FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

三井住友カード新規入会で、利用額の20%還元キャンペーン実施中です【12月27日まで】 


本日は三井住友カード新規入会で、利用金額の20%相当が還元されるキャンペーン実施中なので、その内容を解説して参ります。

三井住友カード

三井住友VISAカード・お申込はこちら


三井住友カードは、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。

2019年9月2日~2019年12月27日までの期間、新規入会者限定で利用金額の20%相当が還元されるキャンペーン実施されていて、注目度が高まっています(還元の上限は12,000円まで)。

三井住友カード キャンペーン

この記事では、20%還元キャンペーンを含めて、本日時点で三井住友カードで実施中のオトクなキャンペーンについてご案内して参ります。



実施中のキャンペーン


三井住友カードで、2019年9月16日時点で実施中のオススメキャンペーンは、

①新規入会限定 20%還元キャンペーン(還元の上限12,000円まで)

②タダチャン!お買物利用が抽選で合計10万本、全額タダ!(上限10万円まで・抽選回数17回)

の2つです。それぞれについて項目を分けて解説します。

①新規入会限定 20%還元キャンペーン


実施期間:2019年9月2日~2019年12月27日

内容:毎月の利用金額に20%を乗じた金額をカード利用月+2ヵ月後末までに毎月プレゼント(上限12,000円分まで)

対象者:期間中に対象のクレジットカードを新規申込された方

条件①:カードご入会月の2ヵ月後末までに、Vpassアプリへログイン

条件②:カードご入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用

還元対象のお買い物期間は、クレジットカード申し込みのタイミング毎に指定されています。対象のクレジットカード情報やキャンペーン詳細などは下記リンク確認下さい。

▶新規入会限定 20%還元キャンペーン(三井住友カード公式)

三井住友カード キャンペーン期間

三井住友カード 20%還元キャンペーン

②タダチャン!お買物利用が抽選で合計10万本、全額タダ!


実施期間:2019年9月2日~2019年12月29日

内容:キャンペーン期間の、対象カードのお買物利用が抽選で合計10万本無料になる(上限10万円分まで)

対象者:対象のクレジットカードをお持ちの方

条件①:キャンペーン期間中にVpassアプリへログイン

条件②:対象カードでお買物利用

抽選は期間中17回に分けて行われて、1人の方が複数回当選するチャンスがあります。

対象のクレジットカード情報やキャンペーン詳細などは下記リンク確認下さい。

▶タダチャン!キャンペーン(三井住友カード公式)


三井住友カード タダチャン

オススメのカード


今回ご案内しているキャンペーンは対象のカードが指定されています。オススメのクレジットカードをピックアップしてご紹介します。

三井住友クラシックカード(定番)


三井住友クラシックカードは定番の1枚で、満18歳以上の方(高校生は除く)が申込できます。

年会費:税抜1,250円(インターネット入会で初年度無料)

カードブランド:VISA・MasterCard

ポイント:1,000円利用につきワールドlプレゼントポイント1pt付与される(還元率0.5%相当)

旅行傷害保険:最大2,000万円

三井住友デビュープラスカード(25歳まで)


三井住友デビュープラスカードは25歳までの方にオススメの1枚で、満18歳~25歳までの方(高校生は除く)が申込できます。

年会費:税抜1,250円(インターネット入会で初年度無料)

カードブランド:VISA

ポイント:1,000円利用につきワールドlプレゼントポイント2pt付与される(還元率1%相当)

旅行傷害保険:付帯無し

三井住友アミティエカード(女性向け)


三井住友アミティエカードは女性の方にオススメの1枚で、満18歳以上の方(高校生は除く)が申込できます。

年会費:税抜1,250円(インターネット入会で初年度無料)

カードブランド:VISA・MasterCard

ポイント:1,000円利用につきワールドlプレゼントポイント1pt付与される(還元率1%相当)

※ケータイ利用料限定でポイント2倍になります

旅行傷害保険:最大2,500万円

キャッシュレス決済事業者に登録


三井住友カードはキャッシュレス決済事業者に登録されましたので、2019年10月1日からスタートする「キャッシュレス決済によるポイント還元政策」に対応します。

▶キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、なんのポイントが貰える?【10月1日~】

2020年6月30日までの期間、対象のお店で三井住友カードを利用すると5%または2%相当が還元されます。

キャッシュレス決済事業者に登録

ポイントサイト経由について


2019年9月現在、主要ポイントサイトでは今回ご案内したキャンペーン対象の三井住友カード案件はラインナップされていません。

ポイントサイトでの取り扱いが開始されましたら、この項目を更新致します。

三井住友カード申込はコチラ


いかがだったでしょうか?今回のキャンペーンはかなりオトクです。キャンペーン期間中に三井住友カード新規発行すると、

・お買物の利用金額20%が還元(上限12,000円まで)

・抽選で利用金額がタダになるチャンス(上限10万円まで&抽選回数17回)

になります。三井住友カードを発行するチャンスなのでお見逃しなくご利用下さい!

