FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2019年3月19日】 

2019.03.19 03:34 | ●レシートでポイ活

本日は2019年3月19日時点で最新のレシートアプリ&サービス更新情報をお届けします。

レシート


当ブログではレシートでお小遣いを貯めるサービスをいろいろご紹介しています。出来る範囲で毎週火曜日にレシート関係の情報をピックアップしてお届けしていまして、現在はこの記事を内容を更新してUPしています。

2019年2月より対象商品のお買い物情報送信で楽天ポイントが貯まる、楽天パシャ(Rakuten Pasha)のサービスがスタートしましたので、新しく項目を増やしています。

また記事後半で触れますが、最近動きが少なかったトコトコマイルが2019年4月25日にサービス終了するという告知もありましたので、ご利用されている方は所持しているマイル交換など、ご対応ください。

それではレシート関連の更新情報について個別にご紹介致します。各サービス内容の更新日付は下記目次をご参考下さい。


・楽天パシャ・ 2019年3月19日更新情報


まずは楽天が運営するレシートサービスの楽天パシャです。楽天パシャのサービス概要に関しては下記記事ご参考ください。

▶楽天パシャ(Rakuten Pasha)サービススタートしました。【レシートで楽天ポイント貯まる】

楽天パシャでは対象商品が毎日変わるモノと思われますので、この記事でご紹介する商品に関しては記事更新日の翌日以降はラインナップから消えている可能性が大きいです。参考情報としてご覧ください。

3月19日にラインナップされていた注目商品としては、

・ジョイ コンパクト オレンジピール成分入り本体190ml
・ほろよい(3種類)

などです。またRAIZIN ZERO 185mlが145ポイント還元でラインナップされています。

楽天パシャ


楽天パシャは楽天IDがあればいますぐご利用頂けます(スマホ専用サービスです)。下記リンクからアクセスしてください。

▶楽天パシャ(Rakuten Pasha)公式サイト



・レシータブル・ 2019年3月19日更新情報


レシータブルに関しては、詳しい解説などは下記記事でご紹介しています。

▶レシータブルでdポイント貯まる!レシーとく後継サービスのやり方【ポイ活・レシ活】

そんなレシータブルの「週替わりキャンペーン」をご紹介します。

・冷凍食品ならなんでもOK
実施期間:2019年3月19日~2019年3月25日
還元ポイント数:3円相当
先着数:3,000名

レシータブル



早期終了する可能性が高いのでご利用はお早めにどうぞ!冷凍食品を購入したらレシータブルにレシート投稿して3円分トクしちゃいましょう^^

また特別企画として「どんなレシートでもOK」として、楽天Edyが獲得できる案件が先着人数限定で3月31日までラインナップされています。

レシータブル


コチラもオトクな内容ですの、ぜひご利用ください。

レシータブルは、還元ポイントが

・dポイント
・楽天Edy
・nanacoポイント
・WAONポイント
・JALのマイル

として受け取れるのがポイントです。dポイントの場合だと有効期限が48ヵ月と長くて、レシータブル以外で獲得したポイントと合算できてオススメです。

また今週のデリッシュキッチンではどんなレシートでも楽天Edy1円貰える案件のみがラインナップされています。デリッシュキッチンはカタリナと業務提携する情報もありまして、今後の動向に注目して参ります。

デリッシュキッチン公式サイトリンクと、レシータブル公式サイトリンクは下記の通りです。

▶デリッシュキッチン公式サイト

▶レシータブル公式サイト



・カタリナ・ 2019年2月26日更新情報


対象商品のレシート画像送信でPeXポイントが貯まるアプリ、カタリナから対象商品をひとつピックアップしておきます。

・モンカフェ 各種
実施期間:不明
還元ポイント:30円相当(動画視聴でさらに10円相当獲得可能)
※対象商品バーコード指定されています。

カタリナ



対象商品はアプリ内でバーコード指定されているのでご確認の上ご利用ください。

カタリナの案件はレシポとかぶる傾向があります。2019年2月26日現在ではレシポ・ポイントタウン×レシポでモンカフェ案件はラインナップされていません。

カタリナアプリのレシートモードは貯めたポイントが自動的にPeXポイントになるトコロが最大の特徴です。また最低ポイント交換数がありませんので、承認されたポイントはどれだけ少なくてもPeXに自動的に交換されます。

日常的にPeXをご利用の方はぜひカタリナアプリをご利用頂きたいです^^カタリナの始め方は下記記事をご参考ください。

▶カタリナの始め方を紹介した記事はコチラ



・レシポ・ 2019年3月19日更新情報


レシポでは大きなニュースがありました。サービス終了の告知です

レシポは2019年3月21日までレシート応募は可能ですが、以降はポイントを増やすアクションはできなくなります。

ポイント交換は2019年9月30日まで受付となります。

レシポでは最低ポイント交換数が100ptからとなっていますので、所有ポイントを交換したい場合は3月21日までに100ptを超えるようにアクションして下さい。

また合わせてポイントサイトとのコラボサービス、「レシポ×〇〇」も続々と終了告知がされています。ポイントサイトの場合は、ポイントサイトのポイントに合算されますので、ご愛用のポイントサイトの告知内容などご確認の上、ご対応ください。

▶【重要】レシポ!サービス終了のお知らせ(レシポ公式サイト)


というコトで、サービス終了までできる限りの情報を最後までお届けします。

レシポでは今週もメーカーを問わない何でもOK案件が「1WEEKレシポ」としてラインナップされています。これが最後の1WEEKレシポとなりそうです。

・ジュースならなんでも
実施期間:2019年3月18日~2019年3月21日
還元ポイント:10円相当

レシポ



コチラ、2019年3月19日3時時点で残り数2,711となっています。お早めにご利用ください。

ポイントサイトとのコラボ企画でもラインナップされている商品をひとつご紹介しておきます。クラフト ひとくちフレッシュモッツァレラ案件で30円相当のポイント還元です(2019年3月21日まで)。

クラフト ひとくちフレッシュモッツァレラ


画像はレシポ×ポイントタウンの案件です(ポイントタウンは20pt=1円換算)。

・お買い物登録アプリ・ 2019年2月26日更新情報


お買い物登録アプリはお小遣いサイトのげん玉のサービスの一環で、レシート&バーコード読取などでポイントが貯められるレシートアプリです(PCからげん玉にアクセスして初期登録が必要です)。

2019年2月26日現在アプリに大きな動きはなく平常運転中ですので、直近のポイント獲得状況をご紹介しておきます。

お買物登録アプリ 2019年2月

コチラの画像、少し見にくいかもしれませんが(スマホの場合、画面を横に傾けると画像が見やすいかもしれません)、

2019年2月20日に2つの商品を登録して2019年2月22日に結果が反映された様子です。

・1つの商品が承認されて合計60pt(6円相当)のポイントを獲得

という内容です(1つの商品は無効判定)。

最近はレシートを読み取ってもポイント獲得対象外となるケースも多く、活動されている会員の方が増えて登録済みの商品が拡大しているのかな?とも考えています。

ただ管理人自身、そもそもお買い物登録アプリ対象外店舗でのお買い物も多く、お買い物の内容で獲得ポイント数が左右されている状況もあります。

お買い物登録アプリは、対象店舗のレシート&画像情報送信でげん玉ポイントが貯まるオトクなサービスです。

▶【レシート特集第五弾】げん玉の「お買いもの登録アプリ」が優れモノでしたので解説します。

お買い物登録アプリはげん玉からのアプリダウンロードだけでも400ポイントがGETできますので、ぜひこの機会にダウンロードしてみてください。げん玉未登録の方は下のバナーからのげん玉無料登録で250ptもGETできますので、合計650pt貰えます!

