FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

ECナビのメリット・デメリットを全力でまとめました【2018年最新版】  

2018.09.01 00:00 | ECナビ

本日は管理人が初めて登録したポイントサイト、ECナビ(ECnavi)のメリット・デメリットについて全力でまとめてみましたのでご紹介します。ECナビは10pt=1円です。




▶ECナビ関連の記事一覧はコチラ


ECナビは運営実績は14年以上、会員数500万人を超える老舗のポイントサイトで株式会社VOYAGE GROUPが運営します。管理人自身も初めて登録したポイントサイトとして3年近く運用していまして、下記記事で初めて登録した経緯もご紹介しました。

▶初めて登録したポイントサイト、ECナビのご紹介


3年近くECナビを運用する中で、ECナビの

・良いトコロ
・悪いトコロ


が見えてきましたので、今回の記事ではECナビのメリット・デメリットとしてまとめてみましたので、ぜひご参考頂きたいです。

目次

ECナビのメリット
 ①業界最高クラスの会員ランクシステム
 ②お買い物利用関連のキャンペーンが満載
 ③ユニクロオンラインのお買い物でポイントが貯まる
 ④リサーチパネルでポイントが貯まる
 ⑤コツコツアンケートで広告が邪魔してこない
 ⑥ポイントサイト登録案件が多い
ECナビのデメリット
 ①PeX以外のポイント交換ルートが無い
 ②ECナビアプリが残念な仕様
 ③アンケート以外のコツコツ案件が効率的に良くない
ECナビのメリット・デメリットまとめ
ECナビと併用すべきサービス情報
ECナビのお友達紹介システムについて
ECナビの稼ぎ方
ECナビをはじめましょう

ECナビのメリット


早速ECナビのメリットからご紹介して参ります。

メリット①:お買い物利用でランクアップするグレードシステム還元率が業界最高クラス


ECナビでは「ECナビメンバーズクラブ」という独自の会員ランクシステムを採用しています。最高クラスのゴールド会員になると、お買い物利用で獲得したポイントの15%がボーナスポイントとして獲得可能です。

この「15%」という還元率は他のポイントサイトと比較して非常に高い水準となっていて、業界最高クラスの会員ランク特典となっています。さらにECナビの場合、ゴールド会員になると

・検索で獲得したポイントの20%相当
・アンケート回答で獲得したポイントの5%相当

もボーナスポイントとして獲得できます。

ECナビメンバーズクラブの最高ランクである、ゴールド会員になる条件としては

・お買い物承認回数:15回以上
・対象ポイント獲得数:3,000pt以上(300円相当)

を半年間で達成となります。

ECナビ グレード特典



メリット②:お買い物利用関連のキャンペーンが満載


ECナビでは対象ショップのお買い物利用でポイントを山分けするキャンペーンなどが、常時多数ラインナップされています。ポイントサイトを利用してお買い物する事自体が既にオトクなのですが、このような要素を絡める事で、

・クレジットカードのポイント
・ECナビの案件ポイント
・ECナビのキャンペーンポイント
・会員ランクボーナス

と、ポイント四重取りも可能なのです。さらに楽天ポイントやTポイントなどの提携ポイントを貯められる場合は、ポイント五重取りも実現可能です

ECナビではパソコンTOPページ右側に「〇〇さん対象のキャンペーン」と表示された部分がありますのでクリックします。

ECナビTOPページ右側



参加可能なキャンペーン一覧が表示されました。2018年6月現在だと楽天トラベル案件利用でポイントが獲得可能なキャンペーンなどが開催されています。

ECナビ キャンペーン



ECナビに登録したら、お買い物の前にお忘れなくキャンペーンにエントリーしておきましょう!