キャンペーン対象の三井住友カードは下のバナーから発行できます。


三井住友カード新規発行はコチラ
▼    ▼    ▼







※この記事は2019年9月16日時点の情報をもとに作成されています。




【延長情報追記】すすメルペイキャンペーンで、1,000円相当のメルカリポイント貰えます。【merpay】 

2019年9月11日追記

2019年9月16日までの予定だったすすメルペイキャンペーンですが、2019年10月3日まで延長になりました。

▶10/3まで期間延長決定!【8/30〜10/3】最大1億ポイントがもらえる!?「すすメルペイキャンペーン」開催中!

銀行口座登録などするのにまだ余裕ありますので、まだメルペイで本人確認登録していない方、ぜひチャレンジしてみて下さい!

↑↑
追記ココまで


本日はスマホ決済サービスのメルペイ(merpay)で実施中の、「すすメルペイキャンペーン」について解説します。

すすメルペイキャンペーン

▶すすメルペイキャンペーン


メルペイ(merpay)は、フリマサービスのメルカリアプリを導入して利用するスマホ決済サービスです。

今回実施される「すすメルペイキャンペーン」では、メルペイで

①招待コード【EZWDVS】入力
②本人確認完了

の順で2つの条件達成すると、メルカリポイント1,000P(1,000円相当)貰えるというモノです。獲得したポイントは、メルペイを使ったお買い物で利用できますので、お見逃しなくご利用下さい!

まだメルカリアプリ導入していない方はさらにオトク


まだメルカリアプリ自体導入していない方は、メルカリアプリ導入&新規会員登録時に招待コード【EZWDVS】入力するとメルカリポイント300P(300円相当)も貰えます。

※合計1,300P貰う場合は、「メルカリ新規登録」「メルペイ本人確認前」の2回【EZWDVS】入力が必要です。

アプリは下記リンクからDLできます。

▶Androidの方はコチラ(Google Play)

▶iPhoneの方はコチラ(App Store)


メルカリ お友達紹介




すすメルペイキャンペーン概要


まずはすすメルペイキャンペーンの概要をご案内しておきます。

実施期間:2019年8月30日12:00~2019年9月16日23:592019年10月3日までに延長となりました

内容①:期間中に招待コードを入力してメルペイ本人確認完了すると、メルカリポイント1,000P貰える

内容②:期間中にあなたの招待コードを使ってお友達がメルペイで本人確認完了すると、お友達1名につき1,000P貰える(人数の上限無し)

ポイント付与時期:本人確認完了から1日以内

というコトで、皆様がメルペイで本人確認するのもオトクなのですが、お友達に紹介して貰える1,000Pは上限無しとなっていますので、このチャンスを有効活用してオトクを大量GETしてみて頂きたいです!

▶すすメルペイキャンペーン

すすメルペイキャンペーン 実施期間



1,000P貰うやり方


実際にすすメルペイキャンペーンで本人確認して、1,000P貰うやり方も解説します(メルカリアプリ未導入の方はさらに300P)。

①メルカリアプリ導入


まずメルカリアプリ導入していない方は下記リンクからアプリ導入できますので、ご利用下さい。アプリ導入&新規会員登録時に招待コード【EZWDVS】入力で300P貰えます。

※合計1,300P貰う場合は、「メルカリ新規登録」「メルペイ本人確認前」の2回【EZWDVS】入力が必要です。

▶Androidの方はコチラ(Google Play)

▶iPhoneの方はコチラ(App Store)


②キャンペーンページにアクセス


メルカリアプリ導入完了したら、アプリを立ち上げて下部メニューの「メルペイ」タップです。

すすメルペイキャンペーン やり方①




メルペイの画面に切り替わるので、キャンペーンのパネルタップです。

すすメルペイキャンペーン やり方②




キャンペーンページが表示されるので、少し下の青い「招待された方」タップです。

すすメルペイキャンペーン やり方③



③招待コード【EZWDVS】入力


管理人は既に本人確認しているので、画面がわかりずらくてすみません。この部分に招待コード【EZWDVS】入力して、下の赤い「メルペイ招待コードを登録する」ボタンを押して下さい。

