FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

楽天銀行の口座開設が、どのポイントサイト経由がオトクか比較です【2019年8月】  

2019.08.01 00:00 | 楽天銀行

本日は楽天銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由、ポイ活すればオトクか比較しましたのでご紹介します。

楽天銀行

▶楽天銀行関連の記事一覧はコチラ



主要ポイントサイトの楽天銀行案件を比較した一覧表(8月19日更新)


早速本題からです。2019年8月現在で楽天銀行の新規口座開設案件が最もオトクなポイントサイトを還元ポイントが高い順にご紹介します。まずは一覧表を作成しましたのでご覧ください。






ポイントサイト名 入会特典 楽天銀行案件 還元ポイント数

すぐたま 300円 925円

GetMoney! 200円(当ブログ限定) 910円

ちょびリッチ 250円 900円

ポイントタウン 無し 850円

ポイントインカム 300円 800円

ライフメディア 250円 600円





※:各ポイントサイトで獲得できるポイント数を円換算しています。


というコトで、8月19日現在ではすぐたま経由での楽天銀行口座開設が最もオトクで、口座開設だけで925円相当のお小遣い稼ぎ、ポイ活が可能です。ポイント獲得条件は「新規口座開設後の初ログイン」となります。

まだポイントサイトに登録していない方は、当ブログ経由ですぐたま無料登録すると入会特典300円相当も貰えますので、合計1,225円相当のポイントを獲得可能です。

▶すぐたま公認ブログとなりましたので、オトクな入会特典の内容をご案内致します。【Kyash作れる】

下のバナーからのすぐたま無料登録で入会特典300円相当のポイントもGETできますので、ぜひこの機会にすぐたまに登録してみてください。

すぐたま無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼

公認ブログ限定!最大5,000mileGET!


すぐたま 楽天銀行案件

※すぐたまは2mile=1円換算です。


長期的に楽天銀行利用をご検討されている方はポイントタウンがオススメ


2019年8月時点では他のポイントサイトと比較してポイント獲得数は劣りますが、長期的に楽天銀行口座をご利用の方にはポイントタウンをオススメします。

ポイントタウンの場合、貯めたポイントを100円相当から現金に交換することが可能です(主要ポイントサイトではポイントタウンのみです)。楽天銀行は「ハッピープログラム」という会員ランク制度があるのですが、ポイントタウンで貯めたポイントを100円づつ楽天銀行に振り込みすることで、効率よくランク条件を獲得することも可能です。

楽天銀行口座開設の瞬間的なお小遣い稼ぎ、ポイ活は他のポイントサイトのほうがオトクですが、楽天銀行を長くご利用するお考えがある方はポイントタウンに登録しておいて損はありません

ポイントタウンのメリット・デメリットについて下記記事でまとめていますので、ぜひご参考ください。

▶ポイントタウンのメリット・デメリットを全力でまとめました【2019年最新版】

また、ポイントタウンアプリ内の楽天リワードのコーナー経由で楽天銀行口座開設案件に取り組むと、楽天ポイント100ptも追加で獲得可能です。

ポイントタウン無料登録

ポイントタウンアプリ導入

ポイントタウンアプリ内の楽天リワード「ミッションはこちら」選択

「楽天銀行口座開設」のパネルから口座開設して下さい

ポイントタウン無料登録はコチラ
▼     ▼     ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


ポイントタウン 楽天銀行案件

※ポイントタウンは20pt=1円換算です。


デビットカード案件を選ばないように注意!


ポイントサイトで案件を検索する時など、楽天銀行デビットカード案件にご注意下さい。ポイントサイトTOPページの検索BOXで「楽天銀行」などのワードを入力&実行すると、

・楽天銀行口座開設
・楽天銀行デビットカード発行
・楽天銀行カードローン

などの案件が表示されることがあります。概ねデビットカード案件はポイント還元数が少ないのでご注意下さい。「楽天銀行口座開設」案件からでも発行するキャッシュカードをデビットカードに選択可能ですので、楽天銀行デビットカードを作りたい方も「楽天銀行口座開設」案件から取り組んだほうがオトクです。

ちょびリッチ 楽天銀行案件


2019年8月にポイントサイト経由で楽天銀行口座開設する方法まとめ


2019年8月にポイントサイト経由で楽天銀行口座開設する方法をまとめましたので、ご覧ください。

・既にポイントサイトに登録済の方は、すぐたまがオススメ

・これからポイントサイトに登録をする方も、すぐたまがオススメ

・長期的に楽天銀行口座利用をご検討されている方は、ポイントタウンがオススメ

皆様のライフスタイルに合わせて、オトクに楽天銀行口座開設でポイ活してみてください!

