FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

メルカリがどのポイントサイト経由で登録するのがオトクか?比較です【メルカリデビュー】 

2018.09.19 04:16 | フリマ関連
メルカリ

本日はメルカリがどのポイントサイト経由で登録するのがオトクか?比較しましたのでご紹介します。



▶メルカリ公式サイト


2018年9月現在、多くのポイントサイトでメルカリ新規登録&購入案件がラインナップされています。ただ注意点がありまして、

・ウェブで新規登録する
・ウェブで2,000円(税込)以上購入する

という条件付きです。ポイントサイト案件を使用する際はアプリを使用せずにアクションする必要がありますので、ご注意下さい。

また新規登録時に招待コードを入力するとハズレ無しのくじ引き券貰えますのでご利用ください。

管理人の招待コード:EZWDVS



主要ポイントサイトのメルカリ案件一覧表(2018年9月更新)


まずはメルカリ案件を還元ポイント数順に並べて比較した一覧表を作成しましたのでご覧ください。それぞれのポイントサイト名を選択すると、ポイントサイト無料登録画面にアクセス可能です。







ポイントサイト名 入会特典 メルカリ案件 還元ポイント 合計

えんためねっと 無し 567円 567円

ちょびリッチ 250円(※1) 500円 750円

i2iポイント 100円 500円 600円

モッピー キャンペーン中 500円 500円

すぐたま 300円 450円 750円

ポイントインカム 100円 420円 520円






※:各ポイントサイトで獲得できるポイント数を円換算しています。
※1:登録月の月末までに1pt以上貯めると貰えます。


というコトで、2018年9月時点ではえんためねっと経由のメルカリ案件が最もオトクとなっていて、567円相当の還元ポイントが獲得できます。

ただまだポイントサイトに登録していない方はちょびリッチ経由でメルカリ案件に取り組むと入会特典と合わせて合計750円相当のお小遣い稼ぎが可能です(入会特典獲得の為に、登録月の月末までに1pt以上貯めて下さい)。

※すぐたま経由でも同額のお小遣い稼ぎ可能です。今回はメルカリ案件のポイントが上位のちょびリッチを優先して紹介しました。

ちょびリッチ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


ちょびリッチ メルカリ案件

※ちょびリッチは2pt=1円換算です。


ちょびリッチのメルカリ案件に記載されている注意事項


ちょびリッチのメルカリ案件に記載されている注意事項もご紹介しておきます。

【ポイント対象】
・WEB新規会員登録、2,000円以上の初回購入

【ポイント対象外】
・虚偽、いたずら、重複、登録不備、注文キャンセル
・アプリ経由の購入
・2回目以降の購入

【注意事項】
・既に会員登録済み(アプリ、ウェブを含む)の方は、初めての購入であっても対象外
・出品のみのユーザーとして登録がある場合も、既存会員扱いとしてポイント対象外
・同一ユーザーが複数アカウントを登録している場合もポイント対象外

招待コードを入力してくじ引き券を貰おう!


冒頭でも記載しましたが、2018年9月現在、メルカリに新規登録する際に招待コードを入力することでハズレ無しのくじ引き券が貰えます。くじ引きの内容は、

A賞:10,000円相当のポイント
B賞:1,000円相当のポイント
C賞:300円相当のポイント
D賞:100円相当のポイント
E賞:50円相当のポイント

となっています。メルカリに新規登録する際は、ポイントサイト経由と招待コード入力をお忘れなく!

管理人の招待コード:EZWDVS


メルカリ 招待コードでくじ引き券


WEB経由でメルカリ新規登録する入り口


メルカリはアプリのイメージが強いかもしれませんが、WEBサイトとしてだけでも利用可能です。簡単にWEBで新規登録する入り口を解説しておきます。

ポイントサイト経由で案件にアクセスすると、下のような画面に移動しますので、右上の「新規会員登録」を選択してください(下の画像はPC版のメルカリWEBサイトです)。

