FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

【お買い物登録アプリ】レシートアプリのやり方を問い合わせしてみた結果 

2017.06.10 09:55 | お買い物登録アプリ

本日はレシートでポイントが貯められるお買い物登録アプリの使用方法について、げん玉運営事務局に問い合わせを行いましたのでその内容をご紹介いたします。お買い物登録アプリは10pt=1円です。

お買い物登録アプリ

▶お買い物登録アプリの記事一覧はコチラ


前回お届けしましたお買い物登録アプリがバージョンアップしましたので内容を解説します。の記事でお伝えしましたが、お買い物登録アプリは2017年5月17日にバージョンアップしました。

管理人の個人的な印象としましては、文字修正作業が無くなって、アプリの操作性も向上しましたので「改悪」ではなく、「改善」だったと認識しています。

作業の終わらせ方がわかりずらい


しかしながら、作業の終わらせ方が少々わかりずらい印象でしたので、げん玉運営窓口に問い合わせを行いました(作業を途中で終了させようとすると「データが破棄されますが・・・」のような表示が出る)。まずは、問い合わせ内容が以下の通りです。

お買い物登録アプリ げん玉 問い合わせ



要望は2点です。

①どのタイミングでも作業を通常終了できるメニューを配置してほしい。

②どのタイミングでポイントが付与されるのか明確にして欲しい。


①に関しては問い合わせ文にも記載しましたが、アプリの仕様を改善して欲しいという要望なので、「できれば」という希望的に記載しました。②についてはしっかり教えてほしいと記載しました。

問い合わせを行ったのが2017年5月22日(月)でした。すぐに「問い合わせを受け付けましたよ」というメールが受信され、最大10営業日程度の時間を頂くとの記載でした。返信は2017年5月25(木)に届きました。思ったよりも迅速に対応してもらった印象です。

クラウド運営事務局 返信



きちんとお返事を頂きました


メールはクラウド運営事務局からとなっていて、上の画像が返信内容になります。全文は差し控えますが、メニューについては改善項目として提案しますという事で、確約はできませんということでした。そして、どのタイミングでポイントが付与されるのか?という質問の回答としましては、

「ポイント付与のタイミングに関しましてはお客様のアプリからデータが送信されると、アプリ運営元で判定作業が行われます。判定結果が出た後にポイント付与となるため、明確なお時間等については回答は致しかねます。」

ということでした。少々わかりずらいかもですが、本当はアンダーラインを引いた「データが送信される」タイミングが知りたかったのですが、このような回答になりました。ですので、管理人なりにどのタイミングでデータが送信されているのか考察しました。下の画像はげん玉のポイント通帳です。

げん玉 ポイント通帳



この画像と、クラウド運営事務局からの回答を合わせて考えると、

●任意の商品のバーコード取得完了で35ptのデータ送信

●任意の商品のパッケージ撮影完了で25ptのデータ送信

その都度、個別に行われていると考えました。ですので、どのタイミングで作業を止めても、止める前までに完了していた作業分のデータは送信されているであろうと考えます。

わかりやすい言葉にしますと、好きな時に好きなタイミングで作業を止めてOK。となります。あくまで管理人の認識という事で、実際のご利用は皆様ご自身でご判断ください。


お知らせの内容も確認しましょう


最後にお買い物登録アプリの近況を2点追加してご紹介します。まずは一つ目です。一部ユーザー様でポイント付与に時間がかかっているとのことです。下の画像をご覧ください。

お買い物登録アプリ 近況①



二つ目も画像でご紹介します。ポイント付与となる商品の確認です。「食品」と「日用品」と明確に記載されました。それ以外はポイント対象外となるようです。日用品の範囲については明確に記載されていませんが、文房具だけは日用品では無いと記載されております。

お買い物登録アプリ 近況②



いかがだったでしょうか?お買い物登録アプリはげん玉からのアプリダウンロードだけでもお小遣いポイントがGETできますので、ぜひこの機会にダウンロードしてみてください!

