FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

楽天銀行の口座開設が、どのポイントサイト経由がオトクか比較です【2019年1月】  

2019.01.02 10:04 | 楽天銀行

本日は楽天銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由、ポイ活すればオトクか比較しましたのでご紹介します。

楽天銀行

▶楽天銀行関連の記事一覧はコチラ



主要ポイントサイトの楽天銀行案件を比較した一覧表(1月18日更新)


早速本題からです。2019年1月18日現在で楽天銀行の新規口座開設案件が最もオトクなポイントサイトを還元ポイントが高い順にご紹介します。まずは一覧表を作成しましたのでご覧ください。







ポイントサイト名 入会特典 楽天銀行案件 還元ポイント数 合計

ちょびリッチ 250円(※1) 900円 1,150円

ポイントインカム 200円(当ブログ限定) 800円 1,000円

ライフメディア 250円(※1) 600円 850円

GetMoney! 200円(当ブログ限定) 600円 800円

ポイントタウン 無し 550円 550円

ハピタス 30円 400円 430円

colleee 無し 400円 400円






※各ポイントサイトで獲得できるポイント数を円換算しています。
※1:登録月の月末までに1pt以上貯めて下さい。


というコトで、2019年1月18日現在ではちょびリッチ経由での楽天銀行口座開設が最もオトクで、口座開設だけで900円相当のお小遣い稼ぎ、ポイ活が可能です。ポイント獲得条件は「新規口座開設後の初ログイン」となります。

さらに当ブログ経由でのちょびリッチ無料登録で入会特典が250円相当獲得できますので、合計1,150円のお小遣い稼ぎが可能です(ちょびリッチ登録月の月末までにアンケートなどで1pt以上貯めて下さい)。

▶ちょびリッチの稼ぎ方を全力でご紹介します。【メリット・デメリットも】

下のバナー経由のちょびリッチ無料登録で250円相当の入会特典ポイント貰えます。

ちょびリッチ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


ちょびリッチ 楽天銀行案件

※ちょびリッチは2pt=1円換算です。


長期的に楽天銀行利用をご検討されている方はポイントタウンがオススメ


2019年1月時点では他のポイントサイトと比較してポイント獲得数は劣りますが、長期的に楽天銀行口座をご利用の方にはポイントタウンをオススメします。

ポイントタウンの場合、貯めたポイントを100円相当から現金に交換することが可能です(主要ポイントサイトではポイントタウンのみです)。楽天銀行は「ハッピープログラム」という会員ランク制度があるのですが、ポイントタウンで貯めたポイントを100円づつ楽天銀行に振り込みすることで、効率よくランク条件を獲得することも可能です。

楽天銀行口座開設の瞬間的なお小遣い稼ぎ、ポイ活は他のポイントサイトのほうがオトクですが、楽天銀行を長くご利用するお考えがある方はポイントタウンに登録しておいて損はありません

ポイントタウンのメリット・デメリットについて下記記事でまとめていますので、ぜひご参考ください。

▶ポイントタウンのメリット・デメリットを全力でまとめました【2019年最新版】

またAndroidスマホをお持ちの方は、ポイントタウンアプリ内の楽天リワードのコーナー経由で楽天銀行口座開設案件に取り組むと、楽天ポイント100ptも追加で獲得可能です。

Androidスマホをお持ちの方は、

ポイントタウン無料登録

ポイントタウンアプリ導入(Android)

ポイントタウンアプリ内の楽天リワード「ミッションはこちら」選択

「楽天銀行口座開設」のパネルから口座開設して下さい

ポイントタウン無料登録はコチラ
▼     ▼     ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


ポイントタウン 楽天銀行案件

※ポイントタウンは20pt=1円換算です。


デビットカード案件を選ばないように注意!


ポイントサイトで案件を検索する時など、楽天銀行デビットカード案件にご注意下さい。ポイントサイトTOPページの検索BOXで「楽天銀行」などのワードを入力&実行すると、

・楽天銀行口座開設
・楽天銀行デビットカード発行
・楽天銀行カードローン

などの案件が表示されることがあります。概ねデビットカード案件はポイント還元数が少ないのでご注意下さい。「楽天銀行口座開設」案件からでも発行するキャッシュカードをデビットカードに選択可能ですので、楽天銀行デビットカードを作りたい方も「楽天銀行口座開設」案件から取り組んだほうがオトクです。

ちょびリッチ 楽天銀行案件


2019年1月にポイントサイト経由で楽天銀行口座開設する方法まとめ


2019年1月にポイントサイト経由で楽天銀行口座開設する方法をまとめましたので、ご覧ください。

・既にポイントサイトに登録済の方は、ちょびリッチがオススメ

・これからポイントサイトに登録をする方も、ちょびリッチがオススメ

・長期的に楽天銀行口座利用をご検討されている方は、ポイントタウンがオススメ

皆様のライフスタイルに合わせて、オトクに楽天銀行口座開設でポイ活してみてください!