WEB版メルカリ TOPページ①


新規登録画面に切り替わるので、登録を進めて下さい。

WEB版メルカリ TOPページ②


フリマ関連情報


当ブログでご紹介しているフリマ関連の記事もご紹介しておきます。記事内容的に古い部分もありますので、ご容赦ください。

▶ラクマデビューの管理人がまた期間限定ポイントを使ってきました。

▶ブクマデビューの管理人が期間限定ポイントを使ってこんな本購入しました【招待コード】

▶オタマートは動画視聴でもポイントが貯まるフリマアプリです【招待コード・キャンペーンコード】


管理人が過去にメルカリに登録した際の様子


最後に管理人が2017年にメルカリに登録した際の様子も残しておきます。2018年9月現在では内容的に異なる点も御座いますので、ご容赦ください。

前々から自宅にあるモノが少しでも高く売れないかなあ、という願望は持ち合わせていたものの、煩わしさもあって実際に行動することはなかったのですが、ブロ友のぽここさんのブログ経由でアプリをダウンロードしていましたのでいつでも購入自体はできる環境でした。

ただ、特にいつやろう、とも計画せずにメルカリもダウンロードしたまま放置状態だったのですが、「ポイントの期限が切れそうです」みたいなPUSH通知が表示されたのでアプリを確認すると1,300円相当の期間限定ポイントが貯まっていました。

ん?ぽここさん経由で登録したので招待分で300ポイントはわかるのですが、残りの1,000円は・・・?結論としては2017年4月21日に初めての購入キャンペーンとして1,000ポイント貰えていたみたいです。

話題のメルカリにチャレンジします


と、いうことでメルカリやったことないし(ヤフオクとか他のフリマアプリもやったことありません)お試しで面白そうなものでも購入してみようと考えて今回1,300ポイントを使ってみました。

最近メルカリで現金とかチャージ済みのsuicaが売られてけしからんみたいなニュースが駆け巡りましたが、現金でもsuicaでもありません。ただ、ホワイトなのか、グレーなのか、ブラックなのか、メルカリ初心者の管理人には判断しかねますので予めご了承ください。画像も強めに処理しています。

まず購入したのが下の画像です。楽天ポイント500円相当が300円で出品されていました。内容としましては綾鷹の楽天ポイントキャンペーンの100ポイント分のシリアルナンバーを5つ出品となっています。

メルカリ 綾鷹

楽天 綾鷹



果たして出品されているシリアルナンバーが有効なモノなのか少し思考停止してしまいますが、一応出品されている方の評価が全てニコニコマークなのを確認して管理人も笑顔で購入処理しました。

結論としましては全て有効な番号でしたので、シリアルナンバーの入力処理も滞りなく完了しました。ただし楽天スーパーポイントへの付与は来月末までの付与とのことなので、楽しみに待つことにいたします。


ローソンのお買い物券も出品されていた


これで、残り1,000円分のポイントです。次に購入したのは下の画像の商品です。ローソンのお買い物券500円分×2が1,000円で出品されていました。メルカリのポイントはメルカリでしか使えませんので、ローソンで食品か生活用品でも買えればと思い購入しました。

ローソンお買物券



ローソンお買物券自体よく理解していませんが、期間限定ポイントを消化したいだけですので気にしません。出品されている方のニコニコ評価を確認して購入処理します。

出品者から送信されたメッセージにはお買い物券の番号と「この番号をLoppiで使ってお買い物券出力してね」とのご指示です。というワケでローソンに行ってお買い物券を出力して参りました。

ローソンお買物券



発券されたお買い物券には「500円以上のお買い物でご利用頂けます」との表記がありますが、ネットで調査すると500円以下の商品でもお釣りはでませんが利用可能との情報が見受けられますので、ローソンの店員さんに聞きつつ使ってみようと思います。

またこのお買い物券は4月25日に出力しましたが有効期限は5月1日まで、出力したお店でのみ使用可能となっています。


やってみると楽しかったです


いかがだったでしょうか?メルカリをやったことが無い方も「メルカリってなんかよく耳にするなあ」と感じていると思います。管理人もメルカリ儲かっているんだろうなあ、ぐらいに思っていたのですが調査すると業績的には2016年に初めて黒字化されたとのことで、意外と苦しい時期を乗り越えて最近花開いているみたいです。

「初めての購入キャンペーン」などのバラマキイベントも好業績が反映されての期間限定的なモノだと思いますので、まだメルカリに登録されていない方はとりえず無料登録だけでもしておくと、管理人みたいに少しお小遣いが稼げるかもしれません♪

今回の記事をご参考頂いて、皆様もオトクにメルカリをスタートさせてみてください!