すすメルペイキャンペーン やり方④



④本人確認処理


続けて下にスクロールして、本人確認処理を進めて下さい。メルペイの本人確認は

・銀行口座登録
・アプリで本人確認

のいずれかになります。登録できる銀行口座はコチラでご確認下さい。

本人確認はキャンペーン期間中に申し込みして、2019年10月6日23:59までに本人確認完了する必要があるので、余裕を持ってお申込み下さい。

※アプリで本人確認する場合、書類不備で再提出が必要となるケースも考えられます。

すすメルペイキャンペーン やり方⑤



本人確認完了したら、完了から1日以内にメルカリポイント1,000Pが付与されます。貰った1,000Pはメルペイのお買い物などにご利用下さい(メルカリで使う事も出来ます)。

お友達を招待すると、人数×1,000P


今回のすすメルペイキャンペーンでは、あなたの招待コードを使ってお友達がメルペイ本人確認完了すると、あなた&お友達に1,000Pが付与されます。

あなたが招待したお友達1名につき1,000P貰えて、人数に上限ありませんのでどしどしお友達を招待しちゃいましょう!

あなたの招待コードはキャンペーンページの赤い「招待する方」という部分をタップすると表示されます(下の画像は管理人の招待コードが表示されています)。

すすメルペイキャンペーン 招待する側


メルペイで本人確認に使えるネット銀行


メルペイで本人確認に使用できるネット銀行としては、ジャパンネット銀行をオススメ致します。ジャパンネット銀行はメルペイの他にPayPay(ペイペイ)にも連携できるメリットもあります。

これからの口座開設ですすメルペイキャンペーンに間に合うか?微妙ですが、オトクにジャパンネット銀行口座開設できるやり方もご参考下さい。

▶ジャパンネット銀行の口座開設は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較【2019年9月】

「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画


メルペイは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています。

▶キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、なんのポイントが貰える?【10月1日~】

2019年10月から2020年6月までの期間、対象のお店でメルペイ決済すると5%または2%相当のポイントが上乗せ還元されます。

キャッシュレス・消費者還元事業

関連情報


いかがだったでしょうか?今回の記事を参考にして頂き、オトクにメルペイをご利用下さい!

最後に当ブログの関連情報記事もご案内しておきます。お時間のある時にでもぜひご覧ください。

▶iPhoneSEでメルペイデビューした結果…【コード払い】【7月からセブンイレブンで使える】

▶メルカリのお買物は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較です【リピートOK案件アリ】

▶スマホ決済サービスの最新キャンペーン情報をまとめました。【毎月更新】【ペイ活】

招待コード利用でオトクをGETできるサービス集(タダ活)


メルカリ、メルペイ同様、招待コード利用でオトクをGETできるサービス集は以下の通りです。アプリ・サービス名を選択すると該当記事にアクセスできます。


ハニースクリーン:オトクま

FiNC:9kdlbs2o

丸亀製麺アプリ:IV3F65E30EF1

ラクマ:yay1c

タイムバンク:UuZTi8



※この記事は2019年9月11日に内容を更新しました。




キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、なんのポイントが貰える?【10月1日~】 


2019年10月1日スタートの消費税増税に合わせて、キャッシュレス決済によるポイント還元政策もスタートします。

今回の記事では、この政策で一体何のポイントが貰えるのか?調査しましたので解説します。

キャッシュレス・消費者還元事業

▶キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元事業)



結論:「決済手段によります」


先に結論からご案内しておきます。今回実施されるキャッシュレス決済によるポイント還元政策(2019年10月1日~2019年6月30日)で何のポイント(5%もしくは2%)が貰えるかというと、

・使用する決済会社による


となります。

ポイント付与方法としては

例①:決済金額の5%もしくは2%相当の決済会社のポイント(または残高など)を、付与するやり方

例②:購入する時点で、ポイント付与分(5%もしくは2%)を充当

例③:口座引き落とし時に、ポイント付与分(5%もしくは2%)を充当

などが可能となっていて、例②例③の場合は実質即時値引きのような感覚になると思います(経済産業省からは「キャッシュバック」「現金還元」といった誤解を与える表示を行わないよう通達がでています)。

いずれにしても、具体的なポイント付与方法に関しては、利用する決済会社のサイトなどをご確認頂く事となります。

楽天カードの場合


例として楽天カードのケースをご紹介します。楽天カードは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています。

▶楽天カードは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています(楽天カード公式)

通常楽天カードでは、利用金額に応じて翌月15日頃に楽天ポイントが付与されます(一般カードの場合1%相当)。

今回のキャッシュレス決済によるポイント還元政策では、通常貰える楽天ポイントとは別に、利用月の翌々月22日頃に楽天ポイントとして5%もしくは2%相当が付与されます。

楽天カード キャッシュレス・消費者還元事業

当ブログでは、楽天カードをオトクに発行するやり方もご案内しています。

▶楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【毎月更新】【ポイ活】

どの決済方法がポイント還元対象なのか?


