FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

楽天モバイルはどのポイントサイトを経由すればオトク?2018年10月現在の比較【ポイ活】 

2018.10.01 00:00 | 格安スマホ

本日は楽天モバイルがどのポイントサイトを経由、ポイ活すればオトク、オススメなのか?2018年10月現在の比較をランキング形式でご紹介します。

楽天モバイルロゴ



期間限定の楽天ポイントも支払いに使える!


まずは、楽天モバイルの特徴を簡単にご紹介しておきます。

・月額料金が安い(管理人使用の3.1GBプランだと月額1,600円です)

・楽天ポイントで支払いできます(期間限定ポイントも使えます)

・使わなかった通信量は次月に繰り越し可能

・端末補償・かけ放題プランなどのオプションも充実

・データ通信と通話両方使い放題の「スーパーホーダイ」オプション


といった内容で、使用する回線はドコモ・auの2タイプから選択可能です。さらに楽天モバイルの申込はポイントサイトを経由するとさらにオトクにご利用可能です。

①ポイントサイトTOPページの検索BOXで「楽天モバイル」と入力&実行

②楽天モバイル案件が表示されるのでクリック

③楽天モバイルTOPページに移動

④楽天モバイルと契約

⑤後日ポイントサイトに還元ポイントが付与される

という流れになります。


3つの楽天モバイル案件をポイントサイト別に表にまとめました(10月1日更新)


ここからは楽天モバイルが2018年10月現在、どのポイントサイトを経由するのがオトク、オススメなのかランキング形式でご紹介します。ポイントサイトが取り扱う楽天モバイル案件は

・スーパーホーダイプラン案件
・通話SIM案件
・データSIM案件

の3種類となっていますので、まずはポイントサイト別に3種類の還元ポイントをまとめた表をご紹介します。順序としましては「スーパーホーダイプラン」の還元ポイント数順としています。







ポイントサイト名 スーパーホーダイプラン 通話SIM データSIM

げん玉 ¥4,800 ¥4,000 取り扱い無し

ECナビ ¥4,000 ¥4,000 取り扱い無し

ハピタス ¥3,000 ¥2,300 ¥750

ちょびリッチ ¥3,750 ¥3,750 ¥1,000

ポイントタウン ¥2,314 ¥2,314 ¥694






※各ポイントサイトで獲得出来るポイントを円換算しています。
※スーパーホーダイプラン案件が無いポイントサイトは通話SIM案件の成果報酬額を入力しています。


というコトで、表をご覧頂ければ一目瞭然ですが、2018年10月1日現在で楽天モバイル案件は

・スーパーホーダイプラン:げん玉
・通話SIM:げん玉
・データSIM:ちょびリッチ

を経由するのがオトクです(一覧表で赤字表記しました)。

げん玉は今回表にしたポイント数を通常ポイントとして設定している模様ですが、さらに「期間限定」「人数限定」などと謳って限界にチャレンジすることもあります。楽天モバイルのご契約をお考えの方は、げん玉に登録しておいて損はありませんので、ぜひ今回の情報だけでもお持ち帰り下さい。


げん玉無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼



楽天モバイル案件 げん玉②
楽天モバイル案件 げん玉①

※げん玉は10pt=1円です。


データSIM契約はちょびリッチがオトク


また、楽天モバイルのデータSIM契約をご検討の方はちょびリッチをご利用下さい。ちょびリッチは登録だけでも250円相当のポイントが貰えてオトクです(登録月の月末までに1pt以上貯めて下さい)。


ちょびリッチ無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


ちょびリッチ 楽天モバイル案件

※ちょびリッチは2pt=1円です。



主要ポイントサイトの楽天モバイル案件の注意事項について


2018年10月現在の、ちょびリッチの楽天モバイル案件に記載されている注意事項をご紹介しておきます。実際にポイントサイト経由で楽天モバイル案件に取り組む際は、必ずそれぞれのポイントサイトに記載されている注意事項等をご確認の上、ご利用下さい。