※この記事は2018年9月19日に内容を更新しました。




Windows10のパソコンが故障して、修理依頼しようとしたらイロイロ困りました。 

2018.09.17 11:15 | ●生活のお役立ち情報

本日は管理人のパソコンが不調になりまして、仕方なく修理依頼しようとしたときにイロイロ困りましたので、備忘録的に記事を残したいと思ったのでご紹介します。節約とは関連性が低い内容で恐縮です。

パソコン不調



ブルースクリーンに「Memory management」表示


今回故障したパソコンは2018年3月に購入したばかりのマウスコンピューター製のノートパソコンで、LuvBook J770S-S2-Cという機種です。OSはWindows10です。ポイントサイト経由で購入したので、下記記事で少しばかりご紹介いたしました。

▶マウスコンピューター(mouse)は、どのポイントサイト経由がオトクか比較【ポイ活】

製品自体は申し分なく、快適に日々使用していたのですが2018年6月頃に突然画面が青くなって、トラブル?内容のような表示が出て勝手に「再起動します」となって再起動しました。

故障の内容に関しては、管理人自身専門的な知識が不足していますので割愛しますが、表示された「Memory management」というワードの内容からメモリの不具合が発生しているモノと思われました。管理人としては高いお買い物でしたので、ガッカリだったのですが、その点も割愛します・・・。

画面が青くなる「ブルースクリーン」状態自体の再現方法はわかりませんが、メモリの自己診断自体はネットで調べてやり方がわかったので、やってみました。

・スタートメニュー

・Windows管理ツール

・Windows メモリ診断

・問題の有無を確認する

の順で診断を行えます(診断後パソコンが再起動しますので、予めご準備してからアクションしてください)。

診断自体はすごく簡単


管理人の場合は、20分程度で診断が完了しましたが、結果としては

状態:ハードウェアの問題が検出されました。これらの問題を特定して修復するには、コンピューターの製造元に問い合わせる必要があります。テストはアクティブでないように見えているときでも実行されています。テストが完了するまでお待ちください・・・

と黄文字で表示されました。まあ、ダメなんでしょう・・・。ハズレのパソコンかハズレのメモリだったとあきらめました・・・。

Windows10 メモリ診断


再起動後は下の画像のように「コンピュータにメモリの問題があります メモリの問題により、情報が失われたりコンピュータが機能しなくなったりする可能性があります。問題を特定して修復するには、コンピュータの製造元に問い合わせて下さい。」という表示がでました。

メモリ診断実施後

この診断自体はすごく簡単に行えますので、パソコンのメモリの故障が疑われるような方はぜひやってみて下さい。

修理依頼時に、Windows10のアカウント名とパスワードを求められる


故障に関してはかなりガッカリな部分はありましたが、起こってしまったモノは仕方ありません。3月に購入したばかりなので無償修理対応になるであろう事は予想していましたが、その他の部分で想定外の内容がありました。

まずは、修理依頼書に

・Windowsアカウント
・パスワード

を登録する欄があったのです。なんといいますか、このようなケースでパスワードを言われたまま記載するのが一般的なのか?わかりませんが管理人はちょっと抵抗がありましたので、どうにかパスワードを記載しない方法を模索しました。

この登録項目には「パスワードを設定していない」「パスワードを設定しているが開示しない」も選べたので、パスワードを設定しないように設定変更しようと考えました。

修理依頼書


Windows10で起動時にパスワードを設定しないようにする方法


管理人が参考にしたのはNEC LAVIE公式サイトの解説ページです。下記リンクからでもご参考頂けます。
「ファイル名を指定して実行」で、半角文字で「netplwiz」を入力するやり方です。

・チェックを外す

・自動サインイン

の部分まで進めて、最後はこれまで使用していたパスワードを「それぞれ同じパスワードを入力」の部分に入力して完了です。これで、パソコン起動時にパスワード入力する必要が無くなります。

管理人はこれまで、なんとなくパスワードを設定していましたが、誰かにパソコンを触られる環境に無いような方や、誰にパソコンを使われても問題無いような方は、この方法でパスワード設定を無くしてもいいかもしれません。

とにかく、これで管理人のパソコンを修理依頼に出しても、修理担当の方がパソコンを立ち上げて内容確認できる状態にはなりました。

Google Chromeはログアウトしただけだと、いろんな情報が残ってしまう


Windowsアカウントはパスワード設定を使わないようにしましたが、実際にパソコンで使用しているソフトやアプリにアクセスすると、いろんな情報が確認できてしまう状態です。一番困ったのはWebブラウザのGoogle Chromeです。