楽天銀行公式のキャンペーン情報


楽天銀行は、預金口座取り扱い以外にも公営競技登録などでもお小遣い稼ぎ、ポイ活が可能です。当ブログでは楽天銀行口座開設後の公営競技サイト無料登録でお小遣い稼ぎ、ポイ活する方法もご紹介しています。下記記事もご参考ください(過去情報含みます)。

▶Kドリームス無料登録でオトクにお小遣い稼ぎ【ポイ活・ポイントサイト】

▶JRA即パット(即PAT)新規登録が、どのポイントサイトを経由するのがオトクか?ご紹介です。

セブン銀行のATMで現金を出し入れするだけで楽天ポイントが貰えるキャンペーンもあって、2018年3月31日に楽天ポイント100ポイントGETしました^^

▶【楽天銀行】セブン銀行ATM利用でもれなく楽天ポイント最大100ポイント貰えます

楽天銀行セブン銀行キャンペーン


2019年、直近で開催されたキャンペーン情報もご紹介しておきます。

・楽天銀行公式サイト経由でTELEBOAT会員新規登録すると1,000円貰える
実施期間:2018年12月7日~2019年1月4日
対象の方:初めてTELEBOATに登録する楽天銀行会員の方

楽天銀行 TELEBOAT案件


口座開設前に確認しましょう


また、これから楽天銀行口座を開設したい方は下記のいずれかに該当すると思いますので、それぞれのライフスタイルに合わせて以下の内容もご参考ください。

●既に楽天カード会員の方

〇既にお持ちの楽天カードはそのまま使用したい場合
楽天銀行の新規口座開設時に、楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカード(キャッシュカード機能のみ付帯しているカード)を作成します。手元に残るのは、

楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカード:1枚
楽天カード:1枚

の合計二枚になります。楽天銀行のキャッシュカードとして利用できるのは楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカードのどちらかになります。

楽天銀行デビットカード


〇既にお持ちの楽天カードから楽天銀行カードに切り替えたい場合
同じく楽天銀行に新規口座開設時に、楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカードを作成します。その後楽天カードから楽天銀行カードへの切替を「楽天e-NAVI」から手続きします。手元に残るのは、

楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカード:1枚
楽天銀行カード:1枚

の合計二枚になります。それぞれ楽天銀行のキャッシュカードとして利用できます。

楽天銀行カード


楽天カードとは別々にポイントサイトで登録すると、それぞれお小遣い稼ぎが可能


●楽天カードを持っていなくて、楽天銀行の口座開設と同時に作成したい方

いろんなパターンが考えらえますが、オトクであろう順にご紹介します。

パターン①ポイントサイト経由で楽天カード作成と楽天銀行口座開設をそれぞれ別に行うと、それぞれの案件の成果報酬をポイントサイトから獲得できます。楽天銀行口座開設時には楽天銀行デビットカードを作成するなどしてそれぞれの案件を紐づけしないように注意ください。

楽天銀行口座開設でオトクなポイントサイトはこの記事の前半をご確認ください。ポイントサイトにおける楽天カードの成果報酬は日々変化しています。カード作成だけで一万円前後の成果報酬が貰える時期が最もオススメですので、好きなポイントサイトを登録しておいて、楽天カード案件に注目しておくコトをオススメします。

パターン②ポイントサイト経由で楽天カードを作成して、作成時に楽天銀行口座開設も同時に行います。①のケースと同様に好きなポイントサイトを登録しておいて、楽天カード案件に注目しておくコトをオススメします。

パターン③ポイントサイト経由で楽天銀行の新規口座開設を行い、開設時に楽天銀行カードを作成します。おススメのポイントサイトはこの記事後半をご確認頂きますが、楽天銀行の口座開設による成果報酬<楽天カード作成による成果報酬のパターンが多いのでこの方法はオススメできません。