げん玉未登録の方は下のバナーからのげん玉無料登録で250ptもGETできますので、合計650pt貰えます!

げん玉無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼







レシートサービス関連情報


最後に当ブログでご紹介しているレシート関連の記事もご紹介しておきます。まず、最新のレシート関連情報の更新記事です。不定期更新としていますが、ほぼ毎週火曜日に更新しています。

▶レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【ほぼ毎週火曜日更新】


管理人が運用している10個のレシートアプリ比較記事は下記記事です。

▶【レシートでお小遣い特集】管理人が運用するレシートアプリ10個を徹底比較しました。 (参考記事)


※この記事は2017年6月10日時点での情報をもとに作成されています。




お買い物登録アプリがバージョンアップしましたので内容を解説します。 

2017.05.22 19:57 | お買い物登録アプリ

レシートでポイントが貯まるアプリ、お買い物登録アプリが5月18日にバージョンアップしましたので内容を解説します。お買い物登録アプリは10pt=1円です。

お買い物登録アプリ

▶お買い物登録アプリの記事一覧はコチラ



先月ご紹介しましたお買い物登録アプリですが、5月18日にバージョンアップされました。まずはお知らせ画面をご覧ください。

お買い物登録アプリ お知らせ



お知らせには「作業内容がより簡単になり、ポイントが獲得しやすくなりました!」との表示です。

文字修正作業廃止は嬉しいケド・・・?


まずはどのように変わったのか、一番の変更点は文字修正作業が廃止された、という点になります。文字修正作業廃止により以下の2つの注目ポイントが発生しました。

①作業量が減った
文字修正作業が廃止されたことで単純に作業量が減りましたので、実際にも作業時間は減りました。また、作業はバーコード取り込みパッケージ撮影に特化しましたので、わかりやすさがUPしています。

②報酬も減った
単純に文字修正作業分が減ったとお考え下さい。以前のバージョンの場合は1つの商品でバーコード取り込み・文字修正・商品撮影などすべてこなせば10円相当の報酬となっていましたが、今回のバージョンUPで合計報酬は一つの商品に対して6円相当となりました。


以上が2つの注目ポイントとなりますが、管理人が実際に新しいバージョンのお買い物登録アプリを運用した印象としては、かなり使いやすくなった印象で、報酬は減りましたが効率よくポイントは稼げると感じています。

ただ、一度登録した商品が何度もポイントを獲得できるのかなど、長く運用しないと不明な部分も多いので、まずは3日間使った感想として今回の記事をご覧いただけると幸いです。


実際にアプリを使う様子を画像付きでご紹介


それでは実際にアプリを使用した様子をご紹介いたします。まずはレシート撮影画面です。「レシートの上端を合わせる」などのガイドが表示されたり、若干の変更が伺えます。本題と関係ありませんが、相変わらずキャベツ太郎を購入しています。

お買い物登録アプリ



レシートを読み込むと下のような画面に切り替わります。以前だとここから文字修正作業が始まるところですが、文字修正作業は今回のバージョンアップで無くなりました

作業はバーコード取り込みとパッケージ撮影の2つに絞られました。画面でグレーの商品は選択できません。白表示の商品を選択して作業に入ります。「ニッシンミニーズ5ショク」をタップします。

お買い物登録アプリ



バーコードがある商品か確認画面に切り替わりました。「はい」をタップします。またお弁当やお肉、野菜などは対象外との表示です。内容を確認しておきましょう。

お買い物登録アプリ



バーコードを取り込みます。

お買い物登録アプリ バーコード撮影



パッケージ撮影します。

お買い物登録アプリ パッケージ撮影



内容を確認して「登録する」をタップします。

お買い物登録アプリ



「OK」をタップします。この時点でげん玉に作業データが送信されている模様です

お買い物登録アプリ



作業が完了した項目が青い表示に切り替わりました。後は同じように商品ごとに作業を繰り返してください。

お買い物登録アプリ



どのタイミングで作業を終わらせればよいか・・・


2017年5月22日現在、作業の終わらせ方が少々わかりずらく、管理人は対象商品の作業が完了したらアプリを終了させています。

管理人の場合はこれで通帳に作業内容が反映していますが、わかりずらいのでげん玉に問い合わせしております。返信がありましたらこのブログでご紹介いたします。

お買い物登録アプリ 通帳記入



また通帳記入自体も2017年5月22日現在、時間がかかっている印象です。以前のバージョンではすぐに通帳記入されてポイントも有効判定になっていましたが、なかなか判定中から切り替わりません・・・(上の画像ご参考ください)。このあたりも進展ありましたら随時お知らせいたします。