Chromeはログアウトしただけだと「ブックマーク」や「これまでサイトログイン使用してきたID・パスワード情報」みたいなのはそのまま残ってしまうようなのです(一体何のためのログアウトなのでしょうか・・・)。管理人の場合、特にポイントサイトやお小遣いサイトをChromeでアクセスしていましたので、大きな問題です。

Chromeでは「ユーザー削除」しました


結論から書きますと、管理人はChromeに関してはログアウトでは無くてユーザー削除を行いました。

Chromeでユーザー削除は下の画面手順で実行できますので、問題無ければ実行しましょう。

Chrome ユーザー削除

パソコンは修理完了


マウスコンピューターのパソコンは2018年7月に修理完了して、2018年9月時点でトラブルは再発していません。修理の流れとしては、

元払いでマウスコンピューターにパソコンを発送

3日程度で修理完了してパソコン到着

となりました(保証期間内なので修理費用は発生していませんが、パソコン発送代金が発生しました)。事前アンケートで「パソコンを初期してもいいです」にチェックを入れていましたが、戻ってきた時には発送前と同じ状態だったので、初期化はされていなかったようです。

管理人自身が遭遇した突然ブルースクリーンに関しては、そのような症状は再現できませんでした、との報告でしたがメモリ不具合は確認されたのコトで、メモリ交換での対応になりました。

マウスコンピューター 修理完了

同じような不具合がまたでない事を祈るばかりです。


簡単ログアウトにも力を入れて欲しい


いかがだったでしょうか?最近はGoogle Chrome以外にも、気が付かない内にログイン状態を維持してしまっているサービスがあるような気がします。簡単ログインも大事ですが、簡単ログアウトにも力を入れて欲しいなと、少し感じました。

また、パソコンが不調に陥った場合、

・最寄りのパソコン修理屋さんに相談する

・ソフト、アプリなど削除して修理依頼に出す

など他のやり方もあるかもしれません。また、修理依頼する場合、トラブルの再現性を求められる場合もあるかもしれません。もっとやっておくべき事もあるかもしれません。

管理人はパソコン関連の知識を持ち合わせていませんので、管理人レベルの話になって恐縮です。今回の記事で参考になる部分があれば情報をお持ち帰りください(パソコンに詳しい方、「こうしたらもっとイイよ!」情報みたいのがありましたら教えて頂けると喜びます^^)。


※この記事は2018年9月17日時点での情報をもとに作成されています。




Amazon(アマゾン)が、どのポイントサイト経由がオトクか?比較調査しました。【ポイ活】 

2018.09.16 12:28 | ●生活のお役立ち情報

本日はネット通販大手のAmazon(アマゾン)が、どのポイントサイト経由、ポイ活がオトクか?比較調査しましたのでご紹介します。

Amazon(アマゾン)

▶Amazon(アマゾン)公式サイト




先に結論からです。


今回の記事では、先に結論からご紹介しておきます。2018年9月時点で最もオトクなAmazon(アマゾン)のお買い物のやり方は、

ECナビ経由でKyash決済する


※ドコモユーザーはドコモ払いのAmazonキャンペーンがオトクな場合はそちらを利用する。


となります。ECナビでは、Amazon(アマゾン)のお買い物で還元ポイントは獲得できませんが、ECナビメンバーズクラブのお買い物承認回数として活用できます。さらに期間限定キャンペーン対象に選ばれると山分けポイントを獲得可能です。

▶ECナビ無料登録はコチラ


VISAプリペイドカードのKyash決済することで、お買い物金額の2%相当をKyashとして獲得できます。Kyashは入会費・年会費など完全無料で発行できるプリペイドカードで、クレジットカードでチャージすることでクレジットカードの還元ポイントも獲得可能です。

▶すぐたまでKyashリアルカード作成して250円のお小遣い稼ぎ【ポイントサイト経由】

Kyash

結果的にECナビ経由でのKyash決済でAmazon(アマゾン)のお買い物する事で、

①ECナビのお買い物承認回数UP
②ECナビの山分けキャンペーン(対象者になった場合)
③Kyashで2%還元
④Kyashにクレカチャージする場合のクレカポイント
⑤Amazonポイント

