FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

改悪・残念系のお小遣い稼ぎ情報まとめ記事【2018年8月】 

2018.08.07 09:15 | ●がっかり特集

2018年6月に

・タッチモールで動画視聴で稼ぎにくくなった仕様変更

・PONEYポイント交換できない問題

などの出来事があって、ネットでのお小遣い稼ぎ事情が大きく動いている印象です。2018年8月現在では管理人が把握している部分では、その後も簡単アクションでオトクにポイントを貯められるコンテンツが終了もしくはお休み状態になるなどしています。

この記事では、このようなお小遣いサイト界隈の動き(特に改悪・残念系の情報)についてまとめましたので、ご紹介します。管理人が把握している範囲に限られますが、ネットでのお小遣い稼ぎについて残念な情報が更新されたら、この記事で更新して参ります。

残念


①お財布.comのスタンプラリー&動画(2018年8月6日内容変更)


オトクなポイントサイトのお財布.comでは簡単アクションでコインが貯まる「お財布スタンプラリー」というコンテンツがあるのですが、2018年8月6日より内容が変更となり、今までよりもコインが貯まりにくくなっています。

▶お財布スタンプラリーで、毎日ほぼログインだけでコインが貯まります【お財布.com】

変更前:毎日2円貯まる

変更後:毎日1円貯まる

となります(PC版、スマホ版合計の数値です)。具体的にはこれまではスタンプを押す1回のアクションで1円相当のコインを獲得できたのに対して、変更後は1回のアクションで5ゴールド(0.5円相当)が獲得できるようなります。

さらにこれまではスタンプを押して獲得したチケットを多く貯める事で、ボーナスコインが獲得可能でしたが、この機能も改悪されていて、チケットで獲得できるコイン数も以前よりは減少しました。

ただお財布スタンプラリー自体が、かなり簡単なアクションでコインが貯まる内容ですので、管理人は引き続き毎日PC版・スマホ版にアクセスしてスタンプしてゆこうと思っています。

お財布.com以外のサービスを含めて、下記記事でログインだけで効率良くポイントを貯めるサービスをまとめていますので、ご参考ください。

▶ログインするだけでポイントが貯まるサービスをまとめました。【ポイ活】

お財布動画


スマホ版お財布.comでラインナップされていた「お財布動画」ですが、2018年7月よりラインナップから消えています。一時的なモノかと思っていたのですが、お知らせからも内容が消えていて、完全にコンテンツ終了なのかもしれません。

広告動画視聴でポイントが貯まるコンテンツは、多くのポイントサイトで採用されているので、またラインナップされるのでは?と思っていましたが、再ラインナップされる見込みがありません。引き続き動向を注視して参ります。


②モッピー動画(2018年7月からお休み)


お財布動画がラインナップから消えるタイミングと同じくして、モッピー動画もラインナップから消えました。両方ともに

・スマホ専用コンテンツ
・広告動画視聴で毎日1円相当のポイントが貯まっていた

という内容です。お財布.comとモッピーは同じ株式会社セレスが運営するポイントサイトです。何かしら理由があってコンテンツをお休みさせているのかもしれません。

モッピーの場合は「モッピーキーボード」にて広告動画視聴で毎日3円相当のポイントが貯められる要素があって、コチラは引き続き同じサービスが提供され続けています。まだモッピーキーボードを導入していない方は下記記事もご参考ください。

▶モッピーキーボードを3ヵ月ぐらい運用した結果【モッピー】


③楽天ポイントカードアプリの楽天リワード機能(2018年8月23日頃終了)


楽天ポイントカードアプリに備わっていた、楽天リワード機能が2018年8月31日で終了します。

▶管理人が楽天リワードでポイントを貯めているオススメアプリ6つ【楽天ポイント貯まる】

このアプリはAndroid限定ですが、毎日アプリ起動で楽天ポイント1ポイント貯める事ができました。今回8月23日頃予定のアップデートで楽天リワード機能が削除される予定です。公式のアナウンスは下記リンクご参考ください。

▶楽天ポイントカードアプリの楽天リワード機能提供終了のお知らせ

最近ではポイントタウンアプリにも楽天ポイントカード機能が追加されていますので(Android限定かもしれません)、管理人は今後は楽天ポイントカードアプリは一旦削除して、ポイントタウンアプリなどデジタルポイントカード機能を利用しようと思います。ポイントタウンアプリについては下記記事もご参考ください。