楽天銀行公式のキャンペーン情報


楽天銀行は、預金口座取り扱い以外にも公営競技登録などでもお小遣い稼ぎ、ポイ活が可能です。

当ブログでは楽天銀行口座開設後に、今回ご案内したポイントサイト経由で公営競技サイト無料登録などしてお小遣い稼ぎ、ポイ活するやり方もご紹介しています(楽天競馬案件は楽天銀行口座お持ちの方限定サービスで、内容的に特にオススメです)。

▶楽天競馬無料登録が、どのポイントサイト経由がオトクか?比較です。【オトク二重取り可能】

▶Kドリームス無料登録でオトクにお小遣い稼ぎ【ポイ活・ポイントサイト】

ポイントサイトに登録すると、このように関連案件でポイ活できるメリットもあります。

また。直近で開催された楽天銀行公式キャンペーン情報もご紹介しておきます。

・テレボート新規登録すると1,000円貰える
実施期間:2019年8月2日10:00~2019年8月12日20:30
対象の方:楽天銀行会員の方

このように公営競技関連のキャンペーンが開催される事が多いことを知っておいて損はありません(楽天銀行口座を開設したら、マイアカウントページの「キャンペーン」の項目からエントリーできます)。

テレボートキャンペーン

口座開設前に確認しましょう


また、これから楽天銀行口座を開設したい方は下記のいずれかに該当すると思いますので、それぞれのライフスタイルに合わせて以下の内容もご参考ください。

●既に楽天カード会員の方

〇既にお持ちの楽天カードはそのまま使用したい場合
楽天銀行の新規口座開設時に、楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカード(キャッシュカード機能のみ付帯しているカード)を作成します。手元に残るのは、

楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカード:1枚
楽天カード:1枚

の合計二枚になります。楽天銀行のキャッシュカードとして利用できるのは楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカードのどちらかになります。

楽天銀行デビットカード


〇既にお持ちの楽天カードから楽天銀行カードに切り替えたい場合
同じく楽天銀行に新規口座開設時に、楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカードを作成します。その後楽天カードから楽天銀行カードへの切替を「楽天e-NAVI」から手続きします。手元に残るのは、

楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカード:1枚
楽天銀行カード:1枚

の合計二枚になります。それぞれ楽天銀行のキャッシュカードとして利用できます。

楽天銀行カード


楽天カードとは別々にポイントサイトで登録すると、それぞれお小遣い稼ぎが可能


●楽天カードを持っていなくて、楽天銀行の口座開設と同時に作成したい方

いろんなパターンが考えらえますが、オトクであろう順にご紹介します。

パターン①ポイントサイト経由で楽天カード作成と楽天銀行口座開設をそれぞれ別に行うと、それぞれの案件の成果報酬をポイントサイトから獲得できます。楽天銀行口座開設時には楽天銀行デビットカードを作成するなどしてそれぞれの案件を紐づけしないように注意ください。

楽天銀行口座開設でオトクなポイントサイトはこの記事の前半をご確認ください。ポイントサイトにおける楽天カードの成果報酬は日々変化しています。カード作成だけで一万円前後の成果報酬が貰える時期が最もオススメですので、好きなポイントサイトを登録しておいて、楽天カード案件に注目しておくコトをオススメします。

パターン②ポイントサイト経由で楽天カードを作成して、作成時に楽天銀行口座開設も同時に行います。①のケースと同様に好きなポイントサイトを登録しておいて、楽天カード案件に注目しておくコトをオススメします。

パターン③ポイントサイト経由で楽天銀行の新規口座開設を行い、開設時に楽天銀行カードを作成します。おススメのポイントサイトはこの記事後半をご確認頂きますが、楽天銀行の口座開設による成果報酬<楽天カード作成による成果報酬のパターンが多いのでこの方法はオススメできません。