最大5つのオトクをGET可能です。

Kyash決済でAmazonのお買い物ができる事も確認済です(画像ご参考ください)。

Amazonお買い物 Kyash決済




また、この記事後半で解説しますが、ドコモユーザーはドコモ払いでAmazon(アマゾン)を利用することでdポイントが高還元になるキャンペーンが不定期で開催されることがあります。

この後、管理人が調査したAmazon(アマゾン)に関する情報をご紹介いたしますが、モッピーかセゾンポイントモール経由で使用する決済方法よりもECナビ経由のKyash決済・ドコモ払いのほうがオトクであると結論づけました。

ただし、期間限定でオトクにご利用頂ける情報もありますので、皆様が使用できる範囲で併用するなどして下さい。

それでは記事本文をご覧ください。

主要ポイントサイトのAmazon(アマゾン)案件


まず主要ポイントサイトのAmazon(アマゾン)案件を比較した一覧表を作成しましたのでご覧ください。各ポイントサイト名を選択すると無料登録画面にアクセス可能です。







ポイントサイト名 決済条件 Amazon案件 ポイント還元率 ランクアップ対象

モッピー POINT WALLET VISA PREPAID 2%(※) 制度無し

セゾンポイントモール セゾンカード・UCカード 0.5%~1% 制度無し

ECナビ 指定なし 0%

すぐたま 指定なし 0% ×

ちょびリッチ 指定なし 0% ×

GetMoney! 指定なし 0% ×

ポイントインカム 指定なし 0% ×

ハピタス 指定なし 0% ×

Potora 指定なし 0% ×

ポイントタウン 指定なし 0% ×

お財布.com 指定なし 0% 制度無し

げん玉 指定なし 0% 制度無し

ライフメディア 指定なし 案件無し 制度無し






※2018年10月31日までの期間限定


というコトで、2018年9月現在ではモッピーとセゾンポイントモールでAmazon(アマゾン)案件がポイント還元対象となっていますが、それぞれ決済条件が指定されています。

またECナビ経由でAmazon(アマゾン)のお買い物をした場合、還元ポイントは獲得できませんが、ECナビメンバーズクラブのグレードアップ条件である「お買い物承認回数」にはカウントされます。

他のポイントサイトでも独自の会員ランクシステムが採用されていますが、Amazon(アマゾン)のお買い物回数をグレードアップ対象にしているサイトはECナビ以外にはありません。

というコトで

・モッピーを経由してPOINT WALLET VISA PREPAID決済する

・セゾンポイントモールを経由してセゾンカードかUCカード決済する

・ECナビメンバーズクラブの、お買い物承認回数として活用

の3つのやり方について個別に解説します。

①モッピー経由でPOINT WALLET VISA PREPAID決済


POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピー公式のVISAプリペイドカードで、モッピー会員であれば入会・年会費など無料で作成できます。

POINT WALLET VISA PREPAIDには

・モッピーポイント
・ペイジー
・クレジットカード

からチャージが可能となっていて、利用金額に応じて0.5%のモッピーポイントが貯まります(クレカチャージ時にクレカの還元ポイントも獲得可能です)。つまり、POINT WALLET VISA PREPAIDはAmazon(アマゾン)以外のお買い物でも0.5%還元となるプリペイドカードとなります。

他のクレジットカード決済でもAmazon(アマゾン)のお買い物でポイントは貯まりますのでPOINT WALLET VISA PREPAIDを使用するメリットは少ないように思えますが、実はモッピーではPOINT WALLET VISA PREPAID決済限定でAmazon(アマゾン)のお買い物の還元率がUPすることがあります。

下の画像は2018年9月現在で開催中のキャンペーンです。モッピー経由でAmazon(アマゾン)のお買い物をPOINT WALLET VISA PREPAID決済するとお買い物の2%相当がモッピーポイントとして還元されます。

Amazon POINT WALLET VISA PREPAID

ですので、恒久的ではないのですが「モッピーでPOINT WALLET VISA PREPAIDを作成しておくとAmazon(アマゾン)のポイント還元キャンペーンに参加できる」準備ができるコトになります。

POINT WALLET VISA PREPAIDは入会・年会費など無料で、今ならカード作成&1,000円チャージで300円相当のモッピーポイントも貰えます。ただ、デメリットとして「クレカチャージする場合、セディナが発行するクレジットカード以外のカードからのチャージは手数料300円が発生する」という内容もあります。