メリット③:ユニクロオンラインのお買い物でポイントが貯まる


ECナビではユニクロオンラインのお買い物でポイントが貯まります。主要ポイントサイトでは

・ECナビ
ハピタス

の2つのポイントサイトだけが長期間ユニクロオンライン案件を取り扱っていて、ポイント還元率はECナビもハピタスも同じ0.6%還元となっています(2018年9月現在)。

先にご紹介した「ECナビ会員ランク特典」「ECナビのキャンペーン」などを併用することでさらにオトクにユニクロオンラインでのお買い物をご利用頂けますので、ネットでユニクロをご利用されてる方はECナビに登録しておくことをオススメします。

ECナビ ユニクロオンライン案件


メリット④:アンケートサイトのリサーチパネルでポイントが貯まる


ECナビでは提携アンケートサイトのリサーチパネルで貯めたポイントが自動的に合算されます。リサーチパネルのアンケート配信数自体は、日本最大級のアンケートサイトマクロミルinfoQなどと比較してそれほど多いワケではありませんが、ECナビのポイントに自動的に貯まるシステムとなっているのでポイント交換の手間が省けます。

管理人自身が40代のオジサンですので、年齢や性別、職業などの違いでたくさんアンケートが配信される可能性もあります。リサーチパネルは下記リンクから無料登録可能です。

▶リサーチパネル無料登録はココから


リサーチパネル


メリット⑤:コツコツアンケートで広告が邪魔してこない


ECナビでは、リサーチパネル以外でもコツコツポイントを貯められる独自アンケートが配信されます。基本的にはアンケート自体が広告的な内容なのですが、広告クリックを誘うようなコトがありませんのでストレスが少なくアンケートに取り組めます。

アンケートの配信は不定期ですが、TOPページの「アンケート」の項目に赤い印が表示されている場合は要チェックです。スキマ時間などにアンケートに取り組んでポイントを貯めましょう(PC版・スマホ版それぞれでアンケートが配信されます)。

ECナビのコツコツアンケートで貯められるポイントは1案件10pt(1円相当)となっています。昨今コツコツ貯められるアンケートが1案件0.5円相当になったりスタンプ制になったりして、ポイントを貯めにくくなりつつありますが、ECナビのアンケートは1案件1円相当を維持しています。アンケート内容はしっかり回答したいトコロですが、万が一間違った項目にチェックなどしてもペナルティなどになったことはありません(管理人実績です)。

メリット⑥:ポイントサイト登録案件が多い


これはなかなか他のポイントサイトには無い特徴だと思うのですが、ECナビには

・ポイントサイト新規無料登録案件

が数多くラインナップされています。ECナビ自体がポイントサイトなので、競合相手を宣伝してどうするの?とも思いますが、昨今数多いポイントサイトそれぞれが特徴を持っていますので、複数のポイントサイトを併用されている方も多いと思います。

当ブログでも何度もご紹介しているえんためねっとも、長い期間ECナビにて無料登録案件がラインナップされていて、当ブログでもご紹介いたしました。

▶えんためねっとのオトクな始め方です。【ポイントサイト経由】【ECナビ】

このように、ECナビでは他のポイントサイトで見かけないような案件にも出会うことが出来ます。


ECナビ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼




ECナビのデメリット


ここまでECナビのメリットについてご紹介して参りましたが、ECナビにはデメリットももちろん存在します。

デメリット①:PeX以外のポイント交換ルートが無い


ECナビで貯めたポイントは、同じ株式会社VOYAGE GROUPが運営するポイント交換中継サイト、PeXに交換するルートがメインとなります。一応

・Amazonギフト券
・iTunesギフト

に直接交換できる窓口も用意されていますが、PeX経由で交換したほうがオトクになっていますので使う意味がありません。

PeXポイントは現金に換金する場合に必ず手数料が発生します。ですのでECナビで貯めたポイントを最終的に現金にしたい場合は、必ず手数料が発生すると認識しておきましょう。

▶「PeX」って何?ポイント交換中継サイトPeXをざっくり解説


ECナビ PeX


デメリット②:ECナビアプリが残念な仕様


ECナビは

・PCweb版
・スマホweb版
・ECナビアプリ(Android)

の3つで運用できますが、ECナビアプリは先ほどのメリット④でご紹介したコツコツアンケートが利用できません。全く意味がわかりません。ECナビアプリの存在意義が問われてもしょうがいないと思います。

スマホでECナビを利用する場合はWEBブラウザ、Google Chromeのご利用をオススメします。Google Chromeのホーム画面追加機能を利用すると、ホーム画面にECナビTOPページのショートカットアイコンが追加できますのでスムーズにECナビにアクセス可能です。Google Chromeのホーム画面追加機能については下記記事ご参照ください。

