FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

ポイニューの始め方や特徴、評価・評判をまとめました【ニュース記事閲覧でポイントが貯まる】 

2018.11.01 00:00 | ポイニュー
2018年11月6日追記

ポイニューの仕様ですが

・記事を15秒閲覧でポイントが貯まる

使用に変更されています(変更時期不明)。少しポイントを貯めるのに時間がかかりますので、ご留意ください。

ポイニュー仕様変更



2018年8月24日追記

ポイニューの仕様ですが、ポイント交換に際して電話番号認証が必要になっていますので、追記しておきます(初回交換時のみ認証するだけです)。

↑↑
追記ココまで


本日はニュース記事閲覧でポイントが貯まるWEBアプリ、ポイニューについて始め方や特徴、評価・評判をまとめましたのでご紹介します。ポイニューは20pt=1円です。

ポイニュー


ポイントニュース後継アプリ


ポイニューはニュースアプリです。2017年9月にサービス終了したポイントニュースの後継アプリとして同じ運営会社であるCMサイトよりリリースされました。

管理人はこれまで同じくポイントが貯まるニュースアプリとして展開されていたトクニュー(サービス終了しています)などと合わせてニュースアプリを愛用して参りましたが、ポイントニュースに関しては管理人的にはイマイチな感触でしたのでがっかり特集としてご紹介して参りました。

そして、ポイニューはβ版が2017年7月にリリースされました。まずはポイントニュースTOP画面に表示された画面をご確認ください。

ポイントニュース ポイニュー



上記画像には短縮URLが表示されていますが、下記リンクからポイニューの新規登録画面へアクセスできますのでご利用ください。下記リンクからのポイニュー新規登録で入会特典1,000pt(1,000記事閲覧相当)貰えます。

▶ポイニュー新規登録と1,000ptGETはコチラから



ポイニューの特徴


ポイニューは2017年7月の時点では「β版」としてリリースされましたが、2018年1月現在は正式版として運用されています。半年以上の運営を経て安定稼働中のポイニューについて特徴をピックアップしておきます。

・一つのニュース記事閲覧で1pt貯まる
・アプリダウンロードなどの案件でもポイント獲得可能
・一日で貯められるポイントの上限無し
・お友達紹介機能搭載
・20pt=1円換算
・最低2,000pt(100円相当)からポイント交換可能


ポイニューではニュース記事以外でもアプリダウンロードや広告動画視聴、また登録メールアドレスに配信されるアンケート回答などでもポイントが貯まります。


ポイニューの始め方


ポイニューはスマホでのみ利用できます。まずスマホでポイニューTOPページにアクセスします。下記リンクからのポイニュー新規登録で入会特典1,000pt(1,000記事閲覧相当)貰えます。

▶ポイニュー新規登録と1,000ptGETはコチラから


ポイニュー



右上の「登録してptを貯める」ボタンをタップします。

ポイニュー 開始



メールアドレスでポイニューに登録します。登録したメールアドレスに仮登録メールが届きますので、届いたメールに記載されているURLをタップして登録を完了させます。登録完了したらポイニューに再度アクセスします。右上にはコインマークが表示されます。下の画像はすでに少しポイントを貯めた状態の画像です。

ポイニュー



あとは記事をタップして閲覧するだけです。5秒程度(15秒に仕様変更されました)の閲覧後にTOPページに戻るとポイントが加算されてているかご自身でご確認ください。

今回管理人はAndroidスマホでChromeブラウザを使用してポイニューを運用しています。Chromeブラウザを使うとポイニューTOPページをホーム画面に追加することができます。よければ下記記事ご参考ください。

▶Chromeで任意のページをスマホのホーム画面に追加する方法を解説します。【Android】 (参考記事)