POINT WALLET VISA PREPAIDに興味をお持ちになられた方は、このようなメリット・デメリットを踏まえたうえでカードを作成してみて下さい。POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピーで無料作成できますし、モッピーも無料で登録可能です。下記記事もご参考ください。

▶POINT WALLET VISA PREPAID発行のやり方・キャンペーンを解説します【モッピー】

・モッピーで貯めたポイントでAmazonプライム年会費を1%OFFで支払い可能

さらにモッピーでは、貯めたポイントでAmazonプライム年会費を1%OFFで支払いする事ができます。他のポイントサイトではご利用頂けないオトクな内容ですので、コチラもお見逃しなくご利用ください。

モッピー Amazonプライム年会費



下のリンクからモッピー無料登録できますので、ぜひご利用ください。

▶モッピー無料登録はコチラ


モッピー POINT WALLET VISA PREPAID


②セゾンポイントモール経由でセゾンカードかUCカード決済


セゾンポイントモールではセゾンカード・UCカードをお持ちの方限定で0.5%相当が永久不滅ポイントとして還元されます。セゾンカード・UCカードでAmazon(アマゾン)をご利用の方は、セゾンポイントモールを経由してお買い物するコトをオススメします。

最終的に獲得できる還元ポイントは、クレジットカードの種類でさらにUPさせることも可能です。ただ一般的なセゾンカード・UCカードの還元率が0.5%ですので、0.5%還元のカードを利用してAmazon(アマゾン)のお買い物をした場合は合計で1%還元になると思いますのでご留意ください。

セゾンポイントモールについては下記記事もご参考ください。

▶セゾンポイントモールに無料登録したので、やり方など解説します【永久不滅ポイントサイト】

セゾンポイントモール Amazon案件

③ECナビ経由でKyash決済


ECナビではAmazon(アマゾン)案件は0%還元の案件としてラインナップされています。0%還元なので、ECナビ経由でAmazon(アマゾン)のお買い物をしてもECナビポイントは貯まりません。

ただECナビではお買い物の利用で会員ランクが上昇する、「ECナビメンバーズクラブ」という制度が採用されていて、Amazon(アマゾン)のお買い物もランクアップ対象となっています。

ECナビ Amazon(アマゾン)案件

ECナビ経由のAmazon(アマゾン)のお買い物で適用されるのは「お買い物承認回数」となります。ECナビメンバーズクラブでは、「お買い物承認回数」の他に「対象ポイント獲得数」もランクアップに必要となりますので、Amazon(アマゾン)のお買い物だけではランクアップに至らない点には注意が必要です。

・エントリー&お買い物で山分けキャンペーン(期間限定&参加者限定)

また期間限定&参加者限定ですが、ECナビではエントリーとお買い物でポイントが山分けになるキャンペーンが開催される事があります。

2018年9月現在ではAmazon(アマゾン)も対象店舗になっていますので(ECナビ公式に問い合わせて確認済です)、対象となった場合はAmazon(アマゾン)のお買い物でECナビの山分けポイントを獲得することが可能です。ECナビのキャンペーンはココから確認できますので、こまめにチェックするなどしましょう。

ECナビ Amazonキャンペーン


さらにAmazonで3,000円以上のお買い物して、抽選でAmazonギフト券が当たるキャンペーンも同時開催中です(2018年10月5日まで)。

ECナビ Amazonキャンペーン

冒頭でも書きましたが、2018年9月時点ではこれらのECナビの特典とKyash決済を組み合わせたAmazonのお買い物が最もオトクと思われます(管理人調べ)。

下記記事でECナビのメリット・デメリットも解説していますのでご参考ください。

▶ECナビのメリット・デメリットを全力でまとめました【2018年最新版】

下のバナー経由でECナビ無料登録すると、入会特典100円相当貰えますのでご利用ください。

ECナビ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼



「ポイントサイト経由以外」のオトクなAmazon利用法


引き続き、ポイントサイト経由以外でAmazon(アマゾン)をオトクにご利用頂ける情報をピックアップして紹介しておきます。

①ドコモ払い決済でdポイント還元(不定期開催)


2018年8月には、ドコモ払い決済でAmazon(アマゾン)のお買い物を利用すると、dポイントが3%還元されるキャンペーンが開催されていました(要エントリー)。

▶ドコモ払い公式サイト(Amazon利用に関するページ)