げん玉無料登録&250ptGETはコチラ
▼    ▼    ▼







・itsmon(いつもん)・ 2019年3月19日更新情報


itsmon(いつもん)では新規登録した方が貰える入会特典が、通常の300円相当から1,000円相当にUPしています(4月末までの期間限定)。

itsmon(いつもん)入会特典

当ブログ経由でitsmonに新規登録して頂いた方は、オトクに入会特典をGETするチャンスですのでお見逃しなくご利用ください(登録後30日以内に対象案件に取り組んで承認されると貰えます)。

また、2019年3月より貯めたコインの使い道として

・ドン・キホーテ
・サンマルクカフェ

が追加されました(下記記事内では反映してませんが、追加されました)。

▶itsmon(いつもん)で貯めたコインの交換ルート拡大中!【セブンイレブン・イオン・スタバ】【裏技アリ】

肝心のレシートでコインを貯める内容ですが、毎週更新しているこの記事では追えないレベルで「ALL OK(メーカーを問わない案件)」案件がラインナップされています。

管理人もできる範囲でツイッターなどでご案内することもありますが、できる範囲で皆様もitsmonアプリをチェックして頂きたいです。一応管理人のツイッターアカウントリンクも貼っておきます。




そんなオトクなitsmonからレシート対象商品をおひとつピックアップ致します。

・エーザイ チョコラBB(各種)
実施期間:先着数に達すると終了
還元コイン:20コイン(20円相当)
先着数:2019年3月19日3時時点で残り209

itsmon



お早めのご利用をオススメします。

itsmonのオトクな新規登録方法をご案内致します。3STEPで1,000円相当のコインが貰えます♪

①下のバナーからitsmonにアクセスします




②新規登録します(下の画像の「会員登録はこちらから」をタップします。メールアドレスで新規登録可能です。またはYahoo! JAPAN ID、Google+ID、Facebook ID、ツイッター IDでも登録可能です)

itsmon新規登録



③itsmonで指定案件に取り組んでコインを獲得する登録から30日以内。取り組みが30日以内であれば、承認は後日でも大丈夫です。)

以上になります!。皆さんも一緒にitsmonアプリでオトクにコインを貯めて参りましょう!(3月5日~3月18日に8名様が管理人経由でご登録頂きました。ありがとうございます^^)

またitsmonでは、アプリ版でログインボーナスが貰えてオトクです。アプリ版のitsmonの利用をオススメします。

▶Androidの方はコチラから(Google Play)

▶iphoneの方はコチラから(App Store)


・CODE・ 2019年3月19日更新情報


当ブログでイチオシレシートアプリとしてPUSHしているCODEからクエスト対象商品を1つご紹介いたします。

・ハート 薄力粉
実施期間:2019年3月17日~2019年6月17日
還元ポイント:30pt(30円相当)
先着人数:2019年3月19日3:00時点で残り人数【まだまだ募集中】

CODE


バーコード指定されているので、該当商品をお求めの方はぜひCODEでレシート&バーコード登録してみて下さい。

CODEは入会・年会費などは無料です。新規登録は下記リンクご利用ください。

▶CODEアプリの登録はココからどうぞ!



・CASHb・ 2019年3月12日更新情報


メーカー不問で使いやすい「何でもOK案件」満載のレシートアプリ、CASHbでは今週2件「何でもOK案件」が追加されましたので、ご紹介します。

野菜と果物ならなんでもOK
実施期間:2019年3月11日~2019年6月30日
還元ポイント:20pt(20円相当)
先着人数:50,000名

CASHb②


お漬物ならなんでもOK
実施期間:2019年3月11日~2019年3月24日
還元ポイント:10pt(10円相当)
先着人数:40,000名

CASHb①



対象商品を買ったらCASHbでトクしちゃいましょう!

CASHb新規登録は下記リンクをご利用ください。アプリインストール時に管理人の紹介コードを使って頂けると嬉しいです^^(2月26日~3月11日の期間に8名様ご利用頂きました。ありがとうございます!)

紹介コード:ATQ8D

▶CASHbの新規登録はコチラから




・その他のレシートサービス情報


2018年6月に、iPhone専用ですがレシートを1枚10円で買い取ってくれるアプリ「ONE」を当ブログでご紹介しました。

▶レシートを1枚10円で買い取り?ONEのご紹介【iPhone専用アプリ】

そのONEですが、利用者が殺到してレシートの買取を休止する事態となっているようでしたが、その後少しづつレシートの買取キャンペーンが掲載されているようです。

ONE公式の最新ツイートを貼っておきます。





・動きが少ないレシートサービス一覧


この記事を更新時点で、動きが少ないレシート関係のサービスに関して、代表的な記事リンクだけ残しておきます。全て運営はされていますが、週単位での動きが少ない状況です。動向が変わりましたら、都度記事上位に再ラインアップします。

冒頭でも触れましたが、トコトコマイルが2019年4月25日15:00にサービス終了するという告知もありました。貯めたマイルをお持ちの方は4月25日15:00までにギフトコード交換するようにして下さい。

▶トコトコマイルでお小遣い♪レシート画像送信でポイントが貯まるアプリのご紹介です。【トコマイ】

▶レシート de Pontaが始まりましたが、レシーポ(receipo)と同じ運営会社でした【やり方解説】

CASH☆BACK終了のお知らせ


またCASH☆BACKは2018年10月5日でサービス終了しました。お持ちのポイントはAmazonギフト券に交換されてCASH☆BACK登録メールアドレスにに送付されていると思いますので、まだ確認されていない方はご確認下さい。

CASH☆BACK公式サイトは既に閉鎖されています。


お時間のある時にどうぞ


お時間がある時にでもご覧頂きたいのですが、当ブログでご紹介している10個のレシートアプリ比較記事リンクも貼っておきます。管理人が実際に獲得したポイント数の比較、各アプリの長所・短所などもまとめています。