続いてポイント交換の仕方です。ポイニューTOP画面右上のコインマークをタップすると下のような画面に移動しますので、ポイント通帳ボタンをタップします。

ポイニュー ポイント通帳



ポイント交換メニューが表示されました。交換可能になるまでポイントが貯まると「交換する」ボタンが押せるようになるシステムです。

ポイニュー ポイント交換メニュー



ポイニューのポイント交換先一覧


2018年1月現在、ポイニューポイントの交換先一覧は下記の通りです。

CMサイトのポイント:2,000pt
・Amazonギフト券100円分:2,000pt
・Amazonギフト券200円分:4,000pt
・Amazonギフト券300円分:6,000pt
・nanacoギフト100円分:2,000pt
・EdyギフトID100円分:2,000pt
・iTunesギフトコード500円分:10,000pt

となります。2017年11月に新設されたCMサイトポイント交換ルートは現金へのポイント交換ルートもありますので、オトクにご利用可能でオススメです。下記記事もご参考ください。

▶ポイニューのポイント交換について【CMサイトのポイントにも交換可能になりました】


ポイニューで貯めたポイントを楽天Edyに交換する様子は下記記事ご参考下さい。

▶ポイニューで貯まったポイントを楽天Edyに換金する様子をご紹介します【ニュースアプリ】


ポイニューのお友達紹介機能


ポイニューにはお友達を紹介することで、双方に特典が貰えるシステムが備わっています。2018年1月現在、

・紹介された方(新規登録する方):いきなり1,000pt貰える
・紹介する側の方:条件付きで1,000pt貰える

という内容です。まずもって、ポイニューの新規登録はお友達紹介経由が断然オトクです。いきなり貰える1,000ptは実にニュース記事1,000記事閲覧分になります。下記リンクからポイニューの新規登録画面へアクセスできますのでご利用ください。下記リンクからのポイニュー新規登録で入会特典1,000pt(1,000記事閲覧相当)貰えます。

▶ポイニュー新規登録と1,000ptGETはコチラから



紹介する側の方が1,000pt貰う条件としては「お友達が新規登録後1ヶ月以内にニュース記事閲覧で300pt貯める」となります。お友達にポイニューを紹介する場合はこの条件をお伝えするなどしてみましょう。

ポイニュー お友達紹介



ポイニューの評価


管理人は前身のポイントニュースに関して「がっかりアプリ」認定していましたが、ポイニューに関しても正直微妙です。がっかりポイントをピックアップしておきましたので、御覧ください。

・ニュース記事を閲覧して5秒程度(15秒に仕様変更)でポイントが貯まりますが、タイムゲージなどは無し

・アプリの動作は重め(管理人の通信環境が原因ならすみません)

・ポイントニュースは10pt=1円換算でしたので、実質的に改悪


率直な感想としてポイントニュースから改善された要素は少なく、単純にアプリとしてのサービスを終了させてWEBアプリとして同様のサービスを提供開始しただけの印象です。

同様のサービスとお伝えしましたが、実際には改悪と認識したほうがよさそうです。20ptで1円換算で、一つの記事閲覧に5秒(15秒に仕様変更されました)必要となりますので、1円相当のポイントを稼ぐのに100秒以上(300秒以上)の時間が必要となります。実際には記事閲覧後にページを戻る動作も必要ですので、20記事閲覧するのに100秒(300秒)では足りません。

ポイントが貯まる様子を目視できるタイムゲージ的なモノもありません。ポイントニュースではアリクイみたいなキャラがコインを吐き出すようなアクションがあったのですが、ポイニューの場合はユーザーが脳内で5秒(15秒)程度自己カウントしなければならない仕様です。

ただ、ニュースアプリとしての機能に特に問題点なども見当たらず、かといってヤフーニュースのようなメジャーのニュースアプリを凌駕するような画期的機能が備わっているわけでもありません。

しかしながらニュースアプリ以外の機能に関しては拡大傾向にありまして、

・お友達紹介機能
・ニュース記事以外でポイントが貯まる要素

などが続々と追加されています。2018年1月時点でのポイニューの評価の結論としては「ポイントを貯める効率的な部分に特筆すべき点はありませんが、スキマ時間などにニュースを読んだりする分にはよいかもしれない」となります。微妙な評価ですみません。