お買いもの登録アプリはげん玉からご利用できます


いかがだったでしょうか?お買いもの登録アプリは、これからも変わらずレシートでのお小遣い稼ぎに大きなウェイトを占めそうです。前回の記事でご紹介しました通りアプリダウンロードだけでもお小遣いポイントがGETできますので、ぜひこの機会にダウンロードしてみてください!

げん玉未登録の方は下のバナーからのげん玉無料登録で250ptもGETできますので、合計650pt貰えます!

げん玉無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼







レシートサービス関連情報


最後に当ブログでご紹介しているレシート関連の記事もご紹介しておきます。まず、最新のレシート関連情報の更新記事です。不定期更新としていますが、ほぼ毎週火曜日に更新しています。

▶レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【ほぼ毎週火曜日更新】


管理人が運用している10個のレシートアプリ比較記事は下記記事です。

▶【レシートでお小遣い特集】管理人が運用するレシートアプリ10個を徹底比較しました。 (参考記事)


※この記事は2017年5月22日時点での情報をもとに作成されています。




【レシート特集第五弾】げん玉の「お買いもの登録アプリ」が優れモノでしたので解説します。 

2017.04.12 18:47 | お買い物登録アプリ

2018年8月現在のお買い物登録アプリについて


2018年8月5日追記

この記事は、管理人が初めてお買い物登録アプリを導入した2017年4月頃の情報をもとに作成していますが、その後アプリバージョンアップなどもあり、使い方などが変わっていますので追記しておきます。まず、バージョンアップした内容は下記記事もご参考ください。

▶お買い物登録アプリがバージョンアップしましたので内容を解説します。

▶【お買い物登録アプリ】レシートアプリのやり方を問い合わせしてみた結果

2018年8月現在では、お買い物登録アプリの使い方としては、

①レシート読み取り
②対象商品がある場合、一覧表表示
③対象商品のバーコード読み取り(35pt)
④対象商品の画像撮影(25pt)

の流れとなっていて、③④のアクションが正しく行われると合計60pt(6円相当)が獲得できる内容です。対象商品が「ある」か「無い」かでポイントが貯まるかどうか大きく変わってきますが、対象商品がある場合はかなりオトクにポイントが貯められると思います。

まだお買い物登録アプリを導入されていない方は、ぜひ一度チャレンジしてみてください^^


↑↑
追記ココまで


本日はげん玉のモリジョブから利用できるお買いもの登録アプリについて解説します。

お買い物登録アプリ

▶お買い物登録アプリの記事一覧はコチラ


またレシートでお小遣いが貯められそうです


当ブログでは現在CODE、CASHb、レシポ、レシーポと4つのレシートアプリをご紹介していますが、今回第五弾としてげん玉のモリジョブから利用できるお買いもの登録アプリをご紹介します。まず基本的な使い方をご説明しますと

・レシート撮影
・文字情報修正作業
・バーコード登録
・カテゴリ・PB選択/パッケージ撮影作業
(無い場合もアリ)

の4段階となります。4つの作業となりますと負担が大きいのかと構えてしまいそうですが、結論から先に申し上げますと思いのほか簡単なアクションでポイントが貯まります。アプリインストールから使い方まで画像付きで解説いたしますので、ぜひ皆様一度使ってみてください。

げん玉に登録されていない方は、まずげん玉に無料登録してください。げん玉は無料で利用できるオトクなポイントサイトです。下のバナーからの無料登録でげん玉ポイントが250pt貰えます^^