▶【レシートでお小遣い特集】管理人が運用するレシートアプリ10個を徹底比較しました。 (参考記事)


レシート管理に便利なグッズ


最後にレシート管理に便利なグッズもご紹介しておきます。ぜひご参考ください^^







※この記事は2019年3月19日時点での情報をもとに作成されています。





ポイントが貯まるレシートアプリ17個を徹底比較しました。【2019年オススメ】 

2019.02.27 03:19 | ●レシートでポイ活

本日は2019年オススメの「レシートでポイントが貯まるアプリ・サービス」17個を、徹底比較してみましたのでご紹介します。

レシートアプリ


当ブログではこれまでに10を超えるレシートアプリ(ブラウザ版含む)をご紹介しておりまして、不定期でこの記事の内容を更新しています。

前回は2018年5月にこの記事を更新したのですが、それから10ヵ月弱経過して2019年2月現在ではレシートアプリ全体の構図が大きく変わりつつあります。

その結果、スマホでレシート画像などでポイ活するやり方として、

・アプリでは無く、WEBブラウザから利用する形態が拡大している

・貯めたポイントが、楽天ポイントやTポイントなどメジャーなポイントシステムに直接付与される形態が拡大している


傾向が強く見受けられます。

特に楽天ポイントやTポイント、dポイントに1pt単位でポイントを貯められるサービスの使い勝手の良さが目立っています。

今回の記事では大項目として、

・アプリで利用するサービス
・WEBブラウザで利用するサービス
・番外編

の3つにサービスを分類、それぞれについて2019年の傾向を踏まえて、オススメ度の高いサービスからランキング形式でご紹介致します(合計17のサービスで、全て無料で利用できます)。

また記事後半では、様々な比較表や過去情報なども掲載していますので、ぜひご参考ください!

先に結論から


この記事は構成が長くなっています。まずは結論からご紹介しますが、2019年2月現在で最もオススメのレシートアプリは

・CODE

です。CODEはほとんどのお買い物レシート&バーコード情報をポイント化する事ができて、アプリの動作も軽快です。「とりあえずレシートアプリを何かやってみたい」というような方は、まずCODEアプリを導入してみて下さい。

▶CODEアプリ導入はコチラ


CODE以外では、

・CASHb
・レシーカ
・楽天パシャ

の3つがオススメで、記事本文&最後のまとめでも解説いたします。

目次

先に結論から
アプリで利用するサービス
 ①CODE
 ②CASHb
 ③CASHb for 楽天銀行
 ④レシーカ
 ⑤お買物登録アプリ
 ⑥ONE(レシート買取)
WEBブラウザで利用するサービス
 ①楽天パシャ(Rakuten Pasha)
 ②レシータブル
 ③itsmon(いつもん)
 ④カタリナ
 ⑤レシート de Ponta
 ⑥レシーポ(receipo)
 ⑦レシポ
 ⑧トコトコマイル
番外編
 ①お買物アプリ(マクロミル)
 ②デリッシュキッチン(DELISH KITCHEN)
 ③Dr.Wallet(ドクターウォレット)
比較表
 ・その他特徴
 ・メリット・デメリット
知っておきたいポイント
 ・いくら稼げるのか?
 ・併用について
 ・操作性
まとめ:CODEをオススメします。
関連情報

アプリで利用するサービス


まずはアプリで利用するレシートアプリ、

・CODE
・CASHb
・CASHb for 楽天銀行
・レシーカ
・お買物登録アプリ
・ONE

の6つです。

①CODE


CODE

冒頭でもご紹介しましたが、2019年2月現在で最もオススメのレシートアプリはCODE(コード)です。

CODEはほとんどのお買い物レシート&バーコードをポイント化する事が可能で、アプリ動作も軽快です。

CODEでは抽選でポイントが貯まるシステムが採用されているので、管理人がCODEを運用開始した当初は「ポイントが貯まらないのでは…?」という心配があったのですが、2年以上運用している範囲内ではかなりの高確率でポイントが貯まっています。

またCODEでは家計簿機能も利用できます。

個別商品のバーコード読み取り必須なので、お買物の量(レシートの長さ)に比例して作業時間が長くなるデメリットはあります。ただ、全ての商品のバーコードスキャンする必要はありませんので、その時々都合よくバーコードスキャンしてみて下さい。

▶レシートがお小遣いに!CODEのご紹介


アプリ名 CODE アプリインストールはコチラ
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 必要
最低交換ポイント数 300円相当~ 交換ルート PeX・WAONポイント・Amazonギフト券
メリット 動作が軽快・ほとんどのレシート&バーコードに対応 デメリット ポイントが貯まるか?抽選で決まる(確率は高め)


②CASHb


CASHb(キャッシュビー)

CODEに次いでオススメなのがCASHb(キャッシュビー)です。CASHbでは「炭酸飲料なら何でもOK」「ヘアケア商品なら何でもOK」などの、メーカーを問わない案件が頻繁にラインナップされるのが特徴です。

またお友達紹介システムも採用されていますので、お友だちにCASHbを教えてお小遣い稼ぎする事も可能です。

ただ、貯めたポイントを現金化する場合に最低でも1,000円相当からという高めのハードルがあります。

▶CASHb(キャッシュビー)の仕組み・特徴などを詳しく解説します【メリット・デメリット】


アプリ名 CASHb アプリインストールはコチラ (招待コード:ATQ8D)
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 必要
最低交換ポイント数 1,000円相当~ 交換ルート 現金
メリット メーカーを問わない案件が度々登場する デメリット 交換のハードルが高め


③CASHb for 楽天銀行


CASHb for 楽天銀行

CASHb for 楽天銀行はCAHSbと同じ会社が運営するサービスで、報酬が楽天銀行口座に1円単位で自動入金されるメリットがあります。

CASHbのデメリットを解決してくれそうな期待のサービスだったのですが、残念ながら2019年2月現在ではメーカーを問わない「何でもOK案件」がラインナップされていません。

ただ楽天銀行口座をお持ちの方であれば、楽天銀行アプリを導入すると自動的にサービスが利用できますので、ぜひ楽天銀行アプリ導入をご検討ください。

▶CASHb for 楽天銀行がスタート!やり方などを解説します【楽天銀行口座に自動入金】


アプリ名 CASHb for 楽天銀行 アプリインストールはコチラ(楽天銀行口座必須)
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 必要
最低交換ポイント数 1円相当~(自動交換) 交換ルート 現金
メリット 報酬が自動的に楽天銀行口座に振り込まれる デメリット 「何でもOK案件」少なめ