ポイニューの評判・安全性


ポイニューの評判・口コミ(クチコミ)などを調査しましたが、アプリでは無いのでアプリストアレビューのような評判・口コミを探し出せませんでした。管理人がネットで調査したレベルでは、ポイニューについて特別にオススメしているようなサイトさんも無ければ、特別に悪い評価をしているサイトさんも見受けられません。

またポイニューの安全性に関しては管理人の運用状況のご紹介となりますが、7ヶ月程度のポイニュー運用でトラブルなどは一切無く、ポイント交換も何度も完了しております。「ポイニューは安全なWEBアプリ」であるというのが管理人の評価です。

今後、ポイニューについての評判・安全性に関する情報などが確認出来次第、引き続き更新してまいります。


ポイニューの退会方法


ポイニューの退会方法もご紹介しておきます。まずポイニューTOPページを最下段までスクロールして「Q&A」の部分をタップします。

ポイニュー 退会方法



「こちらのフォームより退会手続きを行って下さい」との表示が出ますのでタップして退会処理を進めて下さい。登録メールアドレス宛に退会確認メールが送信されて、メール記載のURLをタップすると退会完了となります。

ポイニュー 退会方法



ポイニューをお試しください


いかがだったでしょうか?ニュース記事閲覧でポイントを貯めるというシステムではなかなか効率的にお小遣い稼ぎするのは難しそうな印象です・・・。ぜひ皆様もご自身でポイニューにアクセスして頂いて、WEBアプリを実感してみてください。

▶ポイニュー新規登録と1,000ptGETはコチラから



ポイニューと類似したサービスもご参考ください


またポイニューよりも効率的にニュース記事閲覧でお小遣いを貯める方法を紹介した記事も作成していますので、ご参考ください。

・i2iポイントスマホ版のポイントニュースでポイントが貯められます。

▶ニュース記事を読んでポイントGET!i2iポイントスマホ版のポイントニュースのご紹介です。(参考記事)

ログインするだけでポイ活できるサービスもまとめました


ログインするだけの簡単アクションでポイ活できる内容などは下記記事でまとめています。ポイニューよりも効率良くポイントが貯まると思いますので、ポイニューと合わせてぜひご活用ください。

▶ログインするだけでポイントが貯まるサービスをまとめました。【ポイ活】


※この記事は2018年11月6日に内容を更新しました。






ポイニューのポイント交換について【CMサイトのポイントにも交換可能になりました】 

2018.05.01 00:00 | ポイニュー
2018年8月24日追記

ポイニューの仕様ですが、ポイント交換に際して電話番号認証が必要になっていますので、追記しておきます(初回交換時のみ認証するだけです)。

↑↑
追記ココまで


本日はニュースを読むだけでポイントが貯められるアプリ、ポイニューで貯まったポイントのポイント交換ルートについてご紹介します。ポイニューは20pt=1円です。

ポイニュー


まずはポイニューについておさらいから


ポイニューはニュース記事を読むだけでポイントが貯まるアプリです。当ブログでは何度かポイニューについてご紹介して参りましたが、まずはポイニューの特徴について簡単にご紹介しておきます。

・WEBアプリとしてスマホブラウザからのみ運用可能

・ニュースを1記事読むと1ptGET
(15秒程度読む)

・20pt=1円換算

・貯まったポイントは2,000ptから交換可能

・運営は
CMサイト

といった感じです。ニュースを20記事読む作業が大変なので、当ブログではやや微妙な評価でご紹介しています。詳しくは下記記事ご参考ください。

▶ポイニューの始め方や特徴、評価・評判をまとめました【ニュース記事閲覧でポイントが貯まる】


ポイント交換先にCMサイトポイントが追加


そんなニュースアプリポイニューですが、2017年11月16日より貯めたポイントをCMサイトのポイントに交換できるルートが新設されました。というコトで、ポイニューポイントの交換ルートを表にまとめてみましたのでご覧ください。