楽天カードの作成をご検討の方は下記記事もご参考ください(不定期でどのポイントサイト経由で楽天カードを作成するのがオトクか更新しています)。

▶楽天カード新規申し込みは、どのポイントサイトを経由するとオトク?【ポイ活】

楽天カード案件が高額になる時期は不定期です。目安としてはテレビで楽天カードマンのCMが露出する時期がいいかもしれません。

・楽天カードマンのTVCMが出始める
・ポイントサイトの楽天カード案件情報を確認する
・成果報酬が1万円を超えていたら迷わずカードを作成

といったやり方をご参考ください。

もちろん、楽天カードが無くても楽天銀行の口座開設は可能です


●楽天カードは必要ない方

当ブログ的には楽天カードは作成だけでもポイントが獲得できますので、作成をオススメしたいですが、必要ない方もいらっしゃると思います。

楽天カードが必要ない方は楽天銀行デビットカードか楽天銀行キャッシュカードを作って口座開設します。経由するポイントサイトはこの記事前半でご紹介したポイントサイトをご参考ください。

楽天銀行がSPUプログラムの仲間入り


楽天銀行口座を開設するとはSPUプログラムが適用されます。SPUプログラムは、楽天関連サービス利用で楽天市場のお買い物で獲得できる楽天ポイントがUPするプログラムです。

楽天銀行の場合は

・楽天銀行で楽天カードの引落をするとポイント+1倍

という条件になっていますので、やはり楽天カードも作成する事をオススメします。既に楽天カードをお持ちの方は、引き落とし口座に楽天銀行を指定するだけで楽天市場のお買い物がオトクになりますので、ぜひご確認下さい。

その他、楽天市場でのお買い物をオトクにポイ活するやり方は下記記事でもご案内しています。

▶楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】


楽天銀行 SPUプラグラム仲間入り


楽天銀行の特徴


いかがだったでしょうか?最後になりましたが楽天銀行の特徴を簡単にご紹介します。

・登録、年会費ともに無料で、ネットで口座開設可能

・口座開設から6ヵ月間は、月5回までATM手数料無料

・年会費無料のデビットカード付きキャッシュカードが作成可能(VISA・JCB)

・年会費無料のプリペイドカードが作成可能

・現金プレゼントサービス(1クリックで1円貰えたりまします)

・楽天カード引き落とし口座指定でSPUプログラム+1倍

・ゆうちょ銀行口座から無料で入金操作できる

▶ゆうちょ銀行口座から楽天銀行口座へ、無料で入金するやり方をご紹介します。


CASHb for 楽天銀行


対象商品の購入レシート情報送信で現金がキャッシュバックされるCASHb for 楽天銀行サービスもスタートして、楽天銀行を利用するメリットがさらに高まっています^^

CASHb for 楽天銀行に関しては下記記事で解説していますので、楽天銀行口座を開設したらぜひキャッシュバックにチャレンジしてみて下さい!

▶CASHb for 楽天銀行がスタート!やり方などを解説します【楽天銀行口座に自動入金】

CASHb for 楽天銀行

「楽天経済圏」の基盤として


楽天銀行は楽天カードや楽天証券と併用することでさらに利用価値が高まります。日常生活で使用するサービスを楽天に集約する事で高い経済効果を獲得する楽天経済圏というコトバの注目度もUPしています。