▶ポイントタウンアプリに楽天リワード機能が搭載されました【Android限定】

④PeXコツコツ案件(2018年8月29日終了)


ポイント交換中継サイトのPeXでは、毎日コツコツポイントが貯められる要素があるのですが、2018年8月29日で下記項目が終了となります。

・ひよこシール
・みんなのアンサー
・ポイントクイズ
・ぺくたん
・辞書検索
・クリックポイント
・いきなり文章力検定

「みんなのアンサー」など、かなり簡単なアクションでポイントが貯まる項目も終了となり残念です。2018年6月29日まではログインポイント制度もあったのですが、コチラも既に終了していて、PeXにも改悪の波が押しよせている印象です。

PeX自体は替えが効くサービスではありませんので、これまで同様に利用される方が多いと思います。ライフメディアなど、PeXへの交換で自動的に増量ポイントが貰えるサイトもありますので、そのようなキャンペーンなどを積極的に活用されることをオススメします。

▶「PeX」って何?ポイント交換中継サイトPeXをざっくり解説


今回の改悪・残念系の内容は以上です。管理人としてはどれも、これまでオトクにポイ活させて頂いた内容ばかりで感謝するばかりです。残念ではありますが、引き続きネットでオトクにポイ活できる情報を探してゆきたいと思います。

過去情報


前回までにご紹介した改悪・残念系の情報も残しておきますので、ご参考ください。前回、トコトコマイルで案件がラインナップされない問題が発生しましたが、その後再ラインナップされましたので、一旦この記事内からは内容を削除しました。

またレシーとく終了にあわせて「レシータブル」がスタートしています。

EQで毎日稼げるポイント数が減少?(2018年7月)


2018年8月7日追記

EQでは暫定的に1,000pt(100円相当)からポイント交換できるようになっています(手数料は別に1,000pt必要)。EQを立ち上げると表示が出ますので皆様ご認識済かと思われますが、早めにポイントを消化したい方はぜひご利用ください。

↑↑
追記ココまで

まずは、広告動画視聴で毎日ポイントが稼げるアプリEQです。EQでは2018年6月までは、広告動画視聴だけで毎日20円相当のポイントを獲得可能だったのですが、2018年7月より毎日3円程度(30pt)までしか貯められないようになっています(管理人の場合)。

EQでは同時にEQ LIVEという動画配信サービスが追加されていて、今後EQ LIVEのサービスに注力していくのかもしれません。また、毎日広告動画を貯められる内容もはっきりとしたアナウンスは無くて、今後どのようになるのか、動向が安定していないようにも受け止められます。

そして、EQでは

・ポイント有効期限が一年間
・最低交換ポイント数:11,000pt(手数料込)

となっていますで、毎日30ptしか貯められない場合、11,000pt貯めるのに366日必要となりますので、広告動画視聴だけではポイント交換に至らない可能性があります。

EQの場合、チェックイン機能を使ってポイントを貯める要素もありますが、今回の仕様変更で毎日の広告動画だけでお小遣いを稼ぐやり方はちょっとキツくなったと思います。

管理人は6,000pt程度のポイントを所持していたので、11,000ptまで貯まったらポイント交換して、そのあとは少しお休みしようと思っています。EQに関してはこれまで効率的にお小遣い稼ぎさせてもらった部分が多かったので、管理人的には「ありがとうございました」と言いたいです。

なかなか最近では、効率的にお小遣い稼ぎできるサービスが少なくなってきて残念ですが、当ブログでは先ほど「ログインだけで効率的にお小遣い稼ぎする方法」をまとめた記事もUPしました。EQの代わりになるかわかりませんが、ぜひご参考ください。

▶ログインするだけでポイントが貯まるサービスをまとめました。【ポイ活】

レシーとく(2018年8月終了予定)


2018年8月7日追記:

個の項目でご案内している「レシータブル」が2018年8月6日にサービス開始となりました。合わせてdポイント30pt貰える内容もありますので、下記記事もご参考ください。

▶【dポイント30pt貰える情報アリ】レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2018年8月7日】