げん玉無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼




まずはげん玉のモリジョブを確認します


げん玉登録が完了したらトップページから「モリジョブ」をクリックします。(「楽しく貯める」の部分にマウスを持っていくとメニューが表示されるシステムです)

げん玉 モリジョブ



モリジョブのページに移動しました。「作業を行うアプリをダウンロードしよう!」の項目をクリックします。

モリジョブ ダウンロード



お買いもの登録アプリページに移動しました。ユーザー固有のIDが表示されるのでコピーして保存しておきます(黒塗りの部分です)。赤字で表示されていますがパスワードもログインIDと同じです。

お買い物登録アプリ



画面を下にスクロールするとダウンロードアイコンが確認できますので、お買いもの登録アプリをインストールします。下のリンクからでもインストールできます。

▶お買い物登録アプリインストール(GooglePlay)

▶お買い物登録アプリインストール(AppStore)



先ほど保存したIDを使用してログインします(繰り返しになりますがパスワードはログインIDと同じです)。

お買いもの登録アプリ ログイン



ここまでで、環境設定は完了です。あとは実際にお買い物をしたレシートを使っての作業となります。また、この時点でげん玉ポイント400ptが貰えます!アプリダウンロードだけでもお小遣いが稼げますのでまずは一度ダウンロードしてログインしてみてください!


実際にお買い物登録アプリを使う様子をご覧ください


ここからは管理人が実際にアプリを使用している画像で解説します。まずはアプリを立ち上げるといきなりレシート撮影画面になりますのでレシートを撮影します(これ、ちょっと嬉しいです。前置きが長いアプリは時間がかかるので・・・)。

お買い物登録アプリ



レシートの読み取り結果が表示されます。今回は牛乳とミルクティーを買ったのですが、牛乳の項目はグレーの表示、ミルクティーは左側にオレンジ色のアイコンが表示されています。

オレンジ色のアイコンが表示されている項目が文字登録対象ですのでタップして、その後右下の「登録」をタップします。

お買い物登録アプリ



商品にバーコードがあるか確認画面になりますので、確認して「はい」をタップします。

お買いもの登録アプリ



バーコードを読み取ります。

お買いもの登録アプリ バーコード読み取り



文字編集画面になりますので、レシートに表記されている通りに修正します。まずは編集前の状態です。変な商品名です。

お買いもの登録アプリ 編集



編集後の画像です。正しく編集したら右下の「次へ」をタップします。あ、「リプトン」と入力すべきトコロ、「リフトン」で登録してしまいました・・・。このように間違って登録すると無効判定になりますので、正しく入力してください。

お買いもの登録アプリ



先ほど編集が完了した項目が水色で表示されました。たくさんの商品を購入した場合、文字修正が必要な項目が複数になる場合もありますので、項目ごとに同じ作業を繰り返します。オレンジのアイコンが無くなったら右下の「登録」をタップします。

お買いもの登録アプリ



正しく登録された様子を確認して「OK」をタップします。これで全ての作業が完了しました!おつかれさまでした!

お買いもの登録アプリ 完了



それぞれのアクションでポイントが貯まるシステム


気になるポイントですが、3種類のポイントが付与されます。

①バーコード読み取り:33pt
②文字修正作業:33pt
③カテゴリ・PB選択/パッケージ撮影作業:34pt


全て一つの商品に対してのポイント数なので、複数商品の作業を行った場合は個数分のポイントが付与されます。③の「カテゴリ・PB選択/パッケージ撮影作業」の発動条件に関しては未確認ですが、簡単なアンケートと商品撮影作業ですので発動したらご褒美と思って作業してみてください。下の画像はそれぞれのポイントが付与されている様子です。

お買いもの登録アプリ



何故③のカテゴリ・PB選択/パッケージ撮影作業のポイントだけが34ptなのかと考えましたが、①②③のポイント全部合計すると100pt(10円)になるように帳尻を合わせただけなのかと想像しています。


