FC2ブログ

節約ミックスジュース

・オトクな節約情報を追いかけます!

Kyashリアルカード発行が、どのポイントサイト経由がオトクか?比較です。【1%還元】 


本日はKyashリアルカード発行がどのポイントサイト経由がオトクか?比較しましたのでご紹介して参ります。

Kyash

▶Kyash公式サイト




ポイントサイトを比較した一覧表(1月1日更新)


2020年1月1日時点では、主要ポイントサイトでKyash案件の取り扱いはありません。再ラインナップされましたら、この項目を更新したします。

直接Kyash発行する入り口


Kyashリアルカードは公式サイトから直接申込する事も可能です。ライフメディアの案件が終了などしましたら、下記リンクから直接Kyashリアルカード発行申込してみて下さい。

▶直接Kyashリアルカード発行はコチラ


Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ


Kyashリアルカード案件取り扱い実績があるポイントサイト


管理人が把握している範囲内ですが、過去にKyashリアルカード案件をラインナップしていたポイントサイト情報もご紹介しておきます。

①ライフメディア


ライフメディアでは不定期でKyashリアルカード発行案件がラインナップされます。直近では2019年12月にもラインナップされまして、その時のポイント獲得条件は「カード発行+〇円以上のお買物」という条件付きでした。

ライフメディアのKyash案件は、他にも

・日時指定
・人数限定

などの条件も指定される傾向が強いです。

▶ライフメディア無料登録して入会特典700円相当を獲得するやり方です。

②ワラウ


ワラウでもKyashリアルカード発行案件がラインナップされる場合があります。

▶ワラウ(warau)のメリット・デメリットを全力でまとめました【最新版】

③ポイントインカム


ポイントインカムでもKyashリアルカード発行案件がラインナップされる場合があります。

▶ポイントインカムのメリット・デメリットを全力でまとめました【最新版】

iOS11以降の端末ご利用の方は注意が必要


Apple社のiOS11以降の端末(iPhone・iPad)、またMacOS High Sierraをご利用の方は注意が必要です。

・Safariの設定で「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFFにしてからポイントサイトをご利用下さい。

※デフォルトでONになっています。

この設定がONの状態のままポイントサイトを利用すると、案件を利用した履歴が残らず、ポイントを獲得出来ない場合があります。

ポイントサイトによっては「ITP設定を解除してご利用ください」などと記載されています。

Kyashリアルカードとは?


Kyashリアルカードは株式会社Kyashが発行するVisaブランドのプラスチック製プリペイドカードで、Visaに加盟するネットショップや実店舗で利用できます。

利用するには「Kyashアプリ」の導入が必要で、アプリ内で残高をチャージして使用します。特徴をピックアップしますと、

・入会、年会費など無料で利用できる

・審査無しで発行できる(電話番号などの個人情報登録は必要)

・Visa/Mastercardのクレジットカード、デビットカード、コンビニATMや銀行口座などからチャージできる

・Visa加盟店での決済に利用できて、利用金額の1%がKyashポイントとして還元される(バーチャルカードのみの利用の場合は0.5%還元)

・使わない場合、アプリでロックできる

・Kyashアカウント同士で送金できる

などとなります。Kyashアプリでは「Kyash Visaバーチャルカード」も利用可能ですが、実店舗で使用できないデメリットがあります。Kyash Visaリアルカードでは、そのデメリットをカバーすることができます。

既にKyash Visaバーチャルカードをお持ちの方がリアルカードを作成する場合、バーチャルカードからの書き換え対応となります。

▶Kyashリアルカード


Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ


100万円の上限について


Kyashリアルカードは有効期限5年間に利用できる限度額が100万円までとなっています。

有効期限内での利用が100万円を超える際には、Kyashリアルカードを更新することで継続して利用可能です。

クレカオートチャージでさらにオトクに!