※2018年5月:CMサイトのポイント交換数「10,000pt」が追加されていたので追記しています。







ガチャ名 必要ポイント数 現金への交換ルート

CMサイトのポイント 2,000pt・10,000pt

Amzonギフト券 2,000pt・6,000pt ×

nanacoギフト 2,000pt ×

EdyギフトID 2,000pt ×

iTunesギフトコード 10,000pt ×

Google Playギフトコード 2,000pt・10,000pt ×





※ポイニューポイントは20pt=1円換算です。


ちなみにポイニューポイントの有効期限は

・最後にログインした日から一年間

となっていますので、日々ポイニューを利用し続けることでポイント失効を防ぐことが可能です。


CMサイトのポイント交換は少し特殊


というワケで、先ほどの表をご覧頂くと「なんだ現金にできるならCMサイトのポイントが一番いいんじゃないの」となるのですが、CMサイトのポイントの取り扱いが少し特殊になっていますので、予め知っておくべき項目も含めてCMサイトのポイント交換ルートについてもご紹介します。まずはCMポイントの交換先を表にまとめたのでご覧ください。






CMポイント交換先 必要ポイント数 現金換算

Amazonギフト券 600pt ¥300

LINE ギフトコード 600pt ¥300

ドットマネー 600pt ¥300

ベルメゾン・ポイント① 1,000pt ¥500

ベルメゾン・ポイント② 2,000pt ¥1,000

楽天ポイント 2,000pt ¥1,000

Tポイント 2,000pt ¥1,000

楽天銀行 4,000pt ¥2,000

ジャパンネット銀行 4,000pt ¥2,000

ギフト商品など 商品ごとに設定 -





※CMポイントは2pt=1円換算です。

CMポイントの有効期限も

・最後にログインした日から一年間

となっていますので、日々CMサイトを利用し続けることでポイント失効を防ぐことが可能です。

そしてCMサイトのポイント交換の何が特殊かといいますと、全ての交換先について毎月一度までしかポイント交換が出来ないようになっているのです。要するに上の表の金額がCMサイトにおける毎月のポイント交換可能上限です。また現金化のルートも2つの銀行口座に限定されています。

ちなみに管理人はCMサイトで同月に複数項目のポイント交換申請したことがありませんので、同月で複数項目のポイント交換が可能かどうかは不明です。すみません。商品購入などに関しては申請可能な感じなのですが・・・。ただ当然ながらCMサイトでもポイントを貯める事が可能ですので

・ポイニュー
・CMサイト

の2つのサービスで貯めたポイントを合算できるというのは大きな利点です。というコトでCMサイトのポイント交換に関しては毎月の上限だけ頭に入れてオトクに運用されるコトをオススメします。CMサイトは下のバナーから新規無料登録できますのでご利用ください。

CMサイト新規登録はコチラ
▼    ▼    ▼




ポイニューポイントを交換する際に知っておくべき注意点


というコトでポイニューのポイントを交換する際に知っておくべき注意点を簡単にまとめてみました。

・現金化できるルートはCMポイントだけ

・Amazonギフト券などの交換ルートは在庫数の上限アリ

・CMポイントは毎月交換可能なポイント上限アリ

・CMポイントの現金化ルートは2口座のみ



CMサイトで指定されている楽天銀行とジャパンネット銀行については下記記事もご参考ください。

▶楽天銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由すればオトクか比較しました。

▶ジャパンネット銀行の口座開設はどのポイントサイトを経由すればオトクか比較しました。


管理人がポイニューポイントをCMポイントに交換する様子です


ここからは管理人がポイニューポイントをCMポイントに交換する様子をご紹介します。まずはポイニューTOPページのポイント数の部分をタップするか、メニュータブをスライドさせてポイント交換TOPページを表示させて中央部分のメニューをタップします。