↑↑
追記ココまで

対象商品購入のレシート情報送信でdポイントが貯まるサービス、レシーとくでは、2018年8月末でサービス終了するとの告知がありました。
レシーとくの場合、貯まるサービスがdポイントというコトもありまして、レシーとくのサービス自体が終了してもdポイントを貯めるルートは幅広くありますので、ポイントの行方に関してはそれほど心配はいらないと思います。

またレシーとく終了の告知と同時に、2018年8月以降、フェリカネットワークス株式会社が同様のサービス「レシータブル」をスタートさせるとの告知もあって、やはりdポイントが貯まる内容となっています。

当ブログではレシーとく以外でもお買い物のレシートでオトクにポイントを稼ぐ方法をご紹介しています。下記記事もご参考ください。

▶ポイントが貯まるレシートアプリ10個を徹底比較しました。【管理人オススメ】


レシータブル



改悪・残念系情報一覧


最後に残念系の情報を一覧表にしてまとめておきました。内容が追加されましたら、一覧表も更新して参ります。






サービス名 改悪・残念系な内容 代わりになるサービス

お財布.com お財布スタンプラリー改悪&お財布動画お休み ログイン系など

モッピー モッピー動画お休み モッピーキーボード

楽天ポイントカードアプリ 楽天リワード機能終了 ポイントタウンアプリ

PeX コツコツ案件7項目&ログインボーナス終了 -

EQ 広告動画視聴で貯まるポイント上限が下がった(2018年7月) ログイン系など

レシーとく 2018年8月サービス終了 CODEなど

PONEY 貯めたポイントが交換しにくい(2018年6月) 他のポイントサイト

タッチモール 広告動画視聴で貯まるポイント上限が下がった(2018年6月) ログイン系など







違う「オトク」を模索します。


当ブログでは、管理人がオトクだなあと感じているアプリやサービスを、管理人自身の個人的見解に基づいてご紹介しています。その中で、残念ながらこのように登録したサービスで期待したお小遣い稼ぎができないような事態も発生しています。実際に遭遇された方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。すみません。

日々多くのの読者様にご来訪頂いていますが、

・当ブログは、管理人が個人的に運営しているブログ

・各サービス運営会社の業績状況など把握しきれない部分もある

といった部分をご理解いただいて、実際のサービス利用に関しましては皆様ご自身でご判断頂きたいと思っています。ご案内したサービスが改悪されたような時には、その分を違う「オトク」のご紹介で挽回したい気持ちもありますが、やはり個人でやっているので限界もあることをご承知おきください(できる範囲で頑張っています。また一覧表にも「代わりになるサービス」を入れ込んでいますので、ご参考ください)。

ネガティブな事柄が発生すると、なかなかうまい言葉が見つからずすみません。またよろしければ、当ブログに遊びに来てください。


※この記事は2018年8月7日時点での情報をもとに作成されています。




【続報追記:7月2日交換再開したがすぐに上限に達している】PONEYで、貯めたポイントが交換できなくなっています。 

2018.07.02 17:54 | PONEY(ポニー)
2018年7月2日17時追記

「PONEY交換できない問題」さらに追記です。6月19日のアナウンス通り、ポイント交換が再開されましたが、1日当たりのポイント交換上限が定められていて、上限に達するとその日のポイント交換は終了となっています。7月2日分は既に全ての交換ルートで上限に達していて、ポイント交換できない状態です。

以下、本日7月2日にPONEY公式でアナウンスされた内容をそのまま記載しておきます。

07/02(月)  【重要】交換再開に伴う大切なお知らせ

日頃より、PONEYをご利用頂きまして誠にありがとうございます。



まず、この度は弊社が運営するPONEYのポイント交換に関しシステムエラーが発生し、
一時ポイント交換を停止させていただいたことにより、ユーザーの皆様には
大変ご迷惑とご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。



当社の調査の結果、当該エラーは、本来ユーザーの皆様に付与すべきポイント以上のポイントを
当社が付与してしまったこと等によって生じたものであることが判明致しました。

この調査結果を踏まえた弊社システムの修正を完了しましたので、
ポイント交換申請受付を再開させていただきます。

なお、この間ユーザーの皆様に本来付与すべき以上に付与されたポイントについては、
失効・減額等の措置を取ることはせず、そのまま保有していただくことと致しましたのでご安心ください。



