FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

ポイントが貯まるレシートアプリ10個を徹底比較しました。【管理人オススメ】 


本日は管理人オススメの「レシートでポイントが貯まるアプリ・サービス10個」を徹底比較してみましたのでご紹介します。

レシート ロゴ


当ブログではこれまでに10個のレシートアプリ(ブラウザ版含む)をご紹介して参りました。およそ半年程度ごとにこの記事の内容を更新してご紹介しています。今回も継続してレシートアプリを運用する中で新しく見えてきた部分がありますので、ぜひご参考頂きたいです。

比較するレシートアプリは

・CODE
・CASHb
・レシポ
・レシーポ
・レシーとく
・itsmon(いつもん)
・お買い物登録アプリ
・トコトコマイル
・CASH BACK
・カタリナ

の10個です。


ポイントが貯まる安定感はCODEがNO.1


まずレシートでポイント・お小遣いを貯める記事をご紹介する時に出来る限りアピールしておりますが、管理人家が夫婦2人とかわいいネコちゃん1匹の家族だという事を念頭に記事をご覧いただけるとありがたいです。家庭の状況でレシートの量や質が変わると思いますので・・・。

それではまず、運用期間を考慮せずに合計獲得額(レシート運用分)が多い順にアプリを並べましたのでご確認ください。全て獲得したポイントを円換算しています(スマホの場合、横に傾けると見やすくなるかもしれません)


レシートアプリ比較表① 管理人の運用実績
アプリ名 管理人のポイント獲得実績 友達紹介での獲得分 レシート運用での獲得分 運用期間
CODE ¥3,302 - ¥3,302 16ヵ月
レシーポ ¥2,150 - ¥2,150 13ヵ月
CASHb ¥22,195 ¥20,400 ¥1,795 15ヵ月
お買い物登録アプリ ¥1,747 - ¥1,747 14ヵ月
itsmon ¥5,066 ¥3,800 ¥1,266 13ヵ月
レシーとく ¥642 - ¥642 13ヵ月
レシポ ¥550 - ¥550 17ヵ月
CASHBACK ¥3,540 ¥3,250 ¥290 9ヵ月
カタリナ ¥180 - ¥180 8ヵ月
トコトコマイル ¥151 - ¥151 10ヵ月

合計 ¥12,073

※入会特典やログインボーナス獲得分も含んでいます。


前回は2017年12月に記事をまとめたのですが、その時と変わらずCODEがTOPとなりました。運用期間が長いので当然といえば当然ですが、アプリ&運営会社が安定している事も証明されていると思います。

CODEに関しましてはこの後ご紹介しますが、抽選システムを採用していますのでバーコードを読み取ってもポイントにならないケースがあるのですが、それを考慮してもポイントは稼げていることになります。管理人の個人的な感想ですがアプリ自体の操作性も今回ご紹介する中では抜群です。

また当ブログ経由で多くの方にご利用頂いた事もありまして、各種サービスでお友達紹介特典も頂いています。改めまして感謝です!ありがとうございます。その中でもCASHbはメーカーを問わない「なんでもOK案件」を常時ラインナップするなど使いやすさもありまして多くの方にご利用頂いています。

逆にレシーポは表にすると上位にランクしていますが、実際のアンケート回答にかかる時間が重めで、ぶっちゃけしんどいです


お友達紹介はCASHbがオススメ


次に各アプリの特徴をまとめましたのでご覧ください(スマホの場合、横に傾けると見やすくなるかもしれません)


レシートアプリ比較表② 各アプリの特徴
アプリ名 運用形態 最低交換額(円換算) ポイントの有効期限 友達紹介報酬(1名あたり)
CODE アプリ ¥300 ポイントを取得した日から2年間 無し
レシーポ ブラウザ ¥500 一年間(ポイント取得、交換ごとに自動更新) 無し
お買い物登録アプリ アプリ ¥300 最後にアクションしてから180日有効 80円相当(※)
CASHb アプリ ¥1,000 無し 200円相当
itsmon アプリ&ブラウザ itsmonチケットへの交換のみ 獲得した月から1年後の月末 300円相当
レシーとく ブラウザ(PC不可) dポイントとして1ptから使用できる 獲得した月から48ヵ月後の月末 無し
レシポ アプリ ¥100 ポイント取得日から180日 無し
CASHBACK アプリ ¥1,000 最終ポイント加算日から一年間 100円相当
トコトコマイル アプリ&ブラウザ ¥100 一年間 無し
カタリナ アプリ&ブラウザ 1pt単位でPeXに自動交換 最後にログインした日から12ヶ月(PeX) 無し