【ちょびリッチの楽天モバイル案件ポイント対象外事項】

・申込み後90日以内にサービスを開始できていない場合
・解約後に同一住所で再申込みされた場合
・楽天モバイル 楽天市場店からのお申し込みの場合
・価格.comでのお申込みの場合
・ポイント付与前に楽天モバイルの退会申請をしている場合
・「楽天モバイル エントリーパッケージ」でのお申込みの場合
・楽天本サイトより「プラス割」による申込みを行った場合

楽天モバイルのオプション情報


楽天モバイルのオトクなサービスを2つご紹介しておきます。楽天モバイルでは「スーパーホーダイ」も含めて2つの「放題」サービスが選択可能です。

スーパーホーダイ


内容:10分以内の国内通話&データ使用が無制限で利用可能(※1)
金額:最安プランで二年間月額1,480円、三年目以降月額2,980円(※2)

※1:データ速度は最大1Mpps。
※2:税別。楽天会員割など適用後

スーパーホーダイ


楽天でんわ10分かけ放題


内容:一回10分までの国内通話が何回でも利用可能
金額:月額850円(税別)

楽天モバイル 10分かけ放題



※:国内通話が無制限で利用可能(月額2,380円(税別))だった、楽天でんわかけ放題サービスは2018年2月28日(水)23:59をもってサービス終了しました。


楽天モバイルの端末情報


楽天モバイルでは、不定期で端末SALEを行っています。楽天モバイル公式サイトにて確認できますので、ポイントサイトの情報と合わせてオトクにご利用ください(2018年10月現在では、「格安スマホ(MVNO)で契約数No.1記念セール 第2弾!」開催中です(11月8日9時59分まで)。

楽天モバイル 端末セール


大手携帯会社も値下げ合戦が激しくなっていますが、格安スマホは何年使用しても格安料金のママなので(一部対象外プランもありますが)、長期的にみるとやはり経済的に優れています。皆さまもポイントサイトを利用してさらにオトクに楽天モバイルをご利用ください♪


契約解除手数料について


楽天モバイルでは契約解除手数料が以下の通りとなっています。通話SIMの場合は12ヵ月目以降の利用は契約解除手数料が無料、データSIMの場合は利用期間に関係なくいつでも無料で契約解除が可能です。(特別なキャンペーンを利用して契約されている場合はこの範囲ではありません。)






契約プラン 最低利用期間 契約解除手数料

データSIM 無し 無し

通話SIM 12ヵ月 9,800円

スーパーホーダイプラン 12ヵ月~36ヵ月 9,800円







スーパーホーダイプランの場合は3つの最低利用期間が選択可能で、それぞれの契約解除手数料が下の表の通りです。







契約プラン 契約解除手数料(一年目) 契約解除手数料(二年目) 契約解除手数料(三年目)

12ヵ月プラン ¥9,800 無し 無し

24ヵ月プラン ¥9,800 ¥9,800 無し

36ヵ月プラン ¥9,800 ¥9,800 ¥9,800









楽天メールアプリについて


楽天モバイル契約者の方は楽天メール「@rakuten.jp」が利用できますのでコチラもご紹介しておきます(無料)。ご契約後にメンバーズステーションでメールアドレスを登録後、楽天メールアプリで設定を行い利用できます。

また、2017年10月より楽天メールアプリが楽天リワード機能を搭載しましたので、毎日楽天メールアプリで楽天ポイントを貯める事も可能になりました。

▶楽天メールアプリに楽天リワードが搭載されました。【楽天モバイル契約者限定】


楽天モバイル 楽天メール



通話SIM契約者はSPUプログラム+2倍適用


楽天モバイル通話SIMに契約すると、楽天市場をオトクに利用できるSPUプログラムで+2倍適用になります。当ブログでは楽天市場をオトクに利用する裏技もご紹介していますので、お時間のある時にでもご覧ください。