④レシーカ


レシーカ

レシーカはお買い物レシート画像送信するだけで、1枚につきTポイント1ptが貯まるシンプルなアプリです(1日3枚まで)。

バーコードスキャンが必要無いので作業時間が少ないのが特徴ですが、ややアプリ立ち上がりが遅いので(Androidで確認)、1回アプリを立ち上げたらレシート3枚まとめて撮影するのがオススメです。

レシーカの最大の難点は、エントリー制が導入されていて当選しないとアプリが使えない点です。オススメアプリなので、環境的に問題無い方はエントリーだけでもしておきましょう。

▶レシーカに当選したので、使い方・やり方などをまとめて解説します。【レシート・Tポイント】


アプリ名 レシーカ エントリーはコチラ
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 1円相当~(自動交換) 交換ルート Tポイント
メリット レシート撮影だけで1ポイント貯まる デメリット エントリーして当選しないと使えない


⑤お買い物登録アプリ


お買物登録アプリ

お買い物登録アプリは、ポイントサイトのげん玉に登録すると使えるサービスです(事前にPC版げん玉から登録する必要アリ)。

レシート撮影&バーコードスキャンが必要ですが、ポイント加算対象商品は1商品当たり6円相当のポイントが貯まります。

ただ対象店舗(スーパーやコンビニなど)も指定されているので、日常で使用しているお買い物先が対象で無い場合はポイントが貯まりにくいと思います。

▶【レシート特集第五弾】げん玉の「お買いもの登録アプリ」が優れモノでしたので解説します。


アプリ名 お買い物登録アプリ お買い物登録アプリ導入のやり方解説はコチラ
対応機種 Android・iPhone(PCからの登録必須) バーコードスキャン 必要
最低交換ポイント数 300円相当~(げん玉経由) 交換ルート PeX・ドットマネー・現金・各種ポイント(げん玉経由)
メリット 1商品当たり6円相当稼げる デメリット 対象商品に指定されない場合が多い


⑥ONE(レシート買取)


ONE(レシート買取)

ONEは17歳の高校生起業家が発案したレシート買取アプリとして、2018年話題を集めました(iPhone版のみ利用できます)。

ONEに関しては管理人自身登録したばかりで、ほとんど運用していませんので内容の解説は控えておきます(現金化する場合に本人確認が必要みたいです)。2019年2月現在では

・クラフトビールのレシート:10円~50円
・引越しの見積書:50円~400円

などの興味深い買取案件がラインナップされています。

▶レシートを1枚10円で買い取り?ONEのご紹介【iPhone専用アプリ】


アプリ名 ONE アプリインストールはコチラ
対応機種 iPhone バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 32円相当(ローソンブラックサンダー引換券) 交換ルート 現金・商品チケット
メリット アンケート回答でも報酬獲得可能 デメリット 現金化する場合に手数料・本人確認が発生する


WEBブラウザで利用するサービス


続いてWEBブラウザで利用するサービス

・楽天パシャ
・レシータブル
・itsmon(いつもん)
・カタリナ
・レシート de Ponta
・レシーポ(receipo)
・レシポ
・トコトコマイル

の8つです(アプリ版を使用できるサービスもあります)。

①楽天パシャ(Rakuten Pasha)


ラクテンパシャ

楽天パシャは楽天が運営するサービスで、対象商品購入レシート画像送信で楽天ポイントがたまります。

2019年2月現在では、ローソンのマチカフェ案件が毎日ラインナッップされています。楽天ポイントを運用されている方は導入しておいて損はありませんので、まだ楽天パシャを使っていない方はぜひこの機会に登録してみて下さい。

▶楽天パシャ(Rakuten Pasha)のやり方を解説します。【レシートで楽天ポイント貯まる】


サービス名 楽天パシャ 利用登録はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホのみ) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 1円相当~(自動交換) 交換ルート 楽天ポイント
メリット 毎日案件が変わる デメリット お買物前にアクションが必要


②レシータブル


レシータブル

レシータブルは対象商品のお買物レシート画像送信で

・dポイント
・楽天Edy
・nanacoポイント
・WAONポイント
・JALのマイル

のいずれかを貯める事ができます。

毎週「週替わりアイテム」としてメーカーを問わない案件がラインナップされますが、それ以外の案件がレシポ・カタリナとかぶるなど、マンネリ気味な印象はあります。

対象のポイント、電子マネーを運用されている方は登録しておいて損は無いと思います。

▶レシータブルでdポイント貯まる!レシーとく後継サービスのやり方【ポイ活・レシ活】


サービス名 レシータブル 利用登録はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホのみ) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 1円相当~(自動交換) 交換ルート dポイント・楽天Edy・WAONポイント・nanacoポイントなど
メリット メーカーを問わない「週替わりアイテム」アリ デメリット 案件がマンネリ気味


③itsmon(いつもん)


itsmon(いつもん)

itsmon(いつもん)は対象商品のお買物レシート画像送信でコインが貯まるサービスですが、貯めたコインの使い道がやや限定的です(日々拡大中ではあります)。

ただ、itsmon(いつもん)はポイントサイトとしての使い道が多く、レシート画像送信以外でもコインを貯める事ができるメリットがあります。またアプリ版では毎日ログインするだけでコインが貯まるログインボーナス機能も搭載されています。

▶「ポイントサイト」とは何か?仕組みや稼ぎ方をわかりやすく解説します【ポイ活】

お友達紹介システムも充実していますので、お友だち紹介でポイ活したい方にもオススメのサービスです。

▶itsmon(いつもん)で貯めたコインの交換ルート拡大中!【セブンイレブン・イオン・スタバ】【裏技アリ】


サービス名 itsmon(いつもん) 解説記事はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホ・PC)・アプリ(Android・iPhone) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 100円相当~ 交換ルート エムアイポイント・商品チケットなど
メリット ポイントサイト機能が充実 デメリット 貯めたコインの使い道が限定的


④カタリナ


カタリナ

カタリナは管理人自身はアプリで運用していますが、その他WEBブラウザやLINEからサービスを利用する事ができます(ブラウザ版・LINE版は内容未確認です)。

アプリ版では貯まったポイントをPeXに交換できますので、PeXに登録している方は登録しておいて損は無いと思います。

▶「PeX」って何?ポイント交換中継サイトPeX(ペックス)をざっくり解説【メリット・デメリット】

管理人は、各種ポイントと連携などできる内容や、ブラウザ版の内容、LINE版の内容がよく理解できていなくて、わかりにくいのが難点だと思っています…(それぞれが連携できるのか?などもわからない)。

▶レシートでお小遣い特集第10弾!カタリナのご紹介です。【レシートアプリ】


サービス名 カタリナ アプリ版を解説した記事はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホ・PC)・アプリ(Android・iPhone) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 1円相当~(PeXの場合) 交換ルート PeX・各種ポイント
メリット 広告動画視聴ボーナスがある案件アリ デメリット レシポなどのサービスと案件がかぶるケースが多い