▶Chromeで任意のページをスマホのホーム画面に追加する方法を解説します。【Android】

デメリット③:アンケート以外のコツコツ案件が効率的に良くない


メリットの項目でご紹介したように、ECナビではリサーチパネルなどのアンケートに回答してスキマ時間などにポイントを稼ぐ事が出来ますが、アンケート以外のコンテンツはあまり効率良くポイントが貯まりません。

ただコンテンツの要素自体はかなり多くなっていますので、暇つぶしやどうしてもやる事が無いような時には案件に取り組んでも良いかもしれません。

管理人の場合はECナビが初めて登録したポイントサイトというコトで、効率が悪いにも関わらずラインナップされているコツコツ案件が日課となってしまっていて、日々無意識に取り組んでしまっています・・・。

ここで管理人が無意識に取り組んでしまっている案件がいかに効率が悪いのか?確かめてみます。

【PC版ECナビ】
・まいにちニュース:4クリックで0.1円相当
・そりゃないぜ 珍獣先生!:2クリックで0.1円相当
・おしえて!どっち?:2クリックで0.1円相当
・たぬきでドロン:2クリックで0.1円相当
・きつねでドロン:2クリックで0.1円相当
・クリック募金:1クリックで0.1円相当
・検索募金:4クリックで0.1円相当
・辞書検索:2クリックで0.1円相当

【スマホ版ECナビ】
・まいにちニュース:4タップで0.1円相当
・そりゃないぜ 珍獣先生!:4タップで0.1円相当
・おしえて!どっち?:2タップで0.1円相当
・タップdeポイント:2タップで0.1円相当(案件が無い場合アリ)
・ポイント検索:1検索で0.1円相当
・まいにち動画:広告動画視聴で0.5円相当
・珍獣コレクション:ハズレアリ案件

【PC版・スマホ版どちらかで1回取り組める】
・ポイントチラシ:2クリックで0.1円相当
・ポイント畑:ハズレアリ案件

ズラリと書き並べてみると、やはり効率悪いですね・・・。「まいにち動画」だけはアクションしていいと思うのですが、それ以外はどうしてもやる事が無いような場合にアクションする事をオススメします。ちなみにハズレアリとなっている「珍獣コレクション」と「ポイント畑」はそれほどハズレが多いワケでは無いので、気が向いたらぜひやってみてください^^

この他にもECナビ×Shufoo!アプリ、ECナビキーボードアプリというサービスも展開しているのですが、やはりポイント獲得効率はあまり良くありません・・・。

▶Shufoo!(シュフー)チラシはどのポイントサイト・アプリで見るのがオススメか比較です。

▶ECナビキーボードアプリで、ポイントが貯まる!【広告動画視聴でも貯まります】


ECナビのデメリットを補えるポイントサイトとしては、

ちょびリッチ:コツコツ案件で稼げる効率がかなり良い

i2iポイント:毎日ログインだけでもポイントが貯まる

の2つをオススメします(他にも併用して欲しいポイントサイトはまだありますが、特にオススメの2つをピックアップしました)。

ECナビのメリット・デメリットまとめ


ここまでご紹介したECナビのメリット・デメリットを踏まえて、まとめを箇条書きにしました。

・会員グレード特典とキャンペーンを併用すると、ECナビ経由でのお買い物でポイント五重取りも可能

・ユニクロオンラインのお買い物でポイントが貯まる貴重なポイントサイト

・スキマ時間にアンケートに回答してポイントが貯まる

・貯めたポイントの交換先がPeXに限定される

・アンケート以外のコツコツ案件の効率が悪い


ECナビと併用すべきサービス情報


記事内でご紹介しましたが、ECナビと併用すべきサービス情報は一覧表にしました。






ECナビと併用すべきサービス一覧

サービス名 種別 ECナビのデメリットを補える部分

リサーチパネル アンケートサイト アンケートで貯めたポイントが自動的にECナビのポイントに合算される

ちょびリッチ ポイントサイト スキマ時間にちょびガチャなどでポイントが貯まる

i2iポイント ポイントサイト ログインするだけでもポイントが貯まる







表のサービス以外では、期間限定で入会キャンペーンを開催しているポイントサイトもありますので、皆様がポイントサイト選びしているタイミングでは入会キャンペーンを利用したほうがオトクなケースも発生します。