▶楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【裏技アリ】


楽天モバイル SPUプログラム



以下は過去の情報①です。参考情報としてご覧ください。


過去の情報も残しておきますので、参考情報としてご利用ください。

2018年1月までの特筆すべき情報としましては、

・2018年1月まではえんためねっととげん玉が成果報酬額が同額で拮抗していた(2018年2月より、えんためねっとの楽天モバイル案件がポイント減額)。


2018年1月1日現在楽天モバイル案件は全てのプランでえんためねっと経由での申し込みがオトクとなっています。

えんためねっと 楽天モバイル案件



えんためねっと経由で楽天モバイル案件に取り組む際には、

・「楽天モバイル 楽天市場店」「価格.com」での購入は報酬対象外
・エントリーパッケージを利用した申込は報酬対象外
・同一住所での解約後の再申込は無効

など様々な注意点がありますので、実際に案件に取り組む際はえんためねっとで詳細をご確認の上ご利用ください。

えんためねっとの案件は2018年1月末までの期間限定ですので、逆に考えると1月中はえんためねっとさえ押さえておけば間違いないと言えます。えんためねっとは2017年後半、毎月同様に高額の成果報酬額を設定していました。成果報酬の上乗せは期待できませんが、逆に考えると成果報酬額が月末まで下がることもありませんので月末までじっくり検討しながら楽天モバイルの契約に取り組めると思います。

この他でゲリラ的に高額の楽天モバイル案件を「1日限定」「人数限定」などで行う可能性がありそうなのはげん玉ぐらいです。えんためねっととげん玉を押さえておけば2018年1月は、まず間違いないと思われます。

えんためねっとは新規入会特典が無くて一方でげん玉は下のバナー経由の新規無料登録で250ptの入会特典が貰えますので、まだポイントサイトを使ったことが無い方はげん玉のご利用をオススメします。

その他のポイントサイトをご利用される場合は表のポイントサイト名をクリックすると新規無料登録画面にアクセス可能ですのでご利用ください。どのポイントサイトをご利用されるにしても、ポイントサイトそれぞれの注意事項などご確認の上、楽天モバイル案件をご利用ください。


以下は過去の情報②です。参考情報としてご覧ください。


過去の情報も残しておきますので、参考情報としてご利用ください。


2017年10月までの特筆すべき情報としましては、

・2017年10月まではえんためねっととげん玉が成果報酬額が同額で拮抗していた。

・2017年9月30日時点で、ちょびリッチから楽天モバイル案件が一時確認できなくなっていましたが、2017年11月1日時点では再度ラインナップされています。


●げん玉:4,000円相当のポイント
ECナビの次に楽天モバイルの契約がオススメなのはげん玉です。4000円相当のポイントが獲得できます。ポイント獲得条件は以下の通りです。

※通話SIM申込完了後、サービス開始の確認された方がポイント付与対象。
※2回目以降のお申込もポイント付与対象。ただし、『1人契約するともう1人無料!キャンペーン』で2台目のお申込をされた場合1600円分のポイントとなります。
※90日以上サービスを開始できていない場合・同一住所での解約後の再申込の場合・ポイント付与の時点で、楽天モバイルを既に退会申請を受理している場合、ポイント付与対象外。
※楽天スーパーセール時「楽天モバイル 楽天市場店」でのお申込は、ポイント付与対象外。

げん玉 楽天モバイル



げん玉は長い期間、楽天モバイル案件で高額な成果報酬を設定していますが、2017年10月1日現在取り扱いは通話SIMのみとなっていて、データSIM案件は取り扱いを停止しているようですのでご注意ください。


●えんためねっと:4,000円相当のポイント
えんためねっとではげん玉と同様に楽天モバイルの契約で4000円相当のポイントが獲得できます(データSIMの場合は1,200円相当)。2017年10月31日までの期間限定での成果報酬となっておりますのでご注意ください。ポイント獲得条件は以下の通りです。

※以下のケースがポイント対象外
・申込み後90日以内にサービスを開始できていない場合
・解約後に同一住所で再申込みされた場合
・「楽天モバイル 楽天市場店」、「価格.com」からのお申し込みの場合

えんためねっと 楽天モバイル



げん玉では楽天モバイルデータSIM案件が終了しましたので、楽天モバイルをデータSIMで契約したい場合はえんためねっとが経由が最もオトクです。

えんためねっとの場合は新規登録特典はありませんが、他にもスマホ案件・ギャンブルサイト案件などで期間限定で高還元案件が配信されています。


・スーパーホーダイ専用案件登場
また、楽天モバイルでは2017年9月1日より通話&データ両方とも使い放題で利用できる「スーパーホーダイ」プランでの契約が選択できるようになりました(現在楽天モバイルを使用中の方がスーパーホーダイへプラン変更できるようになるのは、2017年冬時期以降の予定です)。