ただ、ポイント交換の再開にあたり、多くのユーザーの皆様から一度に交換申請をしていただくことになりますと、
弊社システムに過剰な負担がかかる等の支障が生じかねません。

また、本来付与すべき以上に付与されたポイントも交換の対象とさせていただくため、
弊社の運営にも一定期間は過剰な負担がかかることになります。

そのため、当面は、以下のルールを設けさせていただきます。

ユーザーの皆様には大変申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。



【各交換上限に関しまして】

■1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分

■1日の交換可能ポイントの総額:10万円分(※毎日10:00より切り替え)

■1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで

■1か月あたりの交換可能回数:お一人様1回まで



【交換先に関しまして】

・Amazonギフト

・WebMoney

・BitCash

・itunes

・Vプリカ



交換の再開は、予定通り本日中に再開いたします。

その他の交換先に関しましては、順次再開させていただきます。



なお、本件に関しましては、できる限り短期間で問題解決する所存です。
そのため、弊社の運営が平常に戻り次第、上記制限は撤廃させていただく予定でございます。
その際にはまた弊社サイト等においてご連絡させていただきます。

ユーザーの皆様にはご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、引き続きご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。



2018年7月2日
代表取締役
布田 俊介


ポイントとしましては、

・1日のポイント交換上限が定められていて、上限に達するとその日のポイント交換は終了

・「1日」の切り替えタイミングは毎日10:00

・交換ルートが限定されている(ドットマネーへの交換は廃止)

ポイント有効期限についての説明は無し

となります。PONEYのユーザー様は、公式情報もご確認の上、ご利用のご判断を頂きたいと思います。引き続きPONEYの利用に関して進展がありましたら、この記事を更新いたします。


2018年6月19日17時追記

「PONEY交換できない問題」さらに追記しておきます。PONEYの保有ポイントは

・最後の広告アクションによるポイント獲得から180日間1度も広告アクションによるポイント獲得がない場合には、それまでに獲得されたポイントが全て失効します。

となっています。このため、保有ポイントの失効を防ぐには、広告アクションによるポイント獲得する必要があります。今回の記事でPONEYのご利用をお控え頂くことをオススメしていますが、直近でポイント失効を目前に控えている方は

・PONEYの利用は控える
・広告アクションしてポイント失効を一時的に防ぐ

どちらか、選択を迫られると思います。ここまでの状況をご参考頂き、皆様それぞれご判断頂きますようお願いいたします。なかなか上手にご案内できず、すみません。


2018年6月19日15時追記

「PONEY交換できない問題」続報です。PONEY公式で「お知らせ」としてアナウンスがありました。以下全文です。

06/19(火)  【重要】ポイント交換機能メンテナンスによる、交換一時休止のお知らせ

日頃より、PONEYをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

現在PONEYのポイント交換において、
交換が正常に完了できないシステムエラーが多発しているため、
交換申請の一時休止をしております。

交換システムの修正・および再開に関しましては、
下記日程を予定しております。


交換再開予定日時:2018年7月2日(月) 時間帯未定


現在、原因の特定および改善対応を進めております。
状況により、順次再開となる場合もございます。
ご迷惑をおかけしますが、再開まで今しばらくお待ちくださいますよう
お願い申し上げます。

なお、既に交換申請し、交換完了していないユーザー様につきましては、
一度申請されたポイントを返還させていただきます。

ご利用中のお客様には、度重なる不具合により多大なるご迷惑をおかけし、
誠に申し訳ございません。
重ねてお詫び申し上げます。


残念ながら、納得できる内容ではありません。しかもこんな重要なお知らせなのに、サイト下部に小さく告知されてるだけです。登録しているメールアドレスへのお知らせもありません。