楽天カードの作成をご検討の方は下記記事もご参考ください(不定期でどのポイントサイト経由で楽天カードを作成するのがオトクか更新しています)。

▶楽天カード新規申し込みは、どのポイントサイトを経由するとオトク?【ポイ活】

楽天カード案件が高額になる時期は不定期です。目安としてはテレビで楽天カードマンのCMが露出する時期がいいかもしれません。

・楽天カードマンのTVCMが出始める
・ポイントサイトの楽天カード案件情報を確認する
・成果報酬が1万円を超えていたら迷わずカードを作成

といったやり方をご参考ください。

もちろん、楽天カードが無くても楽天銀行の口座開設は可能です


●楽天カードは必要ない方

当ブログ的には楽天カードは作成だけでもポイントが獲得できますので、作成をオススメしたいですが、必要ない方もいらっしゃると思います。

楽天カードが必要ない方は楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカードを作って口座開設します。経由するポイントサイトはこの記事前半でご紹介したポイントサイトをご参考ください。

楽天銀行がSPUプログラムの仲間入り


2018年7月から楽天銀行がSPUプログラムの仲間入りしました。SPUプログラムは、楽天関連サービス利用で楽天市場のお買い物で獲得できる楽天ポイントがUPするプログラムです。

楽天銀行の場合は

・楽天銀行で楽天カードの引落をするとポイント+1倍

という条件になっていますので、やはり楽天カードも作成する事をオススメします。既に楽天カードをお持ちの方は、引き落とし口座に楽天銀行を指定するだけで楽天市場のお買い物がオトクになりますので、ぜひご確認下さい。

その他、楽天市場でのお買い物をオトクにポイ活するやり方は下記記事でもご案内しています。

▶楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】


楽天銀行 SPUプラグラム仲間入り


楽天銀行の特徴


いかがだったでしょうか?最後になりましたが楽天銀行の特徴を簡単にご紹介します。

・登録、年会費ともに無料で、ネットで口座開設可能

・口座開設から6ヵ月間は、月5回までATM手数料無料

・年会費無料のデビットカード付きキャッシュカードが作成可能(JCBブランドの場合)

・年会費無料のプリペイドカードが作成可能

・現金プレゼントサービス(1クリックで1円貰えたりまします)

・楽天カード引き落とし口座指定でSPUプログラム+1倍

・ゆうちょ銀行口座から無料で入金操作できる

▶ゆうちょ銀行口座から楽天銀行口座へ、無料で入金するやり方をご紹介します。


CASHb for 楽天銀行


2018年夏より、対象商品の購入レシート情報送信で現金がキャッシュバックされるCASHb for 楽天銀行サービスもスタートして、楽天銀行を利用するメリットがさらに高まっています^^

CASHb for 楽天銀行に関しては下記記事で解説していますので、楽天銀行口座を開設したらぜひキャッシュバックにチャレンジしてみて下さい!

▶CASHb for 楽天銀行がスタート!やり方などを解説します【楽天銀行口座に自動入金】

CASHb for 楽天銀行

過去の情報


過去のポイントサイトの楽天銀行案件情報も残しておきます。

2019年1月


ハピタスの還元ポイント数がDOWNしたので、またちょびリッチが最もオトクです。

2018年12月


ハピタスの楽天銀行口座案件がUPしましたが、またちょびリッチと横並びです。

2018年9月~


2018年9月より、ちょびリッチの還元ポイント数が復活して最もオトクとなっています(1日程度DOWNする日などはアリ)。

2018年4月~8月


2018年4月~8月は、

・ライフメディア
・モッピー

が楽天銀行口座開設案件で最高還元ポイントでラインナップしていていました。


2018年4月まで


2018年4月までは

・ちょびリッチ
・i2iポイント

などが楽天銀行口座開設案件で、最高還元ポイント争いを日々繰り返していました。

ただ、やはり入会特典が差でちょびリッチ経由で口座開設するのがオトクな状況が続いていました(ちょびリッチの入会特典は250円に対して、i2iポイントは100円相当です)。

お時間のある時にご覧ください


当ブログでは大手3つのネット銀行の比較記事もご紹介しています。お時間のある時にでもご覧ください(不定期更新です)。

▶ネット銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由すればオトク?大手3銀行を比較して検証しました。


※この記事は2019年1月18日に内容を更新しました。


サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

じぶん銀行口座開設は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較です【毎月更新】 

2019.01.01 00:00 | じぶん銀行

本日は2019年1月時点で、じぶん銀行の新規口座開設がどのポイントサイトを経由すればオトクか?調査しましたのでご紹介しています。

じぶん銀行

▶じぶん銀行公式サイト



主要ポイントサイトのじぶん銀行案件一覧表(1月18日更新)