⑤レシート de Ponta


レシート de Ponta

レシート de PontaはPontaポイントに報酬が付与されるサービスです。

この後紹介するレシーポ(receipo)と同じ会社が運営していて、ポイントを貯めるのに重めのアンケートに回答する必要があるのがデメリットです。

ただポイントが自動的にPontaに貯まるので、レシーポ(receipo)よりはポイント交換しやすいのが特徴です。

▶レシート de Pontaが始まりましたが、レシーポ(receipo)と同じ運営会社でした【やり方解説】


サービス名 レシート de Ponta 利用登録はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホ・PC) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 1円相当~(自動交換) 交換ルート Ponta
メリット Pontaポイントが貯まる デメリット アンケートがしんどい


⑥レシーポ(receipo)


レシーポ(receipo)

レシーポ(receipo)は対象商品のレシート画像送信&アンケート回答でポイントが貯まるサービスです。

アンケートの内容がしんどいのが特徴で、管理人は2019年2月現在運用していません…(アンケートがやりやすくなってたらスミマセン)。

飲食店のレシートでもポイ活できるメリットはありますが、貯めたポイントの最低交換数がやや高めなデメリットもあって、どうしてもやるなら先ほど紹介した「レシート de Ponta」のご利用をオススメします。

▶レシートがお小遣いに!第三弾 レシーポ(receipo)のご紹介


サービス名 レシーポ(receipo) 利用登録はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホ・PC) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 500円相当~ 交換ルート PeX・各種ギフト券
メリット 飲食店のレシートもポイント獲得対象 デメリット アンケートがしんどい


⑦レシポ


レシポ

レシポは対象商品のお買い物レシート画像送信でポイントが貯まるサービスです。

2019年2月現在、ややマンネリ気味の案件ラインナップ状況となっている印象です。レシポはポイントサイトと提携した「レシポ×〇〇」サービスが数多く展開されていますので、個人的にはレシポ×〇〇の利用をオススメします(レシポ案件を利用できなくてもポイントを貯められる)。

▶レシポ×ポイントタウン、コラボ企画のご紹介【レシートでお小遣い】


サービス名 レシポ 公式サイトはコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホ・PC)・アプリ(Android・iPhone) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 100円相当~ 交換ルート PeX・各種ギフト券
メリット メーカーを問わない「1WEEK レシポ」案件アリ デメリット 運営自体がマンネリ気味


⑧トコトコマイル


トコトコマイル

トコトコマイルは、対象商品のお買物レシート画像送信でマイルが貯まるサービスです。

2019年2月現在、案件ラインナップ数が極端に少ないのが最大のデメリットで、通常時でも2件ほどしか案件が表示されていません(案件ゼロのタイミングもあります)。

ただラインナップされる案件は数十円程度の還元となる事が多いので、サービスを知っておく分には問題無いかと思います(今後にも期待したいです)。

▶トコトコマイルでお小遣い♪レシート画像送信でポイントが貯まるアプリのご紹介です。【トコマイ】


サービス名 トコトコマイル 利用登録はコチラ
対応環境 WEBブラウザ(スマホ・PC)・アプリ(Android・iPhone) バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 100円相当~ 交換ルート 各種電子マネー・ギフト券
メリット 独自の高還元案件が多い デメリット 案件のラインナップがかなり少ない


・番外編


番外編として

・お買物アプリ(マクロミル)
・デリッシュキッチン(DELISH KITCHEN)
・Dr.Wallet(ドクターウォレット)

の3つもご紹介致します。

①お買物アプリ(マクロミル)


お買物アプリ(マクロミル)

日本最大級のアンケートサイトを運営するマクロミルに登録すると、「お買物モニタ」に誘われる事があります。

運良く「お買物モニタ」に当選すると、

・専用端末
・お買物アプリ

いずれかでお買物モニタ活動をする事ができて、お買物モニタ報酬を獲得できます。管理人は専用端末とお買物アプリ、両方の環境での活動実績がありますが、お買物アプリのほうが使い易いと思います。

お買物モニタに関しては、規約上内容を詳しくご紹介することができません(すごくオススメなのですが、詳しく言えません)。もし当選したらぜひチャレンジしてみて頂きたいです。

▶マクロミル新規登録がどのポイントサイトを経由するとオトクか比較【最強アンケートサイト】


アプリ名 お買物アプリ(マクロミル) マクロミル登録はコチラ
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 必要
最低交換ポイント数 500円相当~ 交換ルート 現金・PeX・Tポイント・各種ギフト券
メリット - デメリット どうやってお買物モニタに選ばれるか?不明


②デリッシュキッチン(DELISH KITCHEN)


デリッシュキッチン(DELISH KITCHEN)

デリッシュキッチン(DELISH KITCHEN)はレシピ動画を楽しめるアプリですが、アプリ内の「クーポン」からレシートアプリ機能を使用する事ができます。

ラインナップされる案件はレシータブルの案件の一部となっていて、貯められるポイントも類似しています(dポイント貯められます)。

▶DELISH KITCHEN新規DL&dポイント登録で300pt貰える【過去情報】


アプリ名 デリッシュキッチン アプリインストールはコチラ
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 1円相当~(自動交換) 交換ルート dポイント・楽天Edy・WAONポイント・nanacoポイントなど
メリット レシピ動画が楽しめる デメリット 案件数が少なめ


③Dr.Wallet(ドクターウォレット)


Dr.Wallet(ドクターウォレット)

Dr.Wallet(ドクターウォレット)は家計簿アプリですが、アプリ内の「キャンペーン」の項目からレシートアプリ機能を使用する事ができます。

案件はカタリナやレシポとかぶるような内容で特筆すべき点はありませんが、毎月1回ツイッターでDr.Wallet(ドクターウォレット)についてシェアするだけで30円相当のポイントを獲得できるメリットがあります。

▶家計簿アプリでお小遣い稼ぎ♪Dr.Wallet(ドクターウォレット)のご紹介です。【レシートでお小遣い】


アプリ名 Dr.Wallet アプリインストールはコチラ
対応機種 Android・iPhone バーコードスキャン 無し
最低交換ポイント数 300円相当 交換ルート Amazonギフト券
メリット 毎月1回ツイッターシェアでポイント貯まる デメリット 家計簿アプリなので、レシート機能がオマケ的