実際に運用した印象です


管理人は一ヵ月程度お買いもの登録アプリを使用していますがざっくりした印象をまとめてみました。

簡単にポイントが貯まる


レシート一枚で文字修正作業が1項目あったとして、66pt(6.6円)程度稼げます(カテゴリ・PB選択/パッケージ撮影作業が発動しない場合)。作業項目が複数発生するとさらにポイントが稼げます。

レシート一枚当たりの報酬としては当ブログでご紹介しているCODEが10円程度、レシーポが4.5円程度が期待値なのですが、CODEは商品すべてのバーコード読み取り、レシーポは時間がかかるアンケート回答などがありますので、作業量に対する報酬としては、お買いもの登録アプリのほうが優秀だと感じました。

また、管理人は夫婦とネコ一匹の家庭ですが、お子様がいらっしゃるなどのご家庭のレシートだとこれ以上の報酬が期待される可能性もあります。


文字修正作業が発生しない場合がある


お買いもの登録アプリがレシートに記載された商品項目を全て正常に認識した場合、文字修正作業が発生しません(全ての項目がグレー表示)。次のレシートに期待しましょう。

管理人の個人的感想ですが、我々の文字修正作業を重ねるごとにお買いもの登録アプリの精度が上がるシステムだとすると、時間の経過とともに文字修正作業は減少するのかもしれません。

逆にお買いもの登録アプリの精度が上がるスピードよりも世に新製品が出るスピードのほうが上回るような場合は逆に文字修正作業の需要が確保されることになるのかもしれません。まあ、仕事があるうちにやっておきましょう!というコトです!


文字修正作業が承認されない場合がしばしばある


今回はわざと間違えた画像を紹介しましたが、ちゃんと文字修正したつもりでも「無効」判定になることがあります。理由を問い合わせたことはありませんが無効判定が出ることでその後の活動に影響は特にないようですので、気にせず登録活動を続けています。

レシート対象外の店舗レシートを撮影したら案内表示されます


お買いもの登録アプリはレシートを登録できる店舗が限定されていますが、対象外の店舗レシートを読み込むと下の画像のように案内表示が出ます。

いちいち対象かどうかリストを確認しなくても大丈夫ですので便利です。ちなみに対象店舗リストはお買い物登録アプリの登録IDが表示されるページでご確認ください。

お買いもの登録アプリ 電話番号



いかがだったでしょうか?お買いもの登録アプリはレシートでのお小遣い稼ぎに大きなウェイトを占めそうな感触があります。ご紹介した通りアプリダウンロードだけでもお小遣いポイントがGETできますので、ぜひこの機会にダウンロードしてみてください!

げん玉未登録の方は下のバナーからのげん玉無料登録で250ptもGETできますので、合計650pt貰えます!

げん玉無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼







レシートサービス関連情報


最後に当ブログでご紹介しているレシート関連の記事もご紹介しておきます。まず、最新のレシート関連情報の更新記事です。不定期更新としていますが、ほぼ毎週火曜日に更新しています。

▶レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【ほぼ毎週火曜日更新】


管理人が運用している10個のレシートアプリ比較記事は下記記事です。

▶【レシートでお小遣い特集】管理人が運用するレシートアプリ10個を徹底比較しました。 (参考記事)


※この記事は2017年4月12日時点での情報をもとに作成されています。




最新記事一覧
楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【2018年11月】【ポイ活】 2018/11/19
楽天スーパーポイントをオトクに貯める山分け案件まとめ情報【11月17日】 2018/11/17
楽天スーパーポイントをオトクに貯める、固定ポイント案件まとめ情報【11月17日】 2018/11/17
主要ポイントサイトのインスタキャンペーン・公式インスタアカウントまとめ【ポイ活】 2018/11/16
ロフト(LOFT)は、どのポイントサイト経由がオトクか比較です【ネットストア】 2018/11/15


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー


ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ

トレンドミックスジュース

2017年11月より、トレたま関連の記事を新しいブログで更新しています。

➡トレンドミックスジュース