ドコモ払い Amazon


同時に、15人に一人Amazon(アマゾン)の利用金額全額dポイント還元されるという内容も開催されていました。ドコモ払いではAmazon(アマゾン)のお買い物でdポイント還元されるキャンペーンに力を入れているようで、ご紹介した内容は既に終了していますが今後もAmazon関連のキャンペーンを継続開催する可能性が大きいです。

ただドコモ払いはドコモに契約している方のみがご利用頂けるサービスですのでご注意ください。

②Amazonギフト券への交換がオトクなのはポイントタウン


主要ポイントサイトでは貯めたポイントをAmazonギフト券に交換する事が可能ですが、最もオトクに交換できるのがポイントタウンで、2%分オトクに交換可能です(プラチナ会員は4%オトク)。

ポイントタウン Amazonギフト券

貯めたポイントをAmazonギフト券に交換をお考えの方は、ポイントタウンがオトクです。

またアプリ版のポイントタウンでは「Amazon割引商品検索」という便利機能も搭載されています(Android版で確認)。

ポイントタウン Amazon割引商品検索



ポイントタウンアプリ下部メニューの「毎日貯める」→「Amazon割引商品検索」からご利用頂けます。下記記事でポイントタウンのメリットデメリットもまとめていますので、ご参考ください。

▶ポイントタウンのメリット・デメリットを全力でまとめました【2018年最新版】


ポイントタウン無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



③ポイントインカムでJCBプレモデジタルに5%分オトクに交換


2018年7月より、ポイントインカムのポイント交換先としてJCBプレモデシタルが追加されました。JCBプレモデジタルはオンラインショッピング・ウェブサイトで利用できるデジタルギフトで、Amazon(アマゾン)のお買い物でも利用可能です。

ポイントインカムポイントからJCBプレモデジタルへのポイント交換は5%分オトクに利用できますので、ポイントインカムのポイントをAmazon(アマゾン)のお買い物に利用した方はお見逃しなくご利用ください。

▶ポイントインカム無料登録はコチラ



JCBプレモデジタル ポイントインカム

④Oki Dokiランドを経由する


還元率は高くありませんは、JCBが運営するポイント優待サイトのOki Dokiランドを経由すると、通常の2倍Oki Dokiポイントが貯まります。JCBカードでの決済しか選択肢が無い方は、Oki Dokiランドを経由するようにしましょう。


Oki Doki ランド Amazon

⑤ハピタスでの経由特典は2018年5月で終了


ハピタスではECナビ同様に、Amazon(アマゾン)のお買い物が独自のランクシステムのランクアップ対象となっていましたが、2018年5月で終了となっています。2018年9月現在で、ハピタス経由でのAmazon(アマゾン)のお買い物による特典はありませんので、ご注意下さい。

ハピタス Amazon案件

楽天市場・Yahoo!ショッピングもポイントサイト経由がオトク


いかがだったでしょうか?今回の記事をご参考頂いて、Amazon(アマゾン)のお買い物をオトクにご利用、ポイ活してください。

当ブログでは

・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・dショッピング
・Wowma!

などの、お買い物サイトをポイントサイト経由でオトクに利用要するやり方もご紹介しています。下記記事もぜひご参考下さい。

▶楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】

▶Yahoo!ショッピングが、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】

▶dショッピングが、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較

▶Wowma!初回利用案件を利用して、カレーうどん二人前+752円のお小遣いGET【ポイ活】


※この記事は2018年9月16日時点での情報をもとに作成されています。




最新記事一覧
楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】 2018/09/21
入金速報(2018年9月21日) 5万円の入金&災害支援募金しました。 2018/09/21
宝くじ統計調査に当選!謝礼5,000円貰えます。【アンケート・モニター】 2018/09/20
メルカリがどのポイントサイト経由で登録するのがオトクか?比較です【メルカリデビュー】 2018/09/19
【期間延長情報追記】QRコード読み取りアプリ、ICONIT(アイコニット)の楽天リワード機能を解説 2018/09/18


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



毎日コツコツポイントを稼ぎたい方はモッピーちょびリッチがおススメ!2つのガチャで毎日タップだけでポイントが貯まります^^

モッピーとちょびリッチ


ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ

トレンドミックスジュース

2017年11月より、トレたま関連の記事を新しいブログで更新しています。

➡トレンドミックスジュース