※げん玉のお友達紹介報酬


特筆すべき点をピックアップしますと、

・お買い物登録アプリはげん玉の登録必須
・レシーとくはdアカウント取得必須
・レシポはポイント有効期限が短め
・itsmonは現金・ポイントなどへの交換ルート無し

などとなります。お友達にアプリやサービスを紹介してポイントやお小遣いを稼ぎたい方はCASHbがオススメです。お友達紹介報酬的にはitsmonのほうが高額ですが、itsmonの場合はお友達紹介成立条件のハードルがやや高めになっています(「新規登録後に100コイン貯める」など)。

前の項目の表もご参考頂きたいですが、実際に管理人が頂いているお友達紹介報酬もCASHbのほうが多くなっています。


レシーポはモッサリしていて時間がかかります


10個のレシートアプリのメリット・デメリットを、にっこりポイントとがっかりポイントとしてまとめましたのでご覧ください。


レシートアプリ比較表③ メリット・デメリット
アプリ名 にっこりポイント がっかりポイント
CODE バーコードがついている商品全てに対応 ポイントが貯まるか、抽選で決まる
レシーポ チェーン店のレシートであれば全て有効 アンケート回答内容項目が多くて時間がかかる
お買い物登録アプリ 電話番号を自動で読み取って対象店舗か判断してくれる 登録が必要ない場合、作業無しで終わる
CASHb 「肉類」「乳製品」など幅広い対象商品アリ 交換は1,000円相当のポイントから
itsmon ログインボーナス制度がある 現金・ポイントなどへの交換ルートが無い
レシーとく dポイントの有効期限が長い dアカウント作成必須
レシポ 100円相当のポイントから交換可能 ポイントの有効期限が短い
CASHBACK 「全メーカーOK」案件が使用できる 交換は1,000円相当のポイントから
トコトコマイル ポイントサイト経由で利用してポイント二重取りできる 案件数が少ない(2018年5月現在)
カタリナ PeXに自動的にポイントが付与される 案件がレシポ・Dr.Walletとかぶっている



各サービスで一長一短があるのがおわかり頂けると思います。最近特にキツイな、と感じているのがトコトコマイルの対象商品の少なさです…。


知っておきたいポイント3つ


レシートアプリを運用する前に知っておいて頂きたいポイントを3つご紹介いたします。

①レシートアプリは2タイプに分かれている


レシートアプリは次の2種類のタイプに分類できます。

①レシート画像のみ必要
②レシート画像&バーコードが必要


今回ご紹介したレシートアプリを分類すると

①:レシーポ・レシポ・itsmon・レシーとく・CASH BACK・トコトコマイル・カタリナ
②:CODE・お買い物登録アプリ・CASHb

となります。冒頭の表と比較して頂くとわかりやすいのですが、バーコード読み取りが必要な②のタイプのアプリのほうがポイント・お小遣いは稼ぎやすい傾向にあると思います(実際に行うアクションは増えますが)。

②「合わせ技」でさらにオトクに


また、レシートアプリがこれだけ出揃ってきておりますので、対象商品がかぶる事があったりします。例としてご紹介しますと2017年GW時点でCASHbとitsmonで「肉類」のレシートが対象となりました。

CASHb 肉類

itsmon 肉類




またレシポでも肉類とデミグラスソースでポイント還元企画等実施されたことがありました。

レシポ 肉類




このように複数のアプリで同じような商品が対象になった時には、多くのアプリを運用していたほうが合わせ技を使えてオトクになります。特にCASHbはメーカーを問わない幅広い商品が対象の案件が常備されていますので、オススメです。

2018年5月現在でメーカーを問わない「なんでもOK案件」を取り扱うアプリは、

・CASHb→ほぼ常設
・CASH BACK→ベビー用品限定で常設
・レシーとく→先着数が少ないが週替わりで常設
・itsmon→常設では無いが、頻繁にラインナップ
・レシポ→案件数が少ないが「2weekレシポ」などアリ
・カタリナ→不定期になんでもOKを配信(最近あまり無い)