当ブログでは楽天経済圏をオトクに活用するやり方もご紹介していますので、下記記事もご参考ください。

▶楽天経済圏が、どのポイントサイト経由がオトクか?比較しました【メリット・デメリットも】

まっすぐ楽天銀行口座開設する方向け


いかがだったでしょうか?楽天銀行口座開設はポイントサイト経由がオトクです。今回の記事をご参考頂いて、オトクに楽天銀行口座開設してみて下さい。

「ポイントサイトに登録するのは面倒くさい」というような方向けに、まっすぐ楽天銀行口座開設できる入り口もご用意しておきましたので、必要な方はご利用ください。

まっすぐ楽天銀行口座開設はコチラ
▼    ▼    ▼



お時間のある時にご覧ください


ジャパンネット銀行口座開設などもポイントサイト経由がオトクです。下記記事もお時間のある時にでもご覧ください。

▶ジャパンネット銀行の口座開設は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較【毎月更新】

▶住信SBIネット銀行の新規口座開設は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較です。


※この記事は2019年8月19日に内容を更新しました。



【楽天銀行】セブン銀行ATM利用でもれなく楽天ポイント最大100ポイント貰えます 

2017.12.28 01:43 | 楽天銀行

本日は楽天銀行でセブン銀行のATM利用を利用すると、もれなく楽天ポイント最大100ポイント貰えますのでご紹介します。

楽天銀行


楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる


キャンペーンの詳細


今回の記事では早速キャンペーンの概要についてご紹介します。

・セブン銀行ATM利用でもれなく楽天ポイント最大100ポイントGET
実施期間:2017年12月20日~2018年02月28日
内容:セブン銀行ATM利用1回で楽天ポイント50ポイント貰える(最大2回まで)
ポイント内容:2018年3月末頃までに2017年4月末までの期間限定ポイントで付与
条件①:キャンペーンページでエントリーボタンを押す
条件②:ポイント付与時点でハッピープログラムへのエントリーしている事
条件③:セブン銀行ATMで入金または出金の利用する


楽天銀行 セブンATMキャンペーン



管理人がキャンペーンにエントリーする様子


ここからは管理人がセブン銀行ATM利用でもれなく楽天ポイントキャンペーンにエントリーする様子をご紹介します。まず楽天銀行公式サイトにログインして、TOPページ左上の「キャンペーン」の部分をクリックします。

楽天銀行の口座をお持ちでない方は下記記事もご参考ください。楽天銀行の口座を開設してさらにお小遣い稼ぎする方法をまとめています。

▶楽天銀行の口座を開設して、さらにお小遣い稼ぎもする方法


楽天銀行 TOPページ



キャンペーン一覧が表示されますので、セブン銀行ATM利用キャンペーンの項目を探しましょう。見つかったら内容を確認して「エントリー」ボタンを押してください。

楽天銀行 セブン銀行ATM利用キャンペーン



エントリー完了です!お疲れ様でした。簡単作業なので、セブンイレブンで入出金するかどうかわからない方もエントリーボタンだけ押しておくことをオススメします。

楽天銀行 セブン銀行ATM利用キャンペーン エントリー完了



楽天銀行のATM手数料について


楽天銀行は新規口座開設月と翌月から6ヶ月間はATM手数料が毎月5回まで無料ですが、以後は有料となります(3万円以上の入金は常時無料です)。ただしハッピープログラムにエントリーすることでATM手数料を無料にすることが可能です。

ただ最低でも

・10万円以上残高、もしくは5回以上の取引

をクリアしないとATM手数料は無料になりません(この場合でもATM無料利用回数は1回です)。そんな時に5回以上の取引件数クリアに利用できるポイントサイトをご紹介しておきます。ポイントタウンは貯めたポイントを100円から換金できるオトクなポイントサイトです。

▶ポイントタウンのメリット・デメリットを全力でまとめました【2018年最新版】

換金時の手数料も発生しませんので、

・ポイントタウンのポイント100円分を楽天銀行口座に換金

を5回行えば先程の条件をクリア可能です。500円分のポイントをポイントタウンで貯めることが出来れば楽天銀行のATM手数料無料に役立てられる事となります。

最低100円から換金できるポイントサイトが他になかなかありませんので、楽天銀行口座をお持ちの方・これから開設しようとお考えの方はポイントタウンに登録しておくことをオススメします。

ポイントタウン無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



また、ハッピープログラムエントリーは今回ご紹介しましたセブンATMキャンペーンの必要条件にもなっています。

こちらも楽天銀行公式サイトTOPページの「ハッピープログラム」のメニューからエントリーできますので、楽天銀行の口座を開設したら忘れずにエントリーしておくようにして下さい。


楽天銀行をはじめましょう


いかがだったでしょうか?最後になりましたが楽天銀行の特徴を簡単にご紹介します。

・登録、年会費ともに無料で、ネットで口座開設可能

・口座開設から6ヵ月間は、月5回までATM手数料無料

・年会費無料のデビットカード付きキャッシュカードが作成可能

・年会費無料のプリペイドカードが作成可能

・現金プレゼントサービス(1クリックで1円貰えたりまします)

楽天銀行の口座を開設してさらにお小遣い稼ぎする場合は下記リンクご参考下さい。

▶楽天銀行の口座を開設して、さらにお小遣い稼ぎもする方法



ポイントサイトを使わずに、まっすぐ楽天銀行口座を開設したい方は下記バナーご利用下さい。

まっすぐ楽天銀行口座を開設する方はコチラ
▼    ▼    ▼




お時間のある時にご覧ください


当ブログでは大手3つのネット銀行の比較記事もご紹介しています。お時間のある時にでもご覧ください。

▶ネット銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由すればオトク?大手3銀行を比較して検証しました。


