23
楽天スーパーポイントをオトクに貯める山分け案件まとめ情報 2018/02/23
入金速報(2018年2月23日) 口座残高の確認と、3月から2万5千円入金予定ですの巻。 2018/02/23
ライフメディア経由でDOOR賃貸の物件問合せで400円のお小遣い【ポイントサイト】 2018/02/22
【神案件】dデリバリーで75%ポイントバックキャンペーン開催【2月23日~2月25日】 2018/02/21
オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



登録のハードルが低いポイントサイトはi2iポイントです!メールアドレスだけ準備すればSMS認証なしでも新規無料登録できます♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪



NEWライフメディアでは当ブログとの連動企画実施中!キャンペーン記事ご参考下さい♪

ライフメディア


オススメお小遣いサイト

いますぐ始められるオススメお小遣いサイトはコチラ

●マクロミル●
はじめてネットでお小遣いを稼ぐならマクロミルがオススメ!日本最大級のアンケートサイトです。
アンケートモニター登録


●infoQ●
安心のGMOグループ運営のアンケートサイトはinfoQです。管理人は年間換金額1万円突破中!
新規モニター登録


●不満買取センター●
不満を書き込むだけでお小遣いをGET!


●チャンスイット●
全員プレゼント案件も探せる!オトクな懸賞案件が満載です♪
チャンスイットでお得生活


●Potora●
スマホをタップしてお出かけするだけでポイントGET!安心のNTTグループ運営です。


キャッシュゲットモール
なんとNTTドコモ公式が運営するお小遣いサイトです!現金がドコモ口座に貯まります♪

トレたまなどの記事も更新中


2017年11月より、トレたま関連の記事を新しいブログで更新しています。よければご訪問ください^^

➡トレンドミックスジュース