となっています。

またレシポとカタリナはラインナップしている案件がほぼ同じとなっていて、おそらくですが同じ広告代理店を使用しているモノと予想されます。ですのでレシポとカタリナでレシートを使いまわす合わせ技は出来ませんのでご注意下さい(レシポはレシート使いまわし禁止が明記されています)。

逆にCASHbは他のアプリやサービスで使用したレシートでも使用可能ですので、例えばレシポとCASHbで合わせ技が使えそうな場合に、

レシポ

CASHb

の順でレシート申請すると問題無く両方のサービスのポイントを獲得する事ができます。2018年5月時点で管理人が他のアプリやサービスで使用したレシートでも使用可能であることを公式に確認しているのはCASHbのみですが、上記のように申請する順番で抜け道も通れますのでご参考ください^^


③レシートアプリの操作性について


レシートアプリの操作性については管理人の個人的感想となりますが、下記の通り評価しました。

アプリ操作が軽快:CODE・お買い物登録アプリ・カタリナ
アプリ操作がもっさり:レシーポ・CASH BACK


上記以外のアプリは「普通」といった感じです。


2018年5月現在の最新情報


前回この記事を更新したのが2017年12月でしたので、そこから約半年が経過いたしました。その間にレシート関連サービスも全体的に動きがあった部分、安定している部分あります。管理人が感じたままになりますが、2018年5月現在の最新情報も残しておきます。

トコトコマイルが寂れていて、カタリナは元気


メリット・デメリットの項目で少し記載しましたが、ここ最近トコトコマイルでは対象商品のラインナップがかなり少なくなっています。レシートアプリに限らず、ネットでのお小遣いを稼ぐようなサービスは勢いが高まったり下がったりすることも多々ありますので、今後盛り返す可能性もありますが、2018年5月時点ではちょっとキツそうな印象です。

逆にカタリナは管理人自身があまりお買い物しないので、獲得ポイント数は伸びていませんが対象商品はかなり充実しています。

子育て中の方にはCASH BACKがオススメ


CASH BACKは2018年4月から子育て応援に力を入れていて、対象商品のメーカーを問わない「何でもOK案件」に関してはほとんどがベビー用品となっています。子育て中の方はお見逃しなくチェックして頂きたいです。

レシーポからレシート de Pontaへ


2018年3月にはレシーポのサービスを流用した「レシート de Ponta」がリリースされました。管理人もレシーポの運用をレシート de Ponta」に切り替えしましたが、ここまでお伝えした通りそもそもレシーポの仕様がすごくキツイ部分もあって、現在はなかなかポイントを貯めるまで至っていません・・・。


CODEとCASHbは特にオススメ!


最後までお読み頂いてありがとうございます。このような感じで個人的にはCODECASHbが特にオススメのレシートアプリだと感じています。各アプリの登録・ダウンロードは下記のとおりです。

▶CODEの新規無料登録はコチラ


▶CASHbの新規無料登録はコチラ

(CASHbは紹介コード「A9S6Y」使って頂けると管理人にっこりします)



条件付きオススメ


条件付きでオススメするサービスは、注意事項も記載しておきます。itsmonはアプリ版にログインボーナスシステムがありますのでオススメですが、貯めたコインを現金化するルートはありません。

itsmonは下のバナーから登録して、指定広告利用でコイン獲得すると300コイン貰えます。

itsmon無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼




お買い物登録アプリはげん玉に登録して、げん玉内からアプリを運用します。最寄りにポイント対象店舗が無い場合などはキツイかもしれません(イオン・セブンイレブン・ファミマ・ウエルシアなど大手系はかなり対象です)。げん玉の登録は下のバナーからどうぞ。げん玉も新規登録だけで250pt貰えます。

げん玉無料登録はコチラ
▼    ▼    ▼






カタリナは最近対象商品が充実していてオススメです。還元ポイントがPeXに自動交換される点も魅力的です。管理人のポイントは伸び悩んでいますが、買いたい商品がハマればオトクにご利用頂けると思います。