比較表


今回ご紹介する17のレシートアプリについてまとめて比較した一覧表もご覧ください。

その他特徴


ここまでご紹介した以外の項目として、

・貯めたポイントの有効期限
・お友達紹介で獲得できるポイント数

についてまとめた一覧表も作成しました。


レシートアプリ比較表① その他特徴
サービス名 ポイントの有効期限 友達紹介報酬(1名あたり)
有効期限 ポイント取得毎に更新あるか?
CODE 取得日から2年間 × 無し
CASHb 無し - 200円
CASHb for 楽天銀行 無し - 無し
レシーカ 最終利用日から1年間 無し
お買い物登録アプリ 最後に広告利用してから180日 〇(広告利用限定) 80円(げん玉の紹介特典)
ONE ?(記載見つけられず) 無し
楽天パシャ 最後にポイントを獲得した月を含めた1年間 無し
レシータブルデリッシュキッチン dポイント:獲得した月から起算して48か月後の月末まで × 無し
楽天Edy:有効期限無し - 無し
nanacoポイント:加算日の翌年度末(3月31日)まで × 無し
WAONポイント:1年間のポイント加算期間を含む最大2年間 × 無し
JALのマイル:36ヵ月間 × 無し
itsmon 獲得した月から1年後の月末 × 300円
カタリナ 最後にログインした日から12ヶ月(PeX) 無し
レシート de Ponta 最終ご利用日から1年間 無し
レシーポ 最終ご利用日から起算して一年後の月末 無し
レシポ ポイント取得日から180日 × 無し
トコトコマイル ポイント取得から一年間 ?(記載見つけられず) 無し
お買物アプリ(マクロミル) 毎年登録情報更新で一年間延長 × 100円(マクロミルの特典)
Dr.Wallet ?(記載見つけられず) 無し

※全て管理人調べ(2019年2月27日現在)


ポイント有効期限で注意したほうがよいレシートアプリは

・itsmon(いつもん)
・レシポ

あたりで、有効期限が他のサービスと比較して短めに設定されているのに加えて、サービス利用などで有効期限が延長される事がありません。

レシートアプリをご家族やお友達に紹介してポイ活・お小遣い稼ぎしたい方は

・CASHb
・itsmon(いつもん)

がオススメです。itsmon(いつもん)の場合はお友達紹介経由で新規登録する方向けの特典も手厚いので、お友だちに紹介しやすいと思います。

CASHbは新規登録するお友だちの特典はありませんが、貯めたポイントの有効期限が無いのが大きなメリットです。

▶itsmon(いつもん)で貯めたコインの交換ルート拡大中!【セブンイレブン・イオン・スタバ】【裏技アリ】

▶レシートアプリCASHbのお友達紹介のやり方です。【紹介コード・招待コード】

メリット・デメリット


続いて17のレシートアプリのメリット・デメリットをまとめた一覧表です。


レシートアプリ比較表② メリット・デメリット
サービス名 メリット デメリット
CODE バーコードが付いている商品全てに対応 お買物の量に比例して作業量が増加する
CASHb メーカーを問わない案件がラインアップ 最低交換のハードルが高い(1,000円~)
CASHb for 楽天銀行 1円単位から現金化できる 最近メーカーを問わない案件が確認できない
レシーカ レシート撮影だけで1円貯まる(1日3枚まで) エントリーして当選しないとアプリ利用できない
お買い物登録アプリ 1商品当たり6円相当稼げる 対象商品になるか?レシートを撮影しなければわからない
ONE 独自案件などがラインアップ 現金化する場合、身分証明書送信を求められる
楽天パシャ 1pt単位から楽天ポイントに自動交換される お買い物前のアクション必須
レシータブル 1pt単位からdポイントなどに自動交換される 案件がややマンネリ気味
itsmon ポイントサイト機能が充実している ポイントの使い道が限定的
カタリナ 広告動画視聴でボーナスポイント貰える場合アリ 案件がレシポなどとかぶり気味
レシート de Ponta 1pt単位からPontaに自動交換される アンケートがしんどい
レシーポ 飲食店のレシートもポイント対象 アンケートがしんどい
レシポ メーカーを問わない「1WEEKレシポ」アリ 運営自体がマンネリ気味
トコトコマイル 独自の高還元案件アリ 案件数が極端に少ない
お買物アプリ(マクロミル) - どうやったら誘われるのか?不明
デリッシュキッチン レシピ動画機能が利用できる 案件ラインナッップが限定的
Dr.Wallet 家計簿機能が利用できる 案件はカタリナとかぶっている



冒頭でも解説しましたが、2019年現在では、

・楽天ポイント
・Tポイント
・dポイント
・nanacoポイント
・WAONポイント
・Pontaポイント

などに1pt単位から自動交換してくれるレシートアプリ・サービスが拡大しています。

レシーカ:Tポイントが貯まる
楽天パシャ:楽天ポイントが貯まる

この2つのレシートアプリは特に使い勝手が良くてオススメです。

知っておきたいポイント


レシートアプリを運用する前に知っておいて頂きたいポイントを3つご紹介いたします。

いくら稼げるのか?


管理人が実際に運用した実績ですが、1ヵ月当たりの獲得ポイント数をご紹介しておきます(2018年の実績です)。

CODE:206円
レシーポ:165円
お買物登録アプリ:125円
CASHb:120円
itsmon:97円
レシポ:32円
カタリナ:23円
トコトコマイル:15円

コチラは純粋にレシートを使って獲得したポイントのみ集計しています(お友達紹介やポイントサイト機能で獲得したポイントは除いています)。

また家族構成によって変わってくると思いますし、多忙な時はお買物してもレシートアプリを使用しないケースも多々ありました。還元ポイント数が高い案件に取り組むと一気に獲得ポイント数もUPすると思います。

さらに最近サービス開始されたアプリなどは運用実績を集計していませんので、参考情報としてご覧ください。

レシーポは獲得ポイント数的なランキング的には上位に来ますが、アンケートに回答する時間がかなり発生しています。

単純にポイントを稼ぎたい方はCODEがオススメだと思います。

▶レシートがお小遣いに!CODEのご紹介

併用について~「合わせ技」でさらにオトクに~


レシートアプリがこれだけ出揃ってきておりますので、対象商品がかぶる事があったりします。

複数のアプリで同じような商品が対象になった時には、多くのアプリを運用していたほうが併用できてオトクになります。特にCASHbはメーカーを問わない案件が常備されていてオススメです。

2019年2月現在でメーカーを問わない「なんでもOK案件」を取り扱うアプリは、

・CASHb→ほぼ常設

・レシータブル(デリッシュキッチン)→週替わりで常設(先着3,000名程度)

・itsmon→常設では無いが、頻繁にラインナップ(先着数百人程度)

・レシポ→週替わりで「1weekレシポ」常設

・ONE→独自案件をラインナップ

となっています。

この中でレシートアプリ運営会社が同じ広告代理店を使用している場合は、レシートを使いまわす合わせ技(併用)は出来ませんのでご注意下さい(レシポはレシート使いまわし禁止が明記されています)。