イロイロ書きたいこともあるのですが、以上です。引き続き動向を見守りたいですが、PONEYのご利用はお控え頂くことをオススメします。

↑↑
追記ココまで



本日はポイントサイトのPONEYで、貯めたポイントが交換できなくなっていますので、ご案内します。

2018年6月19日1時現在、PONEYでは貯めたポイントの交換ができなくなっています。

TOPページ

「交換」

でページを進めると、特にいつもと変わりなく交換先一覧が表示されますが、どの交換先を選択しても「在庫切れ」という表示となって、交換ボタンが押せません。

PONEY 在庫切れ

各方面で、この「PONEY交換できない問題」が話題になっているようですが、PONEY公式サイトでのアナウンスは無く、サイトは通常の状態です。

管理人が日々コツコツポイントを貯めてきたルーレットやスクラッチでもポイントを貯める事ができて、広告利用も案件の経由ボタンから利用することが出来ます。ただ、どれだけポイントを貯めるアクションしても出口が塞がれた状態なので、我々ユーザー側としては不安感しか無いと思います。

個人的な見解ですが、

・ポイントを貯めるアクションができるようになっている(特に広告利用)

という点がすごく怖いです。我々ユーザーが何も考えずにPONEY経由で案件を利用すると、PONEYだけに広告収入が入って、我々ユーザーには何も支払われない状態です。その状態が放置されているのです。怖いです。

当ブログ経由ではこれまでに退会された方も含めて6名の方がPONEYに登録して頂いて、直近では5月31日に1名様ご登録頂いていました。改めましてありがとうございます。

紹介させて頂いたサービスがこのような状態となって、本当に申し訳ないです。今後の動向を見守りたいですが、現時点ではPONEYのご利用をお控え頂く事をオススメします。PONEYの動向に関しては進展がありましたら、この記事を更新して参ります。


※この記事は2018年6月19日時点での情報をもとに作成されています。




毎日効率良く貯まってもポイント交換しにくいアプリ、パカポンのご紹介【がっかり特集】 

2018.05.21 04:57 | ●がっかり特集

本日は毎日効率良く貯まってもポイント交換しにくいアプリ、パカポン(PAKAPON)のご紹介です。パカポンは1pt=1円です。

パカポンは毎日簡単アクションでデイリーボーナスが1円~3円相当のポイントが貯まるオトクそうなアプリですが、実際に使ってみるとポイント交換のハードルが高いなど、がっかりな内容でしたのでがっかり特集としてご紹介します。


パカポンの特徴


まずはパカポンの特徴をピックアップしてご紹介します。

・スマホアプリで無料で運用できます

・簡単アクションで毎日1pt~3ptがデイリーボーナスで貯まる

・アプリインストールなどの広告利用でもポイントが貯まる

・貯まったポイントはAmazonギフト券などに交換

・交換したいポイントの20%を広告利用などで貯める必要アリ

などです。最後に記述した「交換したいポイントの20%を広告利用などで貯める必要アリ」という部分がポイントです。パカポンでは毎日簡単アクションで1pt~3ptがデイリーボーナス貯まるのですが、デイリーボーナスで貯めたポイントだけでは交換できないシステムです。

これは当然運営会社がパカポンを事業として成立させるために決めた項目だと思われますので、私がとやかく言う問題ではありません。ただし実際ラインアップされている広告は、主要ポイントサイトなどでも利用できるような案件ですし、パカポンの案件がポイント数として優れているようにみ見受けられません。

この後、簡単にパカポンについてご紹介しますが管理人としては運用しないかな・・・?という評価です。


パカポンのはじめ方


パカポンはスマホアプリで提供されています。パカポン公式サイト内にアプリダウンロードリンクがありますのでご利用ください。下のバナーからパカポン公式サイトにアクセスできます。


パカポン公式サイトはコチラ
▼    ▼    ▼

パカポン




アプリダウンロードが完了したらアプリを立ち上げましょう。

パカポン スタート ①



招待コード入力画面に切り替わってコードが空欄の場合は、管理人の招待コードご利用ください。招待コードを入力すると5pt貰えます。

招待コード:6690-0880


パカポン スタート ②



5ptGETです!