先ほどの項目では楽天カードを例に挙げましたが、キャッシュレス決済によるポイント還元政策では多くのクレジットカードやスマホ決済がポイント還元対象となっています。

下記リンクから、どの決済方法がポイント還元対象か?検索できますので、ご利用下さい。

▶ポイント還元対象サービス(クレジットカード・デビットカード)

▶ポイント還元対象サービス(電子マネー・QRコード・その他)

当ブログでご案内しているスマホ決済では、

・PayPay(ペイペイ)
・メルペイ
・楽天ペイ
・d払い
・LINE Pay
・Origami Pay

などが対象サービスに指定されています。

クレジットカードでは楽天カード、イオンカード、エポスカードなどの年会費無料のクレジットカードの他、VISAプリペイドカードのKyashなども対象となっています。

どのお店がポイント還元対象なのか?


キャッシュレス決済によるポイント還元政策がどのお店に対応しているか?確認する方法として、下の画像のようなポスターで確認するやり方があります。

キャッシュレス・消費者還元事業 ステッカー(5%)


またキャッシュレス・ポイント還元事業のサイトの「使えるお店を探す」からチェックする事も出来ます(PDFファイルで、縦に長い情報なのでご注意下さい)

▶キャッシュレス・ポイント還元事業のサイト


2019年9月中下旬には、地図上で対象店舗を表示するウェブ機能やアプリが公表される予定です。

5%還元か?2%還元か?お店で決まる


キャッシュレス決済によるポイント還元政策で還元されるポイントは、お店によって5%還元か?2%還元か異なります。

原則は5%還元ですが、「フランチャイズチェーン傘下の中小・小規模店舗等では2%」という事になっています。

キャッシュレス・ポイント還元事業の概要


キャッシュレス・ポイント還元事業の概要もご紹介しておきます。

実施期間:2019年10月1日~2020年6月30日

内容:消費税率引上げ後の9か月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を政府が支援

▶キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元事業)|経済産業省


ここまで解説した通り、対象のお店で対象の決済すると自動的にポイント還元が適用になるので、特別な操作は必要ありません。事前に

・お店選び
・決済手段選び

だけ準備しておきましょう!




スマホ決済導入キャンペーン実施中


いかがだったでしょうか?キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、対象のお店でキャッシュレス決済する事で5%か2%オトクになります。

2019年9月9日時点では、

・PayPay(ペイペイ)
・メルペイ
・d払い

では、新規導入でオトクをGETできるキャンペーン実施中です。下記記事で解説していますので、まだスマホ決済を導入していない方は、ぜひこの機会に導入をご検討下さい!

▶PayPay(ペイペイ)アプリインストール&銀行口座登録で1,000円貰える!【はじめ特典】

▶すすメルペイキャンペーンで、1,000円相当のメルカリポイント貰えます。【merpay】

▶d払いアプリ 利用設定するだけでdポイント最低100ポイント貰える【ドコモ以外の方もOK】

増税前の事前準備


当ブログでは消費税増税前にチェックしておきたい内容もご案内しています。下記記事もお時間のある時にチェックしてみて下さい。

▶楽天市場の「かしこく・らくらく消費税増税対策」のコーナーで勉強してみました。


※この記事は2019年9月10日時点の情報をもとに作成されています。





インスタでポイ活
wowma

インスタ使ってポイ活にチャレンジ中なので、フォローして頂けると喜びます^^
wowma
最新記事一覧
楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【2019年9月】【ポイ活】 2019/09/17
レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2019年9月17日】 2019/09/17
三井住友カード新規入会で、利用額の20%還元キャンペーン実施中です【12月27日まで】 2019/09/16
5のつく日に行われているオトクなキャンペーンをまとめました。【ポイ活・ヤフー】 2019/09/15
ライフメディアWEEK!でオトクにポイ活 9月の実施内容を解説です。 2019/09/15

楽天公式のポイントサイト

楽天リーベイツ無料登録で600円相当GET(当ブログ限定です)!

wowma

※30日以内に税込3,000円以上(クーポン・ポイント利用など別)のお買物すると貰えます。
オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー



ノジ活するとポイントが1.5倍!ライフメディアで貯めたポイントでオトクに家電GETできます。

ライフメディア



ECナビも当ブログ経由がオトクです。下のバナー経由の無料登録で最大350円相当のオトクGETのチャンスです!

当ブログ限定!最大3,500ptGET!

ネットで「稼ぐ」方法4つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ4つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」17個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