早速、各ポイントサイトごとにじぶん銀行の新規口座開設案件の還元ポイントをまとめましたので、御覧ください。それぞれのポイントサイト名をクリックorタップすると新規登録画面にアクセス可能です。






ポイントサイト名 入会特典 じぶん銀行案件 還元ポイント

ライフメディア 最大500円(※1) 1,500円

ポイントインカム 200円(当ブログ限定) 1,500円

i2iポイント 100円 1,500円

お財布.com 100円 1,500円

ハピタス 30円 1,500円

モッピー 無し 1,500円

colleee 無し 1,500円





※各ポイントサイトで獲得できるポイントを円換算しています
※1:登録月の月末までに1pt以上貯めて250円相当、翌月末までにポイント交換で250円相当の合計500円


というコトで2019年1月時点では、じぶん銀行新規口座開設案件の還元ポイントは主要ポイントサイトで1,500円相当で横並びです。このような場合は、各ポイントサイトの入会特典などを考慮してポイントサイト選びの参考にして頂きたいです。

2019年1月時点で、入会特典がオトクなポイントサイトは

・ライフメディア

となります。当ブログ経由でライフメディアに新規登録して頂くと、入会特典として最大500円相当のポイントが獲得可能です(登録月の月末までに1pt以上貯めて250円相当、翌月末までにポイント交換してさらに250円相当)。

じぶん銀行口座開設で獲得できる1,500円相当のポイントと合わせて、合計で最大2,000円のお小遣い稼ぎが可能です。


ライフメディア無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼

ライフメディアへ無料登録


ライフメディア じぶん銀行案件

※ライフメディアは1pt=1円換算です。


ライフメディアは楽天カード案件やGUのお買い物もオトクなポイントサイトです。


ライフメディアでは楽天カード新規発行案件や、GUのお買い物もオトクにご利用頂けます。下記記事もご参考ください。

▶楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【毎月更新】【ポイ活】

▶GU(ジーユー)オンラインストアは、どのポイントサイト経由がオトクか比較【ポイ活】

1月時点でのじぶん銀行案件の注意点


2019年1月時点で、じぶん銀行新規口座開設案件に取り組む際の注意点もご紹介しておきます。

①「外貨預金」表記について


2019年1月時点で主要ポイントサイトでラインナップされているじぶん銀行新規口座開設案件は、外貨預金口座に

・翌月末までに外貨預金残高が80,000円以上
・3カ月後の月末までに外貨預金残高が160,000円以上

の残高が確認できるとさらにボーナスポイント5,000円相当が獲得できるキャンペーンも開催されています。

ただ、外貨預金に関してはやらなくても問題ありません。

各ポイントサイトのじぶん銀行新規口座開設案件は、基本的に普通預金口座開設だけで1,500円程度のお小遣い稼ぎが可能です。さらにプラスアルファとして、外貨預金の部分があるとお考え下さい。

案件名にも「外貨預金」などと付け足されていることもありますが、普通預金口座開設だけでも1,500円相当のポイントが獲得可能ですので、安心してご利用下さい。下の画像は2019年1月現在のライフメディアのじぶん銀行案件画像です。

ライフメディア じぶん銀行 外貨預金案件


5,000円相当のボーナスポイントが貰えるキャンペーンも気になりますね。

この記事後半でも解説していますが、じぶん銀行では外貨預金預入手数料が無料でご利用頂けます。もし興味がある方は、各ポイントサイトのキャンペーン内容をご確認の上ご利用ください。

②ポイントインカムのネズ吉捕獲ボーナス


ポイントインカムのネズ吉捕獲イベント期間にじぶん銀行案件がラインナップされている場合、ボーナスポイントを獲得できる可能性があります。ただし、コチラは「キャンペーンで獲得できるポイント数がランダムである」などの注意点もあります。

毎月15日~25日に口座開設を調整可能な方は下記記事ご参考下さい。

▶ネズ吉捕獲イベント初参戦!やり方などの一部始終をご紹介します。【ポイントインカム】


じぶん銀行の特徴


じぶん銀行の特徴としましては、

・口座開設・年会費などは無料

・auユーザー向けのauSTARじぶん銀行特典

・ATMロックなどの独自のセキュリティシステムが利用可能

などとなっています。また2018年12月10日より、外貨預金の預入手数料が無料となりました(払戻時は手数料が発生します)。

じぶん銀行 外貨預金手数料

じぶん銀行の口コミ・評判


ポイントサイト経由でじぶん銀行口座を開設された方の口コミ・評判もピックアップしておきます

・カブドットコム証券を利用しており、資金移動が無料でできるネット銀行ということで口座開設した

・au walletカードとの連携キャンペーンが多い

・カードが無くてもアプリでセブン銀行なら入出金できる

みなさまもぜひ、今回の記事をご参考いただいて、オトクにじぶん銀行口座を開設してみてください!