当ブログでは、不定期ですが主要ポイントサイトの入会キャンペーンを下記記事でまとめていますのでご参考ください。

▶主要ポイントサイトの新規登録&ポイント交換キャンペーンまとめ記事【不定期更新】


ECナビのお友達紹介システムについて(2018年9月更新)


ECナビに登録したら、ぜひお友達にもECナビのメリット・デメリットを教えてあげて頂きたいです。ECナビではオトクなお友達紹介システムを採用していますので、簡単に特徴をピックアップしておきます(ECナビのお友達紹介システムの内容は2018年9月から新システムに変更となりました)。

ECナビのお友達紹介システム概要

①お友達を一人紹介すると100円相当のポイントが貰える(お友達(被紹介者)がはじめてポイント交換したら貰えます)

②お友達が獲得したポイントの5~100%が貰える(ダウン報酬)

お友達紹介および「リサーチパネル」の利用で獲得したECナビポイントは、ダウン報酬還元ポイントの対象外となります。また、「お友達紹介還元ポイント対象外」と記載があるサービスも対象外となります。

▶友達紹介制度を採用しているポイントサイトのダウン報酬を、還元率順に比較【参考記事】

ECナビの稼ぎ方


ECナビではここまで紹介した通り、お買い物の利用でポイントを貯めるのに最も適したポイントサイトとなっています。その他の内容も含めて、ECナビでポイントを稼ぐやり方もまとめてみました

①ネットでのお買い物はECナビを経由する

②リサーチパネルなどのアンケートに回答して、スキマ時間にポイントを貯める

③ポイントジャンボ宝くじを購入しておいて、毎月1回当選確認する

④お友達にECナビを紹介してポイントを貯める


ポイントジャンボ宝くじだけ、最後に簡単にご紹介しておきます。ECナビでは貯めたポイント100ポイントごとにポイントジャンボ宝くじを発券することができます。発券したポイントジャンボ宝くじは、毎月2日に抽選されて1等が当選すると10万ポイント(1万円相当)が当選します。

ポイントジャンボ宝くじは、他にもガラガラでポン!などのゲームでも発券することが可能です。ポイントジャンボ宝くじは毎月エントリーが必要となっていますので、ECナビに登録したら毎月忘れずエントリーするようにしてください!

当ブログでは毎月できる限り、月末にポイントジャンボ宝くじを発券したか?月初にエントリーしたか?下記記事で注意喚起していますので、よろしければまたこのブログに遊びに来てください^^

▶お小遣いサイト、ポイントサイトで毎月1日にやっておくべき事をまとめました【2018年最新】

ECナビをはじめましょう


いかがだったでしょうか?最後までお読み頂いてありがとうございます。ここまでお読み頂いた皆様はECナビのメリット・デメリットをご理解いただけたと思います。

今回ご紹介した内容はたくさんあるECナビの要素の中で、管理人が理解した部分だけをピックアップしています。皆様もECナビに登録して頂いて、まだ管理人が見つけていないECナビのメリットを見つけ出して頂きたいです^^

ECナビは入会、年会費など完全無料でご利用頂けます。下のバナーから無料登録できますので、ぜひご利用ください。

ECナビ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼



※この記事は2018年9月1日時点での情報をもとに作成されています。




関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧
宝くじ統計調査に当選!謝礼5,000円貰えます。【アンケート・モニター】 2018/09/20
メルカリがどのポイントサイト経由で登録するのがオトクか?比較です【メルカリデビュー】 2018/09/19
【期間延長情報追記】QRコード読み取りアプリ、ICONIT(アイコニット)の楽天リワード機能を解説 2018/09/18
レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2018年9月18日】 2018/09/18
Windows10のパソコンが故障して、修理依頼しようとしたらイロイロ困りました。 2018/09/17


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



毎日コツコツポイントを稼ぎたい方はモッピーちょびリッチがおススメ!2つのガチャで毎日タップだけでポイントが貯まります^^

モッピーとちょびリッチ


ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ

トレンドミックスジュース

2017年11月より、トレたま関連の記事を新しいブログで更新しています。

➡トレンドミックスジュース