逆にCASHbは他のアプリやサービスで使用したレシートでも使用可能ですので、例えばレシポとCASHbで合わせ技が使えそうな場合に、

レシポ

CASHb

の順でレシート申請すると問題無く両方のサービスのポイントを獲得する事ができます。

2019年2月時点で管理人が他のアプリやサービスで使用したレシートでも併用可能であることを確認しているのはCASHbのみですが、上記のように申請する順番で抜け道も通れますのでご参考ください^^

▶CASHb(キャッシュビー)の仕組み・特徴などを詳しく解説します【メリット・デメリット】

レシートアプリの操作性について


レシートアプリの操作性については管理人の個人的感想となりますが、下記の通り評価しました。

操作が軽快:CODE・CASHb for 楽天銀行・カタリナ・ONE・楽天パシャ

操作がもっさり:itsmon(アプリ版)・レシーポ

上記以外のアプリ・サービスは「普通」といった感じです。

まとめ:CODEをオススメします。


最後までお読み頂いてありがとうございます。このような感じで個人的にはCODEが特にオススメのレシートアプリだと感じています。

ただCODEの場合お買物商品のバーコードスキャン必須ですので、大量にお買い物する方などはお時間の許す範囲でのご利用をオススメ致します。

下記リンクからCODEアプリを導入できますので、まだCODEを導入していない方はぜひご利用ください。

▶CODEアプリ導入はコチラ



条件付きオススメ


条件付きでオススメするサービスは、

・CASHb
・レシーカ
・楽天パシャ

です。

CASHbはメーカーを問わない何でもOK案件が利用できます。換金ハードルがやや高めですが、貯めたポイントの有効期限もありませんので、皆様のお好きなタイミングでご利用頂けると思います。

▶CASHbアプリ導入はコチラ

(紹介コード「ATQ8D」使って頂けると嬉しいです)



レシーカはエントリーに当選する必要がありますが、商品のバーコードスキャンが必要無くて、レシート画像撮影だけで確実にTポイント1ポイントが貯まります。

▶レシーカエントリーはコチラ



楽天パシャは毎日多彩な案件がラインナップされていて、報酬が楽天ポイントとして1ptから自動的に付与されるのが特徴です。

▶楽天パシャ新規登録はコチラ


関連情報


最後にレシート関連サービスに関わりの深い記事・情報をピックアップしておきましたので、ご参考ください。

▶【テンタメモニター】テンタメマップで近くのお店をオトクに検索♪【ちょびリッチ】

▶肉や野菜でポイント貯まる!メーカー'sポイントに登録してみました【レシート投稿】

「CASH☆BACK」は2018年10月にサービス終了しました。

▶キャッシュバックアプリ「CASH☆BACK」のご紹介です。【レシートでお小遣い特集第9弾】

レシートアプリの欠点を補える可能性


レシート関連のサービスを取り扱うポイントサイトをまとめた記事です。「換金ルートが無い」「ポイント交換のハードルが高い」などのレシートアプリの欠点を補える可能性もあります。

▶レシートでポイントを貯められるポイントサイト3選【レシートでお小遣い】

レシート関連サービス最新情報


当ブログではレシート関連の最新情報を、下記記事にて不定期に更新しています(できるだけ毎週火曜日に更新がんばっています)。もしよろしければ下記記事もブックマークなどして頂けるとうれしいです。

▶レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【不定期更新】

レシート管理に便利なグッズ


管理人オススメのレシート管理グッズです。







管理人のSNSで不定期に情報発信しています


最後になりますが、管理人のSNSアカウントもよければフォローしてください。喜びます^^

▶管理人のツイッターアカウント◀

▶管理人のインスタアカウント◀



※この記事は2019年2月27日時点での情報をもとに作成されています。





楽天パシャ(Rakuten Pasha)のやり方を解説します。【レシートで楽天ポイント貯まる】 

2019.02.13 04:30 | ●レシートでポイ活

本日はお買い物のレシート情報を使って楽天ポイントが貯まる、楽天パシャ(Rakuten Pasha)のやり方を解説します。

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha)

▶ラクテンパシャ(Rakuten Pasha)公式サイト


旧「トクダネdeポイント」が名前を変えて再登場!


楽天パシャ(Rakuten Pasha)は、2018年8月22日~2018年9月20日9:59分まで期間限定で提供されていた「トクダネdeポイント」というサービスとほぼ同じ内容で、2019年2月4日に名前を新たに再登場したサービスです。

他のレシートアプリと比較して使い易い案件目白押しですので、今回の記事を参考にして頂いて楽天パシャ(Rakuten Pasha)を始めてみて下さい!


楽天パシャ(Rakuten Pasha)とは?


楽天パシャ(Rakuten Pasha)は対象商品のお買い物レシート情報送信で楽天ポイントが貯まるサービスで、楽天が運営します。簡単に特徴をピックアップしますと、

・スマホ専用サービス(WEBブラウザでアクセス)

・楽天IDをお持ちであれば無料で今すぐ始められる(特別な登録作業等無し)

お買い物の前に「トクダネ」を獲得しておく必要アリ

・「トクダネ」の獲得期限はその日限り(「トクダネ」のラインナップは毎日変わる)

・「トクダネ」の利用期限は3日間(「トクダネ」獲得から3日以内にレシート送信する必要アリ)

・送信したレシート情報が承認されると楽天ポイントが貯まる(期間限定ポイント)

・ローソンとの関連性が高く、マチカフェのコーヒーなどが対象商品に指定されている

などとなります。

楽天パシャ(Rakuten Pasha)のはじめ方


引き続き楽天パシャ(Rakuten Pasha)のはじめ方を解説します。

楽天パシャ(Rakuten Pasha)は楽天会員が利用できるサービスです。楽天会員にまだ登録していない方は下記リンクから新規登録してください。メールアドレスだけ準備すれば無料で登録できます。


楽天会員登録が完了したら楽天パシャ(Rakuten Pasha)公式サイトにアクセスします。楽天パシャ(Rakuten Pasha)はスマホ専用サービスなので、スマホで下記リンクからアクセスして下さい(PC・タブレットには対応していません)。

▶ラクテンパシャ(Rakuten Pasha)公式サイト


楽天パシャ(Rakuten Pasha)公式サイトにアクセスしたら「楽天会員としてサービスを開始します」的なボタンが表示されますので、内容を確認して開始しましょう。

カテゴリー選択画面について


新規登録後、画面を進めると下のような「カテゴリー選択画面」が表示されます。3つ以上のカテゴリーを選択しますが、このタイミングで選択したカテゴリーは後から変更可能です。