▶レシートでお小遣い特集第10弾!カタリナのご紹介です。【レシートアプリ】


関連記事一覧


レシート関連サービスに関わりの深い記事をピックアップしておきましたので、ご参考ください。

各レシートアプリの紹介記事リンク


今回比較に使用した10個のレシートアプリの紹介記事は以下の通りです。

▶レシートがお小遣いに!CODEのご紹介

▶CASHb(キャッシュビー)の仕組み・特徴などを詳しく解説します【メリット・デメリット】

▶レシートがお小遣いに!第三弾 レシーポのご紹介

▶レシートがお小遣いに!第四弾 レシポのご紹介

▶【レシート特集第五弾】げん玉の「お買いもの登録アプリ」が優れモノでしたので解説します。

▶【レシート特集第6弾】レシートでdポイントが貯まる!「レシーとく」のご紹介

▶【レシート特集第7弾】レシートでコインを貯める!itsmon(いつもん)のご紹介

▶トコトコマイルでお小遣い♪レシート画像送信でポイントが貯まるアプリのご紹介です。【トコマイ】

▶キャッシュバックアプリ「CASH☆BACK」のご紹介です。【レシートでお小遣い特集第9弾】

▶レシートでお小遣い特集第10弾!カタリナのご紹介です。【レシートアプリ】


この記事で紹介しきれないサービス


今回の記事では、管理人が特に重点的に運用しているサービス10個についてご紹介しましたが、他にもレシート情報に関する記事を当ブログではご紹介しています。お時間のある時にでも、下記記事御覧ください。

▶レシート de Pontaが始まりましたが、レシーポ(receipo)と同じ運営会社でした【やり方解説】

▶【テンタメモニター】テンタメマップで近くのお店をオトクに検索♪【ちょびリッチ】

▶家計簿アプリでお小遣い稼ぎ♪Dr.Wallet(ドクターウォレット)のご紹介です。【レシートでお小遣い】

▶肉や野菜でポイント貯まる!メーカー'sポイントに登録してみました【レシート投稿】


レシートアプリの欠点を補える可能性


レシート関連のサービスを取り扱うポイントサイトをまとめた記事リンクも貼っておきますのでご参考ください。「換金ルートが無い」「ポイント交換のハードルが高い」などのレシートアプリの欠点を補える可能性もあります。

▶レシートでポイントを貯められるポイントサイト3選【レシートでお小遣い】


レシート関連サービス最新情報


当ブログではレシート関連の最新情報を、下記記事にて不定期に更新しています(できるだけ毎週火曜日に更新がんばっています)。もしよろしければ下記記事もブックマークなどして頂けるとうれしいです^^

▶レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【不定期更新】


レシート管理に便利なグッズ


管理人オススメのレシート管理グッズです。よければご覧ください^^




管理人のツイッターで不定期に情報発信しています


最後になりますが、管理人のツイッターアカウントもよければフォローしてください。喜びます^^

ツイッターはブログ更新情報中心でつぶやいているのですが、不定期でitsmonのなんでもOK案件情報などもつぶやいています。その他にもオトクに楽天ポイントを貯める方法などもつぶやいています。




※この記事は2018年5月1日時点での情報をもとに作成されています。






関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
PayPay最新情報
wowma

話題のPayPay(ペイペイ)最新情報はコチラ
最新記事一覧
レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2018年12月11日】 2018/12/11
楽天カード作成が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【2018年12月】【ポイ活】 2018/12/11
期間限定の楽天ポイントの使い道を8つピックアップしました【ポイント消化・ポイ活】 2018/12/10
【PayPay情報など追記】すぐたまでKyashリアルカード作成して250円のお小遣い稼ぎ【ポイントサイト経由】 2018/12/09
LAVA(ラヴァ)は、どのポイントサイト経由の申込がオトクか比較【ホットヨガスタジオ】 2018/12/09


記事一覧(更新日付順)

オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー


ゆりやんのTVCMが話題のハピタスに登録したい方は下のバナーご利用ください^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ネットで「稼ぐ」方法5つ

スマホ・パソコンでオトクにお小遣いを稼ぐ5つのオススメの方法です。



「アンケートで稼ぐ」ならマクロミルがオススメです

マクロミル



「レシートで稼ぐ」10個のアプリ・サービスをまとめました

レシート



「インスタで稼ぐ」画像を使ってポイ活するやり方です
レシート



「ネット銀行口座開設で稼ぐ」3つの銀行を比較しました

ネット銀行



「クレジットカード作成で稼ぐ」場合はタイミングが重要です

クレカ