※この記事は2017年12月28日時点での情報をもとに作成されています。



ゆうちょ銀行口座から楽天銀行口座へ、無料で入金するやり方をご紹介します。 

2017.04.25 18:55 | 楽天銀行

本日はゆうちょ銀行口座から楽天銀行口座へ無料で入金する方法をご紹介します。

ゆうちょ銀行→楽天銀行


昨日はジャパンネット銀行へ無料で入金する方法をお届けしましたが、本日は楽天銀行の無料入金サービスをご紹介します。

▶【ジャパンネット銀行】定額自動入金サービスのご紹介&おまけ(参考記事)


パソコンなどの端末から操作できます


楽天銀行ではゆうちょ銀行から無料で入金することができます。先にオススメポイントからご紹介します。

・無料で入金できます。

・1円から入金できます。

・パソコンなどの端末で操作して入金できます。


といった感じです。ジャパンネット銀行の定額自動入金サービスと違って手動なので、ここはオススメポイントではないと受け取る方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながらジャパンネット銀行の定額自動入金サービスは一万円以上が利用条件ですので、1円単位でお金を動かせる楽天銀行のサービスも魅力的だと思います。

ゆうちょ銀行→楽天銀行



実際の利用の流れ


次にゆうちょ銀行からの入金サービスの利用登録の流れを簡単に説明します

事前利用登録申し込み


まずは楽天銀行のサイトで利用登録申し込みをしておきましょう。

①楽天銀行口座管理画面からゆうちょ銀行口座などの情報を登録します。

②自動払込利用申込書が届くのを待ちます。(書面で届きます)

③申込書に記入・捺印して返送します。数週間で設定が完了します。

①から③まで一ヵ月程度かかります。無料で利用できるサービスですので、お時間がある時に登録だけでも済ませておくとよいかと思います。


実際に入金するやり方


引き続き実際の利用方法です。まず楽天銀行口座管理画面TOPページの「入金方法」をクリックします。

ゆうちょ銀行→楽天銀行 やり方①



下にスクロールすると「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」が表示されますので緑色の「ゆうちょ銀行から入金する」をクリックします。

ゆうちょ銀行→楽天銀行 やり方②



入金したい金額を入力して「確認」ボタンをクリックします。

ゆうちょ銀行→楽天銀行 やり方③



あとは入金を待つだけです。入金日は処理日の曜日・時間で異なりますので予めご確認の上ご利用下さい。給与口座をゆうちょ銀行に指定している方は楽天銀行口座を持っておくとこのように便利にお金を移動できますので、ご参考ください。


楽天銀行の新規口座開設はポイントサイト経由がオススメ


楽天銀行の無料口座開設は下記記事をご参考ください。不定期で楽天銀行の新規口座開設案件を取り扱うポイントサイト情報を更新しています。

▶楽天銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由すればオトクか比較しました。


※この記事は2017年8月24日時点での情報をもとに作成されています。




最新記事一覧
JCBカードは、どのポイントサイト経由の申込がオトクか?比較です。【20%還元CP実施中】 2019/08/18
楽天マガジンが月額33円?3周年記念キャンペーン実施中です。【ポイントサイトも経由可能】 2019/08/17
楽天スーパーポイントをオトクに貯める山分け案件まとめ情報【8月17日】 2019/08/17
楽天スーパーポイントをオトクに貯める、固定ポイント案件まとめ情報【8月17日】 2019/08/17
ライフメディアWEEK!でオトクにポイ活 8月の実施内容を解説です。 2019/08/16

楽天公式のポイントサイト

楽天リーベイツ無料登録で600円相当GET(当ブログ限定です)!

wowma

※30日以内に税込3,000円以上(クーポン・ポイント利用など別)のお買物すると貰えます。
オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー



ノジ活するとポイントが1.5倍!ライフメディアで貯めたポイントでオトクに家電GETできます。

ライフメディア



ECナビも当ブログ経由がオトクです。下のバナー経由の無料登録で最大350円相当のオトクGETのチャンスです!

当ブログ限定!最大3,500ptGET!

ネットで「稼ぐ」方法4つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ4つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」17個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