過去に管理人がじぶん銀行口座開設完了した様子


以下、2017年に管理人がポイントインカム経由でじぶん銀行案件に取り組んで、口座開設が完了した様子をこの項目で残しておきます。初期設定法など参考情報として御覧ください。

キャッシュカードが届いたら初期設定を行いましょう


それでは実際にじぶん銀行の口座が開設された様子を画像付きでご紹介します。まずはじぶん銀行から送られてきた口座開設完了メールです。ポイントインカム経由で口座開設したのが、2017年6月24日(土)で、キャッシュカードの発送連絡メールが届いたのが2017年7月4日でした。簡易書留で届くとの事です。

じぶん銀行 メール



届いた簡易書留がコチラです。

じぶん銀行 簡易書留



キャッシュカードが同封されていました。

じぶん銀行 キャッシュカード



ここからの初期設定で少々迷った部分がありましたので、今回ご紹介しておきます。まず先ほどのじぶん銀行から送られてきたメール画面に戻って「STEP1」の下に表示されているURLをクリックします。

じぶん銀行 STEP1



じぶん銀行のサイトに移動しました。上部のログインアイコンをタップします。

じぶん銀行ログイン



ログイン画面に移動しますので、少し下にスクロールします。すると「初めてログインするお客様」用のログインパスワード登録ボタンが表示されますのでタップします。

じぶん銀行 初めてのログイン



あとは画面の指示に従って必要事項を入力すれば初期設定完了です。

じぶん銀行 初期設定終了




※この記事は2019年1月18日に内容を更新しました。


ライフメディアへ無料登録


ジャパンネット銀行の口座開設は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較【2019年1月】 

2019.01.01 00:00 | ジャパンネット銀行

本日はジャパンネット銀行の口座開設がどのポイントサイトを経由すればオトクなのか比較検証します。

ジャパンネット銀行

▶ジャパンネット銀行の記事一覧はコチラ



ジャパンネット銀行とは?


まずジャパンネット銀行について簡単にご紹介しておきます。ジャパンネット銀行は三井住友銀行とヤフーが出資するインターネット銀行です。特徴をピックアップしますと、

ATM手数料が毎月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回)

24時間365日ネットで振込手続が可能(メンテナンス時を除く)

ヤフオク!で落札金額の2%分のTポイントが貯まる(条件アリ)

Tポイントを現金化できる(手数料は高め)

VISAブランドのデビットカード機能付きキャッシュカード


などとなります。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行案件上位3つのポイントサイト


2019年1月現在、多くのポイントサイトでジャパンネット銀行の口座開設案件を取り扱っていますので、ジャパンネット銀行の口座開設はポイントサイト経由で行うのがオトクです。

今回の記事では2019年1月現在でジャパンネット銀行の口座開設案件の還元ポイント数が高い3つのポイントサイトをご紹介致します。

ベストポイント:i2iポイントで1,500円


2019年1月現在、ジャパンネット銀行の口座開設で最もオトクなポイントサイトはi2iポイントで、口座開設だけで1,500円相当のポイントが獲得できます(SMS認証しない場合は1,200円相当)。

▶i2iポイントのメリット・デメリットを全力でまとめました【2018年最新版】

さらにi2iポイント経由でジャパンネット銀行の口座を開設すると、ジャパンネット銀行口座へポイントを換金するたびに500pt貰えるという特典まで用意されています(毎月一回まで)。

ジャパンネット銀行 i2iポイント



当ブログでは管理人がi2iポイント経由でジャパンネット銀行の口座開設する様子を紹介した記事もありますので、下記記事ご参考ください。

▶ジャパンネット銀行の口座開設方法を画像付きで解説

i2iポイントでは換金するたびに貰えるジャパンネット銀行特典を常設しているためか、他のポイントサイトの追随を許さない高還元ポイント数を長期間維持しています。この後、他のポイントサイトもご紹介しますが基本的にはジャパンネット銀行の口座開設はi2iポイント経由で間違いありません。

i2iポイント経由での口座開設だけでもオトクなのですが、これから先のポイントサイト利用でも毎月お小遣いが貰えますので、これからネットでお小遣い稼ぎをスタートさせたいような方はお見逃しなくご利用ください。

i2iポイントの無料登録は下のバナーをご利用ください。下のバナーからの無料登録で1,000ptも貰えます^^

i2iポイント無料登録はコチラ
▼     ▼     ▼
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!


第二位:えんためねっとで1,311円


えんためねっと経由でジャパンネット銀行の口座開設を行うと1,311円相当のポイントが貰えます。

えんためねっと ジャパンネット銀行案件



えんためねっとのジャパンネット銀行の口座開設案件で特筆すべき点は、「普通預金口座開設とネットキャッシングの同時申し込みの場合は、通常報酬に加えてさらに1,311円の報酬が加算される」部分です。

管理人自身ジャパンネット銀行のネットキャッシングに申し込んでいませんので申込方などは不明ですが、えんためねっと経由でジャパンネット銀行案件に取り組んだ方の口コミとして、

「よーく探すと、キャッシングとの同時申し込み用の黄緑の申し込みボタンがありました。分かりづらいので、申し込まれる方は注意してください」

というような記載がありました。

ネットキャッシングの申し込みにチャレンジされる方はご参考ください。えんためねっとはジャパンネット銀行案件以外では、BIGLOBEモバイル・イオンモバイル案件などで高還元のポイント数となっていて当ブログでご紹介させて頂いています。

▶BIGLOBEモバイルは、どのポイントサイトを経由すればオトクか?比較しました。

▶イオンモバイル申込は、どのポイントサイト経由がオトクか比較です【毎月更新】

えんためねっともオトクなポイントサイトです。入会・年会費など無料で運用できますので、ぜひこの機会に下のバナーから登録してみてください。

えんためねっと無料登録はコチラ
▼     ▼     ▼
えんためねっと


第三位ちょびリッチで1,250円


ちょびリッチ経由でジャパンネット銀行の口座開設すると1,250円相当のポイントが獲得できます。

▶ちょびリッチの稼ぎ方を全力でご紹介します。【メリット・デメリットも】

ちょびリッチ ジャパンネット銀行案件


ちょびリッチ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



ジャパンネット銀行案件を比較した一覧表(1月1日更新)


2019年1月1日時点でのジャパンネット銀行案件を還元ポイント数順に比較した一覧表も作成しました。各ポイントサイト名を選択すると、ポイントサイト無料登録画面にアクセスできますのでご利用ください。






ポイントサイト名 入会特典 ジャパンネット案件 還元ポイント

i2iポイント 100円 1,500円

えんためねっと 無し 1,311円

ちょびリッチ 250円(※1) 1,200円

ポイントインカム 200円(当ブログ限定) 1,200円

colleee 無し 1,100円

ポイントタウン 無し 1,000円





※各ポイントサイトで獲得できるポイント数を円換算しています。
※1:登録月の月末までに1pt以上貯めると貰えます。


オトクにネット銀行口座を開設しましょう


いかがだったでしょうか?ジャパンネット銀行に関してはi2iポイント経由での口座開設がオトクだという内容がご確認頂けたと思います。オトクにジャパンネット銀行を口座開設してみてください。

管理人も日々ジャパンネット銀行を利用していまして、たまにTポイントを現金化したりしてコツコツ預金を増やしています^^

ジャパンネット銀行の口座開設方法を画像付きで詳しく解説していますので下記記事もご参考ください。

▶ジャパンネット銀行の口座開設方法を画像付きで解説

その他、楽天銀行・ジャパンネット銀行・じぶん銀行・新生銀行など、ポイントサイト経由での銀行口座開設についてまとめた記事もお時間のある時にでもご覧ください。

▶ネット銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由すればオトク?大手3銀行を比較して検証しました。





※この記事は2019年1月1日に内容を更新しました。


1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!


最新記事一覧
Shufoo!(シュフー)チラシはどのポイントサイト・アプリで見るのがオススメか比較です。 2019/01/18
ベジ抹茶は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較しました【解約方法も】 2019/01/17
Coke ON(コーク オン)アプリをオトクに始める裏技です【紹介URL・招待コード】 2019/01/16
【10%OFF情報追記】GU(ジーユー)オンラインストアは、どのポイントサイト経由がオトクか比較【ポイ活】 2019/01/16
ライフメディアWEEK!でオトクにポイ活 1月の実施内容を解説です【目玉はGU10%OFF】 2019/01/15


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー


ゆりやんのTVCMが話題のハピタスに登録したい方は下のバナーご利用ください^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