ポイニュー ポイント交換



CMポイントの交換ルートが一番上に表示されています。「交換する」をタップします。

CMサイト ポイニュー ポイント交換する



登録メールアドレスに交換URLを送信したとの表示です。ポイニューに登録したメールアドレスを確認しましょう。

ポイニュー ポイント交換



登録メールアドレスに届いたURLをタップします。

ポイニュー 登録メールアドレス



CMサイトユーザー認証画面が表示されました。「CMサイトユーザー認証へ」をタップします。

CMサイトユーザー認証画面



CMサイトのユーザー名とパスワードを入力して「交換する」をタップします。

CMサイト認証



内容をよく確認して「OK」をタップします。

ポイニュー CMサイト



ポイニューのポイントのCMポイントへの交換完了です!お疲れさまでした。

ポイニュー 交換完了



管理人のCMサイトのポイント通帳です。今回上記ポイニューポイント2,000ptの交換を2回繰り返しましたが問題無く完了しました。ポイニューポイントのCMサイトへのポイント交換は、

・リアルタイムに
・上限無く


交換可能の様です。

CMサイト ポイント通帳



ポイニューをはじめましょう!


いかがだったでしょうか?一連のポイント交換作業はご紹介した通りスマホスクショ画面自体はすごく多くなりましたが、実際にはタップで進める作業が多くてリアルタイムでポイント交換が行われますので交換作業自体にそれほどストレスはかかりません。

繰り返しになりますがCMサイトでもアンケート回答や動画視聴などでコツコツポイントを貯められますので、この機会にCMサイトにも登録してポイニューのポイントを合算して運用されることをオススメします。


CMサイト新規登録はコチラ
▼    ▼    ▼




ポイニューはニュース記事閲覧でポイントを貯めるのは少し大変ですが、

・新規登録キャンペーンで1,000pt
・動画視聴やアンケート

などでもポイントを貯めることが出来ます。下記リンクからのポイニュー新規登録でキャンペーンポイント付与が適用されますので、ぜひご利用ください^^

▶ポイニュー新規無料登録はコチラから



ポイニューと類似したサービスもご参考ください


またポイニューよりも効率的にニュース記事閲覧でお小遣いを貯める方法を紹介した記事も作成していますので、ご参考ください。

・i2iポイントスマホ版のポイントニュースでポイントが貯められます。

▶ニュース記事を読んでポイントGET!i2iポイントスマホ版のポイントニュースのご紹介です。(参考記事)

ログインするだけでポイ活できるサービスもまとめました


ログインするだけの簡単アクションでポイ活できる内容などは下記記事でまとめています。ポイニューよりも効率良くポイントが貯まると思いますので、ポイニューと合わせてぜひご活用ください。

▶ログインするだけでポイントが貯まるサービスをまとめました。【ポイ活】



※この記事は2018年5月20日に内容を更新しました。






ポイニューで貯まったポイントを楽天Edyに換金する様子をご紹介します【ニュースアプリ】 

2017.09.20 03:08 | ポイニュー

本日はニュースを読むだけでポイントが貯められるアプリ、ポイニューで貯まったポイントを楽天Edyに交換する方法をご紹介します。ポイニューは20pt=1円です。

ポイニュー


まずはポイニューについておさらいから


ポイニューはニュース記事を読むだけでポイントが貯まるアプリです。当ブログでは何度かポイニューについてご紹介して参りましたが、まずはポイニューの特徴について簡単にご紹介しておきます。


・WEBアプリとしてスマホブラウザからのみ運用可能

・ニュースを1記事読むと1ptGET
(15秒程度読む)

・20pt=1円換算

・2,000ptからAmazonギフト券・楽天Edyなどに交換可能

・運営は
CMサイト

といった感じです。ニュースを20記事読む作業が大変なので、当ブログではやや微妙な評価でご紹介しています。詳しくは下記記事ご参考ください。

▶ポイニューの始め方や特徴、評価・評判をまとめました【ニュース記事閲覧でポイントが貯まる】


ご登録ありがとうございます!