Kyashはプリペイドカード単体でも還元率が1%とオトクになっていますが、クレジットカードオートチャージ機能を使う事でクレカのポイント還元も獲得できるので還元二重取りが可能です。

Kyashでクレジットカードオートチャージに使用できるクレジットカードは

・VISA
・MasterCard

のいずれかになっていますので、カードブランド選択にはご注意下さい(合計5枚までのクレジットカード・デビットカードを登録できます)。

アプリで送金や割り勘もできる


Kyashアプリではご家族、お友達などと送金や割り勘機能を使う事も出来ます。

Kyashアプリ

Kyashのオトクな使い道


当ブログでご紹介しているKyashのオトクな使い道を3つご紹介致します(全て実際に管理人がKyashを使って決済できる事を確認済です)。

①話題のスマホ決済と連携


Kyashは話題のスマホ決済サービスで「クレジットカード支払い」として使用可能です。クレカオートチャージ登録済みのKyashを話題のスマホ決済サービスに連携させることで

①スマホ決済の還元率:●%
②Kyashの還元率:2%
③クレカ還元率:〇%

の還元3重取りも可能です(連携できるサービス、できないサービスありますので、ご注意下さい)。

▶スマホ決済サービスの最新キャンペーン情報をまとめました。【不定期更新】【ペイ活】

②Amazon(アマゾン)のお買い物で使える


KyashはAmazon(アマゾン)のお買い物で決済カードとしてご利用頂けます。

2020年1月現在、Amazon(アマゾン)のお買い物でポイント還元となるポイントサイトがありません。KyashとECナビ(ポイントサイト)のキャンペーンを併用するなどしてオトクをGETできます。

▶Amazon(アマゾン)が、どのポイントサイト経由がオトクか?比較調査しました。【ポイ活】

③LOHACO(LOHACO)のお買い物で使える


管理人はKyashを使ってLOHACO(ロハコ)でお買い物できるのも確認済です。

LOHACO(ロハコ)では無印良品の一部商品を取り扱っていますので、オトクに無印良品のお買い物する事もできます(無印良品も通常はポイントサイトの取り扱いがありません)。

▶無印良品のお買い物が、どのポイントサイトを経由するとオトクか比較【MUJI】
 

Kyashを使用する際の注意事項


ここまでご紹介してきた通り、Kyashは幅広く1%還元の決済ができるオトクなプリペイドカードなのですが、利用できる上限などもあります。管理人が把握している注意点などをピックアップしておきましたので、ご覧ください。

・24時間あたりの利用限度額は5万円以下(※) 

・1回あたりの利用限度額は5万円以下(※)

・1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

・Kyashポイントの有効期限は「最終のKyash Visaカード支払い日より180日」

・カードの有効期限は5年で、有効期限内の利用限度額は100万円(有効期限内での利用が100万円を超える際には、Kyash Visaカードを更新することで継続してご利用可能)

※バーチャルカードは3万円以下

この記事ではKyashの決済に関する情報を中心にお届けしていますが、送金に関する制限などもありますので詳しくはKyash公式サイトをご確認下さい。

管理人がKyashリアルカード発行する様子


そんな便利でオトクなKyashリアルカードですが、管理人も2018年にポイントサイト経由で発行しました。その時の様子も残しておきます(案件取り組み日:2018年8月15日)。

※サービスの性質上、スマホをお持ちの方限定だと思います(アプリ導入が必要なので)。また「090」「080」「070」の番号登録が必要です。

既にKyash Visaバーチャルカードをお持ちの方が対象かどうか?不明ですのでご注意下さい。

ポイントサイトの案件ページからKyashリアルカード公式サイトに移動しました。「今すぐ申し込む」を選択です。

すぐたま Kyashリアルカード作成案件


個人情報を登録します。090・080・070の番号以外では登録できません。

すぐたま Kyashリアルカード作成案件


2画面ほど指示通りに進めると申し込み完了です。お疲れ様でした。

すぐたま Kyashリアルカード作成案件 完了


登録したメールアドレスに「リアルカードの申し込みを承りました。」という内容のメールが届きます。後はリアルカードの到着を待ちましょう。リアルカードが届いたら、アプリ導入などしてカードが使える状態になるようにしましょう(導入方法などは公式サイトをご参照ください)。