各ポイントサイトでもスーパーホーダイプラン専用案件の取り扱いが開始されていますのでご紹介します。


えんためねっと:成果報酬4,000円

えんためねっと スーパーホーダイ




ハピタス:成果報酬2,300円

ハピタス スーパーホーダイ




スーパーホーダイが通話サービスを使用する内容ですので、ポイントサイトのスーパーホーダイ案件も通話SIM契約案件と成果報酬は同じです(通話SIM案件とスーパーホーダイ案件の二重でポイントが貰えるワケではありません)。

スーパーホーダイサービスの露出強化として、名前が異なる案件が同時にラインナップされているだけだと考えて問題無いと思いますので、ポイントサイト経由で楽天モバイルをスーパーホーダイプランで契約される方は、

・通話SIM案件から申込
・スーパーホーダイ案件から申込

どちらでも同額の成果報酬となるとお考え下さい。お好きなルートで契約してみてください。


以下は過去の情報③です。参考情報としてご覧ください。


2017年9月までの特筆すべき情報としましては、

・2017年9月限定でECナビが高報酬案件をラインナップしていました(成果報酬:4,500円相当)。2017年10月1日現在は成果報酬500円と下がっています。

・2017年9月30日までで、ちょびリッチから楽天モバイル案件が一時終了しているようです。再ラインナップ時期などの記載は見つけられませんでした。


●ECナビ:4,500円相当のポイント
2017年9月現在、楽天モバイルの契約が最もオススメなのはECナビです。4500円相当のポイントが獲得できます(データSIMはポイント対象外です)。ポイント獲得条件は以下の通りです。

※通話SIM申込完了後、サービス開始の確認された方がポイント付与対象。
※はじめて楽天モバイルに申込する方が対象
※90日以上サービスを開始できていない場合・同一住所での解約後の再申込の場合・ポイント付与の時点で、楽天モバイルを既に退会申請を受理している場合、ポイント付与対象外。

楽天モバイル ECナビ



ECナビの楽天モバイル案件は2017年9月限定となっています。また通話SIMのみ対象となっていますので、データSIMをご検討の方はこの後紹介するげん玉かえんためねっとがおススメです。


●ちょびリッチ:3,750円相当のポイント
ちょびリッチもご紹介いたします。前月までと変わらず楽天モバイルの契約で3750円分のポイントが獲得できます(データSIMの場合は1,000円相当)。ポイント獲得条件は以下の通りです。

※以下のケースがポイント対象外
・申込み後90日以内にサービスを開始できていない場合
・解約後に同一住所で再申込みされた場合
・楽天モバイル 楽天市場店からのお申し込みの場合
・価格.comでのお申込みの場合

楽天モバイル ちょびリッチ



ちょびリッチの場合、新規入会特典だと250円相当のポイントが貰えますので、新規の方だと実質げん玉やえんためねっとと同じく4000円相当のポイントが獲得可能です(入会特典獲得には登録月の月までに1pt以上のポイント獲得が必要です)。



※この記事は2018年10月1日に内容を更新しました。





関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧
エポスカードは、どのポイントサイト経由で作成するのがオトクか?比較です【2018年10月】 2018/10/18
Ohana Styleのオハナプレゼント無料会員登録で85円のお小遣い【ポイントサイト経由】 2018/10/17
レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2018年10月16日】 2018/10/16
【またやってる】すぐたまのイベントを利用してじぶん銀行口座開設すると、すごいマイル貰えます。 2018/10/15
LOHACO(ロハコ)で無印良品のお買い物をKyash決済する様子【ポイ活】 2018/10/14


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方はコチラ

ポイントインカムバナー


ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ

トレンドミックスジュース

2017年11月より、トレたま関連の記事を新しいブログで更新しています。

➡トレンドミックスジュース