パカポン スタート ③



パカポンのポイントの貯め方


パカポンでは、

①デイリーボーナスで毎日ポイントを貯める
②広告利用でポイントを貯める
③お友達にパカポンを紹介してポイントを貯める

の3つのやり方でポイントが貯まります。それぞれのやり方をダイジェストでご紹介します。

①デイリーボーナスで毎日ポイントを貯める
毎日アプリを立ち上げてミニゲームに取り組みましょう。簡単アクションで1pt~3ptが貯まります。

パカポン やり方 ②



②広告利用でポイントを貯める
アプリ下部の「POINT」メニューをタップすると広告案件が表示されますので、案件に取り組んでポイントを貯めましょう。

パカポン やり方 ③



③お友達にパカポンを紹介してポイントを貯める
アプリ下部の「FRIEND」メニューをタップすると、あなたの招待コードが表示されます。お友達にパカポンを紹介するときに招待コードも一緒に教えて入力して貰ってください。

お友達:5pt
あなた:85pt(お友達が登録後3日以内に広告利用で10pt以上貯めた場合)

貰えます。ただし、iPhoneアプリのパカポン2の場合は5pt貰えません。

パカポン お友達紹介


パカポンで貯めたポイントの交換ルート


パカポンで貯めたポイントの交換ルートは以下の通りです。

・Google Play ギフトコード:500円分
・Google Play ギフトコード:3,000円分
・Google Play ギフトコード5,000円分
・Amazonギフト券:500円分
・Amazonギフト券:3,000円分
・Amazonギフト券:5,000円分
・Vプリカ:500円分
・WebMoney:1,000円分
・PlayStation Plus:3ヵ月利用権
・iTunesギフトコード:500円分
・iTunesギフトコード:3,000円分
・iTunesギフトコード:5,000円分

繰り返しになりますが、パカポンでは交換するポイントの20%以上をアクションポイント(広告利用で貯めたポイント)として持っていないと交換できませんのでご注意ください。

またパカポンで貯めたポイントは180日間増減が無い場合に失効します。毎日デイリーボーナスを貯めていればポイント失効は防げます。


パカポンの評判・評価


以上の内容からパカポンのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット
・デイリーボーナスは簡単アクションで毎日ポイントが貯まる
・無料で運用できる

デメリット
・交換したいポイントの20%を広告利用などで貯める必要がある
・特筆すべき広告などが見当たらない
・アプリの動作は重め(管理人が使用するAndroidの場合)





パカポンはじめますか?


いかがだったでしょうか?管理人がパカポンを使ってみた部分では特筆すべき点が少ないです。残念ですが、がっかりアプリとして認定させて貰いました。

ただ当ブログではコシゴトのように、がっかり認定後に評価が変わったサービスもあります。パカポンも今後サービス内容が改善されるなど、期待したいと思います。気になった方はパカポンはじめてみて下さい^^

パカポン公式サイトはコチラ
▼    ▼    ▼

パカポン



同系統のサービス情報


パカポンと同系統のサービスをひとつご紹介しておきます。タップだけで毎日3円相当のポイントが貯まるキャッシュバックモバイルです。スマホWEBブラウザで運用するスタイルですが、パカポン同様簡単アクションでポイントが貯まって、500円相当のポイントから交換できます。

パカポンと違って広告利用無しでもポイントを交換できますので、安心してキャッシュバックモバイルを一度使ってみて下さい^^

▶タップだけで毎日3円稼げる!キャッシュバックモバイルのご紹介【スマホ専用】


タップだけで毎日Tポイントが2ポイント貯まるのはTポイント×Shufoo!アプリです。

▶タップするだけで毎日2円分のポイントGET!Tポイント×Shufoo!アプリのご紹介


当ブログでは、オトクにお小遣い稼ぎできる情報を日々追いかけていますので、またぜひ遊びに来てください!


※この記事は2018年5月21日時点での情報をもとに作成されています。






最新記事一覧
楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】 2018/09/21
入金速報(2018年9月21日) 5万円の入金&災害支援募金しました。 2018/09/21
宝くじ統計調査に当選!謝礼5,000円貰えます。【アンケート・モニター】 2018/09/20
メルカリがどのポイントサイト経由で登録するのがオトクか?比較です【メルカリデビュー】 2018/09/19
【期間延長情報追記】QRコード読み取りアプリ、ICONIT(アイコニット)の楽天リワード機能を解説 2018/09/18


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



毎日コツコツポイントを稼ぎたい方はモッピーちょびリッチがおススメ!2つのガチャで毎日タップだけでポイントが貯まります^^

モッピーとちょびリッチ


ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ

トレンドミックスジュース

2017年11月より、トレたま関連の記事を新しいブログで更新しています。

➡トレンドミックスジュース