Kyashリアルカード届いたら初期設定


管理人の場合、20日程度で自宅にKyashリアルカード届きました。初期設定の様子などをダイジェストでご紹介します。

白い封筒で郵便受けに入っていました。

Kyash 初期設定①



青いKyashリアルカードです。

Kyash 初期設定②



同封された紙に表示されているQRコードをスマホで読み取ると下のようなページにアクセスできますので、画面の指示に従ってKyashアプリをインストールして下さい。

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ


アプリインストールが完了したら立ち上げて、ポイントサイトで登録に使用した情報でログインします。

Kyash 初期設定③




画面を進めると下のような画面が表示されますので「リアルカード有効化」を選択します。

Kyash 初期設定④



有効化が完了すると下のような画面になります。これがKyashアプリTOP画面になります。下にスクロールするとチャージメニューが表示されます。

Kyash 初期設定⑤



チャージメニューです。お好きなやり方でKyashにチャージして使用してください!

Kyash 初期設定⑥


「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画


Kyashは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています。

▶キャッシュレス決済によるポイント還元政策では、なんのポイントが貰える?【10月1日~】

2019年10月から2020年6月までの期間、対象のお店でKyash決済すると5%または2%相当のポイントが上乗せ還元されます。

キャッシュレス・消費者還元事業

キャッシュレス決済関連情報


最後に当ブログのスマホ決済・キャッシュレス決済関連情報もご案内しておきます。お時間のある時にでもご覧下さい。

▶PayPay(ペイペイ)アプリインストールするやり方です【スマホ決済】

▶楽天ペイアプリのやり方、活用法【期間限定の楽天ポイントをコンビニで消化】

▶d払いアプリのやり方、最新のキャンペーン情報【期間限定のdポイント使える】

▶iPhoneSEでメルペイデビューした結果…【コード払い】【7月からセブンイレブンで使える】


※この記事は2020年1月1日に内容を更新しました。


ライフメディアへ無料登録


関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
インスタでポイ活
wowma

インスタ使ってポイ活にチャレンジ中なので、フォローして頂けると喜びます^^
wowma
最新記事一覧
リーベイツフライデー開催中です!2月21日10:00~2月24日9:59【Rebates Friday】 2020/02/21
楽天カードは、どのポイントサイト経由の申込がオトクか?比較【2020年2月】【ポイ活】 2020/02/21
懸賞・キャンペーン案件まとめ情報【スキマ時間に取り組める】【2月20日】 2020/02/20
LINE MOBILE(ラインモバイル)はどのキャンペーン、ポイントサイトがオトクか比較【招待URLアリ】 2020/02/19
レシートアプリ&サービスの更新まとめ情報【2020年2月18日】 2020/02/18

楽天公式のポイントサイト

楽天リーベイツ無料登録で600円相当GET(当ブログ限定です)!

wowma

※30日以内に税込3,000円以上(クーポン・ポイント利用など別)のお買物すると貰えます。
オススメポイントサイト

ポイントサイトは日々のネットでの生活をオトクにしてくれるサイトです。ポイントサイトって何?の記事もご参考ください。


GMOグループが運営する安心のポイントサイトはポイントタウンです。貯めたポイントは手数料無料で100円から換金可能で、家族紹介でもポイントが貰えます♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



当ブログ経由でGetMoney!(げっとま)登録するといきなり200円GETです!げっとまはヤフショのお買い物が業界最高還元です。

げっとま無料登録



ポイントインカムも当ブログ経由がオトクです!ポイントインカムに毎日ログインするだけで500円稼ぐやり方などはコチラ

ポイントインカムバナー



ノジ活するとポイントが1.5倍!ライフメディアで貯めたポイントでオトクに家電GETできます。

ライフメディア



ECナビも当ブログ経由がオトクです。下のバナー経由の無料登録で最大350円相当のオトクGETのチャンスです!

当ブログ限定!最大3,500ptGET!