管理人は全て選択しましたが、内容をよく確認して、皆様のライフスタイルに合わせたカテゴリーを選択してください。

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) カテゴリー選択


ホーム画面に追加しておくと便利


楽天パシャ(Rakuten Pasha)はアプリではなく、WEBブラウザとして運用します。

再度楽天パシャ(Rakuten Pasha)にアクセスするやり方としてGoogle Chromeの場合「ホーム画面に追加する」機能が便利です。下記記事もご参考ください。

▶Chromeで任意のページをスマホのホーム画面に追加する方法を解説します。【Android】

iPhoneの標準ブラウザSafariの場合も、下部共有アイコンから「ホーム画面に追加」の項目を選択してホーム画面に追加できます。


楽天パシャ(Rakuten Pasha)の使い方


準備ができたら、実際に楽天パシャ(Rakuten Pasha)を使ってみましょう。楽天パシャ(Rakuten Pasha)を実際に使用する際のポイントは、

商品購入前にトクダネを獲得しておく

・トクダネ獲得後、3日以内にお買い物&レシート送信を完了させる

の2点です。問題無く処理が完了したら、活動月分をまとめて翌月25日前後に楽天ポイントとして報酬が付与されます。

楽天パシャ(Rakuten Pasha)TOPページです。記事作成時の2019年2月4日時点ではどんなレシートでも対象となるトクダネ(初心者マーク)がありました。最初はこのトクダネを獲得しておく事をオススメします。ここではマチカフェを選択してみます。

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) やり方①


「GETする」をタップします。

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) やり方②


画面下部に「トクダネ獲得!3日以内にレシートを送信しよう」の表示です。

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) やり方③



商品を購入したら、再度楽天パシャ(Rakuten Pasha)にアクセスして「myトクダネ」を選択します。対象商品を選択して「レシートを送る」からレシート送信画面に移動しましょう。

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) やり方④


この後はレシート撮影&送信の流れになると思います。管理人は楽天パシャ(Rakuten Pasha)を始めたばかりなので、実際にレシートを送信したらこの先を更新いたします。

案件が承認されたら翌月25日頃に楽天ポイントとして成果報酬が付与されます。

興味深い対象商品


参考情報として、ラインナップされている対象商品をピックアップしておきます(2019年2月13日現在)。ほろよいとかジャワカレーがありました^^

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) 対象商品①

ラクテンパシャ(Rakuten Pasha) 対象商品②


楽天パシャ(Rakuten Pasha)をはじめましょう


いかがだったでしょうか?当ブログでは10を超えるレシートアプリ・レシートサービスについてご案内していますが、幅広く利用できる楽天ポイントに還元される点が楽天パシャ(Rakuten Pasha)の最大のメリットだと思います。

楽天パシャ(Rakuten Pasha)以外でメジャーなポイントに還元されるサービスとしては、

レシータブル:dポイントに還元

レシートdePonta:Pontaポイントに還元

ポイントタウン×レシポ:ポイントタウンポイントに還元

などとなります。また成果報酬が直接現金としてキャッシュバックされる「CASHb for 楽天銀行」サービスもあります。


楽天パシャ(Rakuten Pasha)は上記サービスと比較すると商品ラインナップがかなり充実している印象で、注目のサービスだと思います。

楽天パシャ(Rakuten Pasha)は楽天会員の方なら今すぐ簡単に始められますので、ぜひ皆様も登録してみて下さい!

▶ラクテンパシャ(Rakuten Pasha)公式サイト


レシートサービス関連情報


当ブログでご紹介しているレシート関連の記事もご紹介しておきます。まず、最新のレシート関連情報の更新記事です。不定期更新としていますが、ほぼ毎週火曜日に更新しています。

▶レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【ほぼ毎週火曜日更新】


管理人が運用している17個のレシートアプリ比較記事は下記記事です。

▶ポイントが貯まるレシートアプリ17個を徹底比較しました。【2019年オススメ】

楽天ポイントをオトクに貯める情報


当ブログでご紹介している楽天ポイント関連の記事もご紹介しておきます。

まずスマホのロック画面解除などで、毎日効率良く楽天ポイントが貯まる楽天スーパーポイントスクリーンです。

記事内でも解説しましたが、旧トクダネdeポイントは楽天スーパーポイントスクリーン内でサービス提供されていました。

▶楽天スーパーポイントスクリーンをはじめるとポイントGETのチャンス!


また、

・楽天ポイントが貯まる案件(固定ポイント)
・楽天ポイントが貯まる案件(山分けポイント)
・楽天ポイントが貯まる案件(常時開催系)

の3つに関しては、当ブログで不定期更新しています。下記記事を更新する形にしていますので、コチラもよければご参考下さい。

▶楽天スーパーポイントをオトクに貯める、固定ポイント案件まとめ情報

▶楽天スーパーポイントをオトクに貯める山分け案件まとめ情報

▶常時開催系の楽天ポイント獲得案件まとめ情報【簡単アクションで貯められる】

話題の楽天Pay(楽天ペイ)はコチラ


PayPay(ペイペイ)などのキャッシュレス決済サービスが話題ですが、楽天が運営する楽天Pay(楽天ペイ)の注目度も高まっています。

当ブログでは楽天Payアプリを使って期間限定の楽天ポイントをコンビニで消化するやり方などもご紹介しています。

▶楽天ペイアプリのやり方、活用法【期間限定の楽天ポイントをコンビニで消化】

過去情報(トクダネdeポイント)


冒頭でもご紹介しましたが、楽天パシャ(Rakuten Pasha)は旧トクダネdeポイントの大部分を受け継いでいます。

旧トクダネdeポイントの情報も過去情報として残しておきます。

・2018年8月22日~2018年9月20日9:59分まで期間限定で提供されていた

・新規登録時に選択した「カテゴリー」を後から変更出来なかった。

・楽天スーパーポイントスクリーン内からアクセスできた。

▶楽天スーパーポイントスクリーンをはじめると250ポイントGETのチャンス!

トクダネdeポイント 楽天スーパーポイントスクリーン



※この記事は2019年2月13日に内容を更新しました。





最新記事一覧
ビックカメラ.comは、どのポイントサイト経由がオトクか?比較しました。【BicCamera】 2019/03/24
楽天スーパーポイントをオトクに貯める山分け案件まとめ情報【3月23日】 2019/03/23
楽天ペイと楽天Edyの違いをざっくり比較してみました。【キャッシュレス決済】 2019/03/22
メルカリがどのポイントサイト経由で登録するのがオトクか?比較です【メルカリデビュー】 2019/03/21
【速報】CHECK(チェック)アプリ新規導入で1,000円分のポイント貰える【招待コード】 2019/03/20

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー


ライフメディア公式アンバサダー「える友大使」として活動中です。ライフメディア登録は下のバナー経由がオトクです!

ライフメディア

ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