FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、なんのポイントが貰える?【10月1日~】 


2019年10月1日スタートの消費税増税に合わせて、キャッシュレス決済によるポイント還元政策もスタートします。

今回の記事では、この政策で一体何のポイントが貰えるのか?調査しましたので解説します。

キャッシュレス・消費者還元事業

▶キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元事業)



結論:「決済手段によります」


先に結論からご案内しておきます。今回実施されるキャッシュレス決済によるポイント還元政策(2019年10月1日~2019年6月30日)で何のポイント(5%もしくは2%)が貰えるかというと、

・使用する決済会社による


となります。

ポイント付与方法としては

例①:決済金額の5%もしくは2%相当の決済会社のポイント(または残高など)を、付与するやり方

例②:購入する時点で、ポイント付与分(5%もしくは2%)を充当

例③:口座引き落とし時に、ポイント付与分(5%もしくは2%)を充当

などが可能となっていて、例②例③の場合は実質即時値引きのような感覚になると思います(経済産業省からは「キャッシュバック」「現金還元」といった誤解を与える表示を行わないよう通達がでています)。

いずれにしても、具体的なポイント付与方法に関しては、利用する決済会社のサイトなどをご確認頂く事となります。

楽天カードの場合


例として楽天カードのケースをご紹介します。楽天カードは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています。

▶楽天カードは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています(楽天カード公式)

通常楽天カードでは、利用金額に応じて翌月15日頃に楽天ポイントが付与されます(一般カードの場合1%相当)。

今回のキャッシュレス決済によるポイント還元政策では、通常貰える楽天ポイントとは別に、利用月の翌々月22日頃に楽天ポイントとして5%もしくは2%相当が付与されます。

楽天カード キャッシュレス・消費者還元事業

当ブログでは、楽天カードをオトクに発行するやり方もご案内しています。

▶楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【毎月更新】【ポイ活】

どの決済方法がポイント還元対象なのか?


先ほどの項目では楽天カードを例に挙げましたが、キャッシュレス決済によるポイント還元政策では多くのクレジットカードやスマホ決済がポイント還元対象となっています。

下記リンクから、どの決済方法がポイント還元対象か?検索できますので、ご利用下さい。

▶ポイント還元対象サービス(クレジットカード・デビットカード)

▶ポイント還元対象サービス(電子マネー・QRコード・その他)

当ブログでご案内しているスマホ決済では、

・PayPay(ペイペイ)
・メルペイ
・楽天ペイ
・d払い
・LINE Pay
・Origami Pay

などが対象サービスに指定されています。

クレジットカードでは楽天カード、イオンカード、エポスカードなどの年会費無料のクレジットカードの他、VISAプリペイドカードのKyashなども対象となっています。

どのお店がポイント還元対象なのか?


キャッシュレス決済によるポイント還元政策がどのお店に対応しているか?確認する方法として、下の画像のようなポスターで確認するやり方があります。

キャッシュレス・消費者還元事業 ステッカー(5%)


またキャッシュレス・ポイント還元事業のサイトの「使えるお店を探す」からチェックする事も出来ます(PDFファイルで、縦に長い情報なのでご注意下さい)

▶キャッシュレス・ポイント還元事業のサイト


2019年9月中下旬には、地図上で対象店舗を表示するウェブ機能やアプリが公表される予定です。

5%還元か?2%還元か?お店で決まる


キャッシュレス決済によるポイント還元政策で還元されるポイントは、お店によって5%還元か?2%還元か異なります。

原則は5%還元ですが、「フランチャイズチェーン傘下の中小・小規模店舗等では2%」という事になっています。

キャッシュレス・ポイント還元事業の概要


キャッシュレス・ポイント還元事業の概要もご紹介しておきます。

実施期間:2019年10月1日~2020年6月30日

内容:消費税率引上げ後の9か月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を政府が支援

▶キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元事業)|経済産業省


ここまで解説した通り、対象のお店で対象の決済すると自動的にポイント還元が適用になるので、特別な操作は必要ありません。事前に

・お店選び
・決済手段選び

だけ準備しておきましょう!




スマホ決済導入キャンペーン実施中


いかがだったでしょうか?キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、対象のお店でキャッシュレス決済する事で5%か2%オトクになります。

2019年9月9日時点では、

・PayPay(ペイペイ)
・メルペイ
・d払い

では、新規導入でオトクをGETできるキャンペーン実施中です。下記記事で解説していますので、まだスマホ決済を導入していない方は、ぜひこの機会に導入をご検討下さい!

▶PayPay(ペイペイ)アプリインストール&銀行口座登録で1,000円貰える!【はじめ特典】

▶すすメルペイキャンペーンで、1,000円相当のメルカリポイント貰えます。【merpay】

▶d払いアプリ 利用設定するだけでdポイント最低100ポイント貰える【ドコモ以外の方もOK】

増税前の事前準備


当ブログでは消費税増税前にチェックしておきたい内容もご案内しています。下記記事もお時間のある時にチェックしてみて下さい。

▶楽天市場の「かしこく・らくらく消費税増税対策」のコーナーで勉強してみました。


※この記事は2019年9月10日時点の情報をもとに作成されています。


PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ


関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧
楽天スーパーセールの連動キャンペーン情報まとめ記事【楽天市場以外もオトク】 2019/12/06
ヤフーカード(YJカード)発行は、どのポイントサイト経由がオトクか?比較【Yahoo! JAPAN】 2019/12/06
楽天リーベイツ×楽天スーパーSALE連動企画のご案内【12月11日1時59分まで】 2019/12/05
5のつく日に行われているオトクなキャンペーンをまとめました。【ポイ活・ヤフー】 2019/12/05
楽天パシャ(Rakuten Pasha)のオトクな新規登録キャンペーン2つです。【レシートアプリ】 2019/12/04

楽天公式のポイントサイト

楽天リーベイツ無料登録で600円相当GET(当ブログ限定です)!

wowma

※30日以内に税込3,000円以上(クーポン・ポイント利用など別)のお買物すると貰えます。
オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー



ノジ活するとポイントが1.5倍!ライフメディアで貯めたポイントでオトクに家電GETできます。

ライフメディア



ECナビも当ブログ経由がオトクです。下のバナー経由の無料登録で最大350円相当のオトクGETのチャンスです!

当ブログ限定!最大3,500ptGET!

ネットで「稼ぐ」方法4つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ4つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」17個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