それでも、当ブログ経由では2017年9月14日現在で18名様と、多くの方にポイニューに新規登録して頂きました!ありがとうございます!

月末までには改めて御礼記事を作成いたしますが、まずはこの場をお借りして日々の当ブログご利用につきまして感謝の気持ちをお伝えさせて頂きました。

ポイニュー ポイント交換



お友達紹介キャンペーン実施中


そして、当ブログ経由でポイニューに新規登録後一ヵ月以内に500ptを貯めて頂いた方が4名様いらっしゃったので、キャンペーンポイントとしてお一人様当たり1,000pt、合計で4,000pt頂きました。

2017年10月現在で開催中のキャンペーンの内容は下記の通りです。

・ポイニューお友達紹介キャンペーン
実施期間:未定(2017年10月現在、常設キャンペーン化している模様)
内容:紹介URL経由でポイニュー新規登録で下記報酬を付与
報酬①:新規登録した方に1,000pt付与
報酬②:紹介URLのユーザーに1,000pt付与※
※新規登録した方が一ヵ月以内にニュース記事で300pt以上貯めたら貰える


2017年10月20日より、ポイント獲得条件が変更されてお友達がニュース記事で300pt貯めたら紹介ポイントが貰えるようになっています。ポイニューにはTOPページに「紹介」タブがありますので、そこから皆さんの紹介URLをご確認の上ご利用ください。

ポイニュー 紹介タブ



下記リンクからのポイニュー新規登録でキャンペーンポイント付与が適用されますので、ぜひご利用ください^^

▶ポイニュー新規無料登録はコチラから



2017年11月追記:ポイニューのポイントをCMサイトのポイントに交換可能になりました。


本題の楽天Edyへのポイント交換の解説に入る前に、2017年11月よりポイニューのポイントがCMサイトのポイントに交換可能になりましたのでご紹介しておきます。CMサイトはポイニューと同じ運営母体のお小遣いサイトです。

CMサイトのポイントは楽天銀行やジャパンネット銀行、さらにはドットマネーにも交換可能ですのでオトクにご利用できると思います。ポイニューのポイントを楽天Edyに交換する前に知っておいて損はありませんので、ぜひ下記記事もご覧ください。

▶ポイニューのポイント交換について【CMサイトのポイントにも交換可能になりました】


ポイニューのポイント交換のやり方を解説します


おまたせしました。ここからは管理人が実際にポイニューのポイントを楽天Edyに換金する様子をご紹介します。まずポイニューTOPページにアクセスして右上に表示されているポイント数の部分をタップします。

ポイニュー ポイント交換



ポイント交換メニューに移動しました。赤枠で囲んだ部分をタップします。

ポイニュー ポイント交換



交換先一覧が表示されますので、交換したい項目を選択します。今回は楽天Edyへの交換になります。内容を確認して「交換する」をタップします。

ポイニュー 楽天Edy



ポイニューの登録メールアドレスにメールが送信されたとの表示です。メールを確認しましょう。

ポイニュー 楽天Edy



ポイニュー登録メールアドレスを確認できるようにしておきましょう


交換用のURLが表示されていますのでタップします。

ポイニュー メールアドレス



内容を確認して「OK」ボタンをタップします。

ポイニュー 楽天Edy



楽天Edy100円分のギフトIDが発行されました。画面にも表示されていますがこの後Edyギフト登録サイトで手続きを行います。Edyギフト登録サイトURLは

https://giftid.edy.jp/


です。

楽天Edy ギフトID



Edyギフト登録サイトに移動します


先ほどのURLを使用してEdyギフト登録サイトにアクセスします。PCでアクセスすると下の画像の様なサイトが表示されるので下にスクロールします。

楽天Edy giftid



ご自身の楽天Edy番号と、先ほど発行したギフトIDをそれぞれ入力して「登録する」ボタンをクリックします。

楽天Edy giftid



内容を確認して「登録する」ボタンをクリックします。

楽天Edy giftid



登録が完了しました。お手持ちの楽天Edy利用端末で受け取れる状態です。

楽天Edy



おサイフケータイで楽天Edyを受け取ります


管理人は楽天モバイルarrows M03という機種を利用していまして、おサイフケータイ機能が備わっていますので楽天Edyを利用しています。

今回は管理人のおサイフケータイでEdyギフトをうけとるようすのご紹介です。楽天Edyアプリを立ち上げると新着ギフトアイコンが表示されますのでタップします。

楽天Edy ギフト



100円のEdyギフトが届いていました!「受け取る」をタップします。

楽天Edy 100円



受け取り完了です!お疲れさまでした。

楽天Edy 受け取り完了



貯まったポイントの交換先として楽天Edyを選択できるお小遣いサイトがかなり増えてきています。楽天ポイントも楽天Edyに交換可能です。

当ブログでは楽天Edyについての記事もご紹介していますので、お時間のある時にでもご覧ください^^


▶楽天Edy関連の記事一覧はコチラ



ポイニューのポイント交換先一覧


ポイニューでは楽天Edy以外にも交換先がありますので、ご紹介しておきます。

CMサイトのポイント:2,000pt
・Amazonギフト券100円分:2,000pt
・Amazonギフト券300円分:6,000pt
・nanacoギフト100円分:2,000pt
・EdyギフトID100円分:2,000pt
・iTunesギフトコード500円分:10,000pt

となります。2017年11月に新設されたCMサイトポイント交換ルートは現金へのポイント交換ルートもありますので、オトクにご利用可能でオススメです。下記記事もご参考ください。

▶ポイニューのポイント交換について【CMサイトのポイントにも交換可能になりました】


ポイニューをはじめましょう!


ポイニューはニュース記事閲覧でポイントを貯めるのは少し大変ですが、

・新規登録キャンペーンで1,000pt
・動画視聴やアンケート

などでもポイントを貯めることが出来ます。下記リンクからのポイニュー新規登録でキャンペーンポイント付与が適用されますので、ぜひご利用ください^^

▶ポイニュー新規無料登録はコチラから



ポイニューと類似したサービスもご参考ください


またポイニューよりも効率的にニュース記事閲覧でお小遣いを貯める方法を紹介した記事も作成していますので、ご参考ください。

・i2iポイントスマホ版のポイントニュースでポイントが貯められます。

▶ニュース記事を読んでポイントGET!i2iポイントスマホ版のポイントニュースのご紹介です。(参考記事)

ログインするだけでポイ活できるサービスもまとめました


ログインするだけの簡単アクションでポイ活できる内容などは下記記事でまとめています。ポイニューよりも効率良くポイントが貯まると思いますので、ポイニューと合わせてぜひご活用ください。

▶ログインするだけでポイントが貯まるサービスをまとめました。【ポイ活】


※この記事は2018年1月3日に内容を更新しました。






PayPay最新情報
wowma

話題のPayPay(ペイペイ)最新情報はコチラ
最新記事一覧
レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2018年12月11日】 2018/12/11
楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【2018年12月】【ポイ活】 2018/12/11
期間限定の楽天ポイントの使い道を8つピックアップしました【ポイント消化・ポイ活】 2018/12/10
【PayPay情報など追記】すぐたまでKyashリアルカード作成して250円のお小遣い稼ぎ【ポイントサイト経由】 2018/12/09
LAVA(ラヴァ)は、どのポイントサイト経由の申込がオトクか比較【ホットヨガスタジオ】 2018/12/09


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー


ゆりやんのTVCMが話題のハピタスに登録したい方は下のバナーご